** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

スタバ・桜色・スタート

イメージ 1

イメージ 2

今日2/15から、スタバは桜色です◎


愛用のプリペイドカード(チャージ可能)も、
この機会に桜柄に変えちゃいましょう^^


…それに反して今夜の東京、またも雪マークです。。


***以下、mixiニュースから転載***

デパ地下やコンビニでも“さくらスイーツ”が出そろう時期だが、
スターバックスからも超こだわりの“さくらドリンク”が2月15日登場する。
なんと、日本オリジナル&初登場という“初尽くし”で、
構想から1年以上かかったという注目ドリンクだ。
気になる記者は早速スタバを直撃! その味を一足早く確かめてみた。

【写真】オフィスにサクラ咲く!? ひと足早く“さくらドリンク”を実食

今回発売となるのは「さくら スチーマー」(ショートサイズ390円)と
「さくら クリーム フラペチーノ(R)」(トールサイズ480円)の2種類。

どちらも、本物のサクラの花と葉を使用! 
しかも、抹茶やこしあんパウダーも入っており、まさに“飲む桜もち”といった感じだ。

「さくら スチーマー」は、ほのかに甘い温かいミルクビバレッジで、
桜で色付けしたピンク色のミルクが特徴。フォームミルクの上にのった、
桜の花のフリーズドライもアクセントになって春っぽいビジュアルもgood! 

一口飲むと、まずは桜の香りがふんわりと漂い、
徐々にミルクの甘さと桜の甘じょっぱさが口いっぱいに広がり、かなりおいしい。
飲めば飲むほど“桜もち風味”が強くなっていき、
年齢が高い人にも受け入れやすそうなやさしい味わいだ。

一方、「さくら クリーム フラペチーノ(R)」は冷たい桜色のフラペチーノ(R)で、
クリームの上にのった桜の葉を練りこんだチョコが、はらはらと舞う桜のように美しい。
こちらは、“洋風桜もち”といった感じでクリームと抹茶やこしあんパウダーとの相性にばっちり。
「クリーム フラペチーノ」だが、あまり甘すぎないので、男性にもぴったりかも。

スターバックスの『SAKURAシリーズ』は今年で9回目なんです。
今までは桜をモチーフにしたタンブラーなどを出していたのですが、
お客さまや社員からもずっと『ドリンクはないの?』とリクエストが上がっており、
今回初の“さくらドリンク”が完成しました」とは、
スターバックス コーヒー ジャパン」ビバレッジチームの中島史絵さん。

なんでも、日本ならではの“桜もち”の味をドリンクで再現するため、
開発に約1年もかかったのだとか。

「人工的な味にはしたくなかったので、本物の桜の花や抹茶、
こしあんのパウダーを使い、その配合にはかなり気を遣いました。
繊細な味わいが表現できていると思います」と、中島さんも自信の笑顔だ。

ほうじ茶とミルクをミックスした「ほうじ茶 ティー ラテ」に続き、
日本限定発売となる「さくら スチーマー」と「さくら クリーム フラペチーノ(R)」は、
本日2月15日から3月中旬までの期間限定発売。

なくなり次第終了とのことなので、早めにチェックするのがベターかも! 【東京ウォーカー