** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

明賀屋本館*栃木県那須塩原市塩原温泉塩の湯

こちらにお邪魔したのは3月下旬、こともあろうに二泊!?もしてしまいました・・・。
今考えれば、元湯の『ゑびすや』さんに一泊すればよかったと少々後悔・・・

 

先日、ゆるり~の記事をアップした直後に、
どうやらテレビ東京系でこのお宿が放送されたらしく、いろいろコメントもいただきました。
(みなさま、ありがとうございます^^)

 

お宿の方はひとことも、そんなことはおっしゃっていなかったので、
少しくらい宣伝してても良かったろうに~などと思ってしまいましたが、
いかがなものなんでしょ?

 

さて、前置きが長くなりましたが、こちらのお宿は、
JRの企画物『地・温泉』にえらばれている温泉です。

 

     イメージ 1
     ※画像をクリックすると、拡大します

 

この河原に沿った露天風呂「茗荷の湯」も、旅行雑誌などでよく見かけ、
絵になる温泉だなぁ、と思っていた場所でした。

 

     イメージ 2

 

露天風呂(混浴です)のほかには、
男女別の大浴場がふたつ、貸切の小さめの露天風呂がふたつ、あります。

 

貸切の露天風呂はこんな感じ、

 

     イメージ 4

 

鹿児島妙見温泉『おりはし旅館』竹の湯・露天風呂のような、色味と析出物です。

 

     イメージ 5

 

でも流石にこちらのお湯は「塩の湯温泉郷」と名前が付いているだけあって、
少ししょっぱめのお湯でした。

 

この貸切露天風呂、
空いていればフロントですぐに鍵を貸して下さいます。

 

場所がちょっと分かりにくくて、最初は88段の階段を下まで降りてしまいました。

 

     イメージ 6

 

仲居さんが最初に説明してくださったとおり、
「階段を8段降りたところに貸切の露天風呂があります」、
まさにそのとおりでした。

 

お料理はこんな感じ、

 

     イメージ 7

 

     イメージ 8
     お夕飯。

 

一日目は牡丹肉(イノシシ)を、
二日目は那須牛を出してくださいました。

 

朝食は、朝日の入るお部屋でゆっくりと。

 

     イメージ 9

 

お宿の感じもお風呂の感じも普通に良いのですが、
連泊するとなると、温泉に入ることが何よりの楽しみ・・・♡

 

だけれどもこちらの露天風呂は基本は混浴、
(朝6時~8時が女性専用タイムです)
その他のお風呂は貸切がふたつと大浴場。

 

メインの河原の「茗荷の湯」はやはり日中堂々と入るのは気が引けますし、
(タオル巻き巻きは禁止です)
そうなると行くところがなく・・・

 

結局、「お散歩」と銘打って出かけ、
散策コースを歩き、綺麗な川を覗き、

 

     イメージ 10

 

結局、塩原温泉バスターミナル近くのこばや食堂スープ入りやきそばを食べ、
また歩いて帰ってきました(笑)
(タクシーを呼んだら、一時間待ちと言われたもので・・・(^_^;A)



そうそう、混浴「茗荷の湯」のお話になりますが・・・、
(ここからはチョット怒りの鉄拳??入ってます(笑))

 

もちろん私は連れと行ったのですが、
隣の湯船に浸かっていた若者?(おじさん??)が、
あきらかに不自然な姿勢&視線でこっちを見ていて、
掛け湯のときにも視線を外してくれないのです。
先に湯船に入った相方に、
「向こう向いて(視線をさえぎって)くれる?」とお願いしたくらいで。
 
それからもずーっと不自然な視線でこちらを見ていて、
お湯からあがるときも、あちらが目をそらしたすきに!って感じで。
 
まぁ別にどうだっていいんですけど・・・、
ぽぽろんさんも以前、地獄温泉清風荘の記事でおっしゃっていたように、
混浴なら少し視線をそらすくらいのことは気遣ってちょうだいよ!!って
ちょっと気を悪くして帰って来てしまったのでした~

 

それにしてもあの若者、私たちが来る前から浸かっており、
そして私たちも頑固に浸かっていたのでかなりの時間経ってるはず。

 

一体何時間浸かっていたのだろう・・・?

 

のぼせて河原に落ちちゃって、翌朝、ドザエモンになってなきゃいいね!と
相方と話をしておりましたが・・・。

 

(ここまでで怒りの鉄拳終わり)



この『明賀屋』さんのある塩の湯温泉郷は、
以前は3つの旅館があったようですが、現在は『明賀屋』さんと『柏屋』さんのみ。
『玉屋』さんは残念ながら廃墟となっており、廃業されていたようでした。

 

残念ですね・・・。

 

     イメージ 3



【明賀屋本館HP】→http://myogaya.com/



雰囲気★★
お風呂★★★    泉質:ナトリウム塩化物泉
お料理★★   
お値段★★★   PRICE:10,500円(一泊二食付・福利厚生施設利用手当てあり)
総 合★★