** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

中鉢温泉*宮城県鳴子温泉郷川渡温泉

営業日ラスト(2009年6月21日)の「よって家」
おかさん・のらさん・ゆーゆー。さんに連れてきていただきました^^

そこで絶品天丼700円を食したのち・・・

          イメージ 1
          これで700円~!? 向こうに見える絶品天丼はおかさんのです♪

すごいハードな量でしたが、朝食と昼食と夕食をこれで済ませることにして、
ちゃんと完食いたしました!
新潟県人は、お百姓さんの血と汗と涙のお米を残しませんっ!!)

で、おなかいっぱい。。

次なる温泉は~?と駐車場でうろうろしてたら、
ちゅうばちは、どう?」と、のらさんおかさんが。

「ちゅうばち?」

「うん、あれ。」

「・・・あ、あれ??」

なんと中鉢はそこ(よって家)から斜め前、

          イメージ 2
          この「ゆ」の字が国道47号挟んで向かいからよく見えました^^

立て構えは普通の家っぽい・・・

          イメージ 3

でも浴場は・・・広い! 梁も立派!!

          イメージ 4

ゆーゆー。さんとの鳴子湯巡りのときは・・・
最初人様がちらほら入浴されていても、すぐに上がられてしまい、
その後は貸しきり状態に♪ ←そんなことが3回ほど続きました♪

そしてココ・中鉢温泉でも・・・

          イメージ 5

          イメージ 6

お湯、モール泉で見事なコーラ色です☆

     イメージ 7

露天風呂は内湯より小さめで、体を冷ますにはちょうど良かったですが、
私はこの内湯が気に入りました!

広い湯船はもちろん、
座って入っておっかかるとちょうど首まで浸かる絶妙な深さ♪

そして、ぬるすべ♥ いい塩梅です☆

ちなみに・・・玄関前の源泉槽!?

          イメージ 8
          このまま見ると、湯小屋みたい~

     イメージ 9
     中を覗くと、新鮮な泡が浮き・・・

そしてそのお向かいには、焼肉棟

     イメージ 10

そして、教祖様のお車・・・

     イメージ 11
     「教祖号」と書かれてあります・・・汗 これなら追突してくる車も居ないでしょう。。

そして、ビバオール

     イメージ 12
     新潟のセイヒョーさんのラクトアイス、ひさ~しぶりにいただきました♥ ごちそうさまでした☆

ゆーゆー。さんとはここでお別れ~
「(有)よか商事 横浜支店」と書かれたお車に乗って、
一路、福島へと向かわれたのでした。。

ゆーゆー。さん、福の湯・すがわら・中鉢と、
乗っけていただいてどうもありがとうございました♪

     イメージ 14

最後に、分析表を・・・

     イメージ 13

【中鉢温泉HP】→なし
 ※どうやら宿泊も出来そうです。(お値段:8,550~10,650 10室 34名)電話:0229-84-7951

(2009.6.21訪問です)
雰囲気★★★  
お風呂★★★★  石割の梅源泉←盛岡の石割桜みたいですね・・・ 源泉温度58.0度 
         泉質:純重曹泉(ナトリウム-炭酸水素塩泉)pH:6.8 溶存物質1,086.1mg/kg
         芳香:現地ではあまり感じなかったのですが、あとあと嗅いでみると
            木の香のような、芳しいかおりがします。。 
お値段★★★   400円 日帰りは10~21時
総 合★★★