** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

まひろや旅館(ほりえや旅館)*福島県福島市飯坂温泉

噂の『まひろや旅館』に泊まってみた♨

f:id:seasonsgreetings:20210526003248j:plain

 

飯坂温泉へは、

福島駅から福島交通飯坂線に乗って約30分ほど、

終着駅『飯坂温泉』駅まで。

f:id:seasonsgreetings:20210526003212j:plain

車内あちこちに「ゆ」とか、温泉マーク♨とか、何気に楽しい♡

f:id:seasonsgreetings:20210526003218j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210526003214j:plain

 

 

駅を出たらすぐ…

f:id:seasonsgreetings:20210526003220j:plain

飯坂真尋ちゃんがたくさんお出迎え!!!

f:id:seasonsgreetings:20210526005706j:plain

飯坂温泉特別観光大使 飯坂真尋(いいざか・まひろ)

 

うっひゃあ~! これほどとは(^^;;;

隣の芭蕉さん(だよね?)がかすんじゃってるほど…!?

 

噂以上にスゴイ盛り上がりぶり…

(お噂は、昨年3月に塩原温泉の商工会青年部のみなさまにお伺い済み…)

 

飯坂温泉に来たならば、泊まってみたいお宿がありました、

『まひろや旅館』

ググると、これが出てきます。

horieya.com

 

飯坂温泉のシンボル『鯖湖湯(さばこゆ)』

f:id:seasonsgreetings:20210526003414j:plain f:id:seasonsgreetings:20210526003417j:plain

このすぐお隣にある、『ほりえや旅館』さんの別名が『まひろや旅館』

f:id:seasonsgreetings:20210526003229j:plain

玄関のあかりの文字は『内湯旅館 ほり江や』

f:id:seasonsgreetings:20210526003232j:plain

「内湯旅館」…わくわくする響きですね♨

 

玄関開けたら、お迎えは風(ふう)ちゃん=^_^=

f:id:seasonsgreetings:20210526003250j:plain

何やら睨まれているような…(^^;

f:id:seasonsgreetings:20210526003253j:plain

悪さは致しませんので、一晩泊めてくださいませね…💦

 

帳場となりのギャラリー、いえ、これを「祭壇」と言うのは、

塩原のみなさまに教えて頂いたとおり!

f:id:seasonsgreetings:20210526003241j:plain

全国の温泉むすめのファンの方々が、

各地の温泉むすめのグッズを奉納なさって行ってくださるんですって…。

f:id:seasonsgreetings:20210526003304j:plain


いやー、ものすごいお布施(グッズ)の量… 

f:id:seasonsgreetings:20210526003300j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210526003257j:plain

 

暫く観覧…

そして、今晩泊まるお部屋の鍵を渡してもらいました、

「まひろ」って書いてあります◎

f:id:seasonsgreetings:20210526003245j:plain

 

そう、今日はこちらへ泊まらせていただきます…!

MAHIRO'S ROOM

f:id:seasonsgreetings:20210526003308j:plain

 

引き戸を開けると…

おぉおお~~!!!?!

f:id:seasonsgreetings:20210526003248j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210526003310j:plain

8畳間かな? そのお部屋のここかしこに真尋ちゃんがっ!!

f:id:seasonsgreetings:20210526003313j:plain f:id:seasonsgreetings:20210526003319j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210526003321j:plain

真尋ちゃん部屋に、溶け込んでみました(笑)

f:id:seasonsgreetings:20210526003157j:plain f:id:seasonsgreetings:20210526003155j:plain

真尋ちゃんも着ている「ほりえや旅館」浴衣。

f:id:seasonsgreetings:20210526003358j:plain f:id:seasonsgreetings:20210526003325j:plain

タオル入れも真尋ちゃん。

f:id:seasonsgreetings:20210526003406j:plain

 

館内には、

飯坂真尋ちゃん松島名月(まつしま・なづき)ちゃん道後泉海(どうご・いずみ)ちゃん

の色紙も。

f:id:seasonsgreetings:20210526003331j:plain

ついでに、カイジ&ブラックジャックによろしくも発見。。

f:id:seasonsgreetings:20210526003328j:plain

 

さてさて、お風呂♨

f:id:seasonsgreetings:20210526003355j:plain

 

内風呂は2つあって、

小さいほうのお風呂♨

f:id:seasonsgreetings:20210526003403j:plain

 

大きい方のお風呂♨

f:id:seasonsgreetings:20210526003200j:plain

いずれも空いていれば貸切で利用可能◎

 

お隣『鯖湖湯』と同じ源泉、少し塩味のあるアル単。

鯖湖湯と言えば、あちち湯が定番なので覚悟していきましたが…

f:id:seasonsgreetings:20210526003203j:plain

あれ? 意外と熱くない… 42度くらい。

 

で、うっかり、

お湯が新鮮そうなこの掛け湯?エリアから、すくって掛けたら、

「あぢーーーッ!!」

f:id:seasonsgreetings:20210526003206j:plain

わぉ…。48度弱…。

f:id:seasonsgreetings:20210526003209j:plain

やっぱり鯖湖湯は熱かった…。

気を付けましょうね…♨

 

あちち感を冷ましつつ、今宵のベッドはこちら。

f:id:seasonsgreetings:20210526003316j:plain

真尋ちゃんやらほかの温泉むすめさんやらで埋もれてますが、

横になるしかありません(笑)

 

ちなみに…今回は素泊まりで利用させていただいたので、

お夕飯は『照井』の円盤餃子→『焼鳥 絶好鳥』※へ。(※亜希子さんチョイス!)

飯坂温泉の夜を大満喫したのでした◎

 

翌朝。

真尋ちゃんベッドからの目線。。

f:id:seasonsgreetings:20210526014143j:plain

「おはよう、真尋ちゃん。。」

f:id:seasonsgreetings:20210526003409j:plain



最後に、お部屋をぐるりと記念動画も…。


www.youtube.com

 

 

チェックアウトの際に、今だけ限定グッズをいただきました◎

真尋ちゃんクッション。

f:id:seasonsgreetings:20210526003412j:plain

道中荷物が多かったこともあり、

このクッションは亜希子さん車へご寄附をm(__)m

 

飯坂温泉駅前のこの真尋ちゃんだらけの看板もすごかったですが、

f:id:seasonsgreetings:20210526003224j:plain

 街中あちこちにも、真尋ちゃんを発見。

自販機。

f:id:seasonsgreetings:20210526003227j:plain

「みんな大好きインデアン」@談妃留(だんひる)

f:id:seasonsgreetings:20210526003334j:plain

ビール飲む真尋ちゃん、店内もスゴイ…!

f:id:seasonsgreetings:20210526014905j:plain

 

真尋ちゃん自転車

f:id:seasonsgreetings:20210526003235j:plain

 

八百屋真尋ちゃん@飯坂温泉駅

f:id:seasonsgreetings:20210526003420j:plain



いやー、ほんとスゴイです、この盛り上がりぶり…!

真尋ちゃん、地域のみなさんに愛されてるキャラクターなんですね♡

数ある『温泉むすめ』の中でもかなりの人気度らしい、ともお聞きしました。。

 

次に飯坂温泉行くときは、

また更にグレードアップした真尋ちゃんが見られるのかな!?

飯坂真尋 | 温泉むすめ公式サイト

 

ほりえや旅館さん、その節はお世話になりました^^

 

horieya.com

 

<温泉分析書>

源泉名:湯沢分湯槽(鯖湖湯と同じ)

泉質:アルカリ性単純温泉 源泉温度:52.5度 pH:8.6 溶存物質:623.6mg 

f:id:seasonsgreetings:20210526003349j:plain

 

 

#まひろや旅館 #ほりえや旅館 #飯坂温泉 #飯坂真尋 #真尋ちゃん部屋 #MAHIRO'SROOM #温泉むすめ