** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

本日、七草&☆my birthday☆

イメージ 1

過去二年分の1月7日の記事を探して見ましたら・・・、
いつもこの日はネット環境可能なところにはいないらしく(つまり自宅には居ない)、
記事はありませんでした(笑)

そう、そして今年も例に漏れず、温泉へ・・・
今回は11ヶ月前に予約して待ちに待った仙仁温泉『岩の湯』さん!


・・・に泊まってくる予定だったのを、
相方R氏のしごとの都合上、先週になって日程変更・・・、
(それでも1月には泊まりに行ってきます♡)

本日、お休みもとってしまったので、
日中は大人しく、銀行窓口とか(笑)、ネイルとか、お買い物なんかに
行ってこようかと思っています。

せめて、夜はゆっくりディナーでも・・・♪♪♪


七草の誕生日、なんだか一見、お洒落げ?に聞こえますが、
実は昭和天皇崩御の日でもあったんですよねー。

多分、今日が誕生日の方は、
過去、朝からとっても暗~い誕生日を迎えたことがあるハズ、です・・・。

そう、あの日は誰も祝ってくれなかった・・・(T_T)
今でも暗~い想い出です(笑)


***

話を七草に戻しますネ。

七草(ななくさ)は、人日の節句(1月7日)のに、
7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。
春の七草セリ、ナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)

本来は、1月6日に7種の野菜を切り刻み、
1月7日の朝に無病息災を祈って食べる・・・とのこと。
お正月料理で疲れた胃を休ませるためもあったそうです。

1月7日の朝って・・・、今もうお昼じゃん(笑)

最近はスーパーなどでも七草のセットが売られていますが、
揃わない場合は春菊、小松菜、ホウレン草などの青菜で代用するとよい、ともありました。

新年のご挨拶も松の内の今日まで。
明日からもし年賀状のお返事を出すような場合は、
「寒中お見舞い申し上げます」で出さないと、ですネ^^q☆


※画像は西新宿のビストロ・コロリス(若干28歳の女性シェフのフレンチのお店です)で、
 たまたま「sumiさん」と言う方のお誕生祝いの時のものです^^