** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

『SOU・SOU』の手作りマスク作製キットと型紙

 

先日、大好きなSOU・SOUの手ぬぐいで、

プリーツタイプの手作りマスクを作りましたが、 

f:id:seasonsgreetings:20200803012655j:plain

 

実は本家SOU・SOUさんでは、

立体型のもので既製品マスクを4月中旬から販売してらっしゃいます^^

f:id:seasonsgreetings:20200430034719j:plain f:id:seasonsgreetings:20200430034723j:plain 

 

 

素晴らしいな、と思ったのが、その既製品をみんなが作れるように、

手作りキット(528円!)と、型紙(無償!)をネットショップで提供されていること!

f:id:seasonsgreetings:20200430034435j:plain

ゴムは、いつも私が使っている6コールより少し広めでしっかりめのものが20㎝×2本、

生地の色にあったものを付けてくださっています。

f:id:seasonsgreetings:20200430034428j:plain

★型紙はコチラ→https://www.sousou.co.jp/other/mask/mask_download.pdf

 

もともと、

SOU・SOU』ブランドで売っている既製服等のつくり方の本も出されているので、

今回のマスク展開も、

「新しい日本文化の創造」を謳ってらっしゃる企業ポリシーのとおりか、と。

 

様々、お気に入りの生地屋さん(『鷹山堂』『キモノモダン』)でマスクを販売するようになりましたが、

ここ、『SOU・SOU』さんは一番お安い…。

このお値段で出しちゃうところ、頭が下がります。。

 

で、大好きな『SOU・SOU』のこの手ぬぐいのふんわり感は、

私はやはり、プリーツタイプがいいかな~♪ 

f:id:seasonsgreetings:20200430035105j:plain

 

 作ってみてわかったのだけど、

立体型タイプとプリーツタイプは、

やはりプリーツタイプのほうが布も多く使うし、プリーツ部分がちょっと手間。

 

そう考えると、昨今の手作りマスク事情、立体型タイプが主流なのは理解できます◎

 

実は今、my手作りマスク最新形(笑)で、新・立体型マスクにトライ中。

f:id:seasonsgreetings:20200430035615j:plain

 

 

f:id:seasonsgreetings:20200430035612j:plain

 

立体型マスクの良いところは、

・口紅が付かない(=呼吸空間確保)

・布地の柄が綺麗に出る

・プリーツタイプと比べて作るのが簡単

・布地量も少なくて済む

 

実は、丸ゴム到着待ちなんです…

明日4/30到着予定(もう2週間も掛かった!)なので、

完成させられない手作りマスクがもう…数えたら20枚も!(笑)

 

早く完成させたいな~。。

 

親しいお友達やお世話になった方々に、

それぞれイメージに合う柄のマスクを差し上げる予定です^^

f:id:seasonsgreetings:20200430035621j:plain

 

 #手作りマスク #SOUSOUマスク #SOUSOU手作りマスクキット #手作り立体マスクの作り方 #ソウソウマスク #そうそうマスク #ソウソウ手作りマスク #立体型とプリーツ型 #handmademask #mask