** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

新津温泉*新潟県新潟市秋葉区(旧:新津市)

イイフロの日にこっそりと… 新津温泉に寄ってきました◎

頂いたこの本を片手に。

f:id:seasonsgreetings:20201129223613j:plain

『新潟日帰り温泉パラダイス』

なんとこの本を持って行くと、新津温泉がタダ!?!(←ホント)

 

 

f:id:seasonsgreetings:20201129223539j:plain

 名湯なのになぁ、タダで入るなんて申し訳ないなぁと思いつつ、 

 見慣れたこの入口をくぐる。

f:id:seasonsgreetings:20201129223541j:plain f:id:seasonsgreetings:20201129223605j:plain

一回入浴(約一時間)大人400円。

おお、よく見たら、一日入浴ってのもあるんだ…。

大人600円、午後4時まで広間利用可。

f:id:seasonsgreetings:20201129223609j:plain

 

受付のおかあさんに先ほどの本を見せると、

快く、「ハイ~、預かっておいて帰りにお返ししますね~」と。

よろしくお願いします、と返し、迷わず右奥へどんどん進んでく。

f:id:seasonsgreetings:20201129223603j:plain

あれ? 奥に「右へ」って案内板が天井から下がっている。

前からあったっけなぁ…。

と、迷わず右へ。

 

懐かしい脱衣所のあたり。

f:id:seasonsgreetings:20201129223600j:plain

 変わったのは、新しい分析書が掲げられていたところと、

「温泉が暴れる」の証拠画像が掲載されていたこと。

 

※「ちょうど温泉が暴れちゃってさ~」のやりとりは以下2008年の絵日記に。

 

www.masumi.tokyo

 

周期4か月なんだ…。

あの頃(2008年当時)はそこまで知らなかったなぁ。 

f:id:seasonsgreetings:20201129223852j:plain

「暴れる」様子がたまたまでも見られたら、ラッキーですね✨

 

さて。この日は先客の方が1名様、その後ご近所さんがお二人様いらっしゃり、

残念ながら湯舟写真はありませんm(__)m

 

よって、未掲載の懐かしのお写真をいくつか…

f:id:seasonsgreetings:20201129231022j:plain

当時は2012/8/4、

ちょうどSAMさんたちの「温泉マラソン」に同行したときのお写真。

(懐かしい…)

f:id:seasonsgreetings:20201129231039j:plain

午前の早いうちの訪問、石油臭も一層香しく…♨

f:id:seasonsgreetings:20201129231036j:plain

f:id:seasonsgreetings:20201129231020j:plain

参考までに、当時掲示されていた分析書も文末に掲載しておきます◎

(成分が少し多くなり、泉温が少し下がった感じですね…♨)

 

 

さて、今回改めて気づいたこと。

先客のおばさまが教えてくれたのですが、ぬるかったりしたときに、

浴室から、給湯の多い少ないが指示できるのだそう。

 

浴室の引き戸を開けるとすぐ、ここに「チャイム」が。

「チャイムが直りました。お湯を出すときは一回、止めるときは二回」

f:id:seasonsgreetings:20201129223555j:plain

なるほど…。

フロントまで結構距離ありますもんね(笑) ひと工夫ですね。

 

新津温泉は、

・冬季のみ加温あり (ということは夏場のほうが源泉100%ってことね…)

・循環利用なし

・入浴剤使用なし

・塩素系消毒剤使用 (匂いがしないのは石油臭にかき消されてる!?(笑))

・浴槽温度42.3度

f:id:seasonsgreetings:20201129223557j:plain

 

考えてみたら、夜に来たのは初めてだな。 

f:id:seasonsgreetings:20201129223533j:plain

そういえば、道路沿いのあの錆びれた看板や、

すぐ近くにあった「温泉前」のバス停もなくなってたような…。

 

湯は変わらないのに、周囲だけが変わる。

次に来られるのはいつかな~。。

 

<2019年(平成31年)分析書>

f:id:seasonsgreetings:20201129223848j:plain

 f:id:seasonsgreetings:20201129223840j:plain

 

<2009年(平成21年)の分析書>

f:id:seasonsgreetings:20201204011345j:plain

※ちゃんと10年に一度、更新されてるんですね、スバラシイ✨

 

#新津温泉 #石油臭の温泉 #新潟県の名湯 #新潟県の珍湯 #温パラ #新潟日帰り温泉パラダイス