** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

自遊人9月号『いざっ!夏限定の秘湯へ。』

イメージ 1

この表紙、良いですね♪ 行ったことないけど山形の枡形屋のような気が・・・?
(注:福島県沼尻元湯でした)
毎年温泉クーポン付きの特集号が出ていたことは知っていたのですが、
買い求めたのは今回が初めてです。
夏の自由研究の課題になりそうで嬉しいです(^-^)

** 以下、7月28日発売9月号の内容抜粋です **

★特別付録 日帰り入浴「全軒無料」温泉パスポート
大好評企画、『温泉パスポート』。全80軒にパワーアップし、再登場です!
有効期限は、発売日~来年1月31日。
ちなみに今回は、残念ながら全軒制覇はできなかった…
という方にも、入湯数に応じてプレゼントをご用意していますのでお楽しみに!

■■特集 いざっ!夏限定の 秘湯へ。
温泉シーズンは涼しくなった秋から冬?いやいやそんなことはありません。
夏しか入れないお風呂だってあるんです。
雪に閉ざされた露天風呂や冬期閉鎖の宿、歩かないと行けない野湯……。
今年の夏はそんな“秘湯”を訪ねてみませんか?

■■夏限定の秘湯へ。初級編
初級編で紹介するのは、秘湯といっても車で玄関口まで行けるところがほとんど。
最近では貸切露天風呂や離れなど、設備が整った秘湯の宿も増えています。
爽やかな風を満喫しに、夏でも涼しい秘湯への旅。

目標20軒? 温泉ハシゴ! 【奥飛騨・白骨】
日本百名山の中腹に湧く秘湯。 【雨飾山麓】
東京からもっとも近い秘湯。 【奥鬼怒・奥日光】
標高1,780mに湧く、にごり湯天国! 【御岳山麓
日本でも有数の秘湯集中エリア。 【米沢八湯】

ほか、“夏限定の露天風呂!”を中心にご紹介します。

■■ 夏限定の秘湯へ。上級編
自分で湯船を掘ったり、アブと格闘したり……。
上級編で取り上げるのは、ちょっと大変な温泉ばかり。
でも入浴時の感激は初級編の温泉とは比べものになりません。
本当の秘湯とは、こんなお湯なのかもしれません。
雑誌初掲載の温泉も多数登場!

歩くだけの価値はある! 爽快野天。 香草源泉【群馬・草津町
洞窟から源泉がドバドバあふれる! 梶山元湯【新潟・糸魚川市

ほか、無料で入れる野湯&野天風呂をご紹介します。
2時間歩かなければならないところから、車で横付けできる野湯まで。
雑誌、初登場の温泉も掲載!

■■本当の静寂を感じに……。 ランプの宿へ。
秘湯と呼ばれる湯は数多いが、そのうちランプの宿は数えるほど。
不便さを味わいに、静寂を感じに、忘れていた何かを探しに、ランプの湯宿へ。

■「2日間歩いてようやくたどり着く雲上の秘湯へ」 高天原温泉
■ 「大自然の中に眠る秘湯中の秘湯を探る」───野口冬人
■ 「“利き湯”名人が選ぶ泉質抜群の秘湯」───郡司勇
■ 「“野湯”名人が選ぶ秘湯中の秘湯」───八九郎

自遊人編集部魚沼支部のブログ】→http://blogs.yahoo.co.jp/blog_jiyujin/trackback/54142/39829168

**********************************************