** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

ホテル角神(つのがみ)*新潟県阿賀町角神温泉

にいがた酒の陣で大盛り上がりのご一行が向かった先は、
新潟市内から車で約50分、雄大な阿賀野川(正確には角神湖)のほとりにこのお宿はあります。

 

『ホテル角神(つのがみ)』、スキー場や結婚式用のフォトスタジオ、会議室などを備え付け、
大規模な鉄筋構造のホテルの割には、この薄茶色のにごり湯には心惹かれるものがあります。
          イメージ 1

 

緑の季節に来ればご覧のとおりの彩りの美しさ。
     イメージ 2

 

もうじき(・・・といっても雪国の春は4月中旬ですが)桜にも囲まれるロケーションです。
     イメージ 3
     いいですね、こんな季節に一度来てみたいです。。

 

お宿自体は少し古い印象ですが、
湯を求めてくる私たちにはそんなことは関係ありません(笑)

 

最近では、米倉良子さん主役の「交渉人」のロケでも使われたそうで、
本館から別館につながる長い廊下に飾ってありました。

 

今回は計13名さまの宿泊。
     イメージ 5

 

イメージ 13
     阿賀野川が見える20畳のお部屋ふたつで、それぞれ男6名・女7名。

 

夜は宴会場にて~
     イメージ 4

 

でもその前にやはり、ひと風呂(笑)
     イメージ 6
     野天風呂『荒戸の湯』は貸切可能です、ランタンを片手に・・・ムーディな夜露天です♥

 

本当は、『荒戸の湯』にも「一ノ湯」「二ノ湯」があるのですが、
雪のせいか広いほうの「二ノ湯」は今回使えませんでした。残念。。

 

     イメージ 14

 

     イメージ 15

 

     イメージ 16
     こちらが「二ノ湯」。源泉温度41度の掛け流しなので、この時期は少し寒いですが^^;

 

宴会では・・・
     イメージ 7 

 

  イメージ 8  イメージ 9  イメージ 10
 けいじさんのエンターティナーショー!? ねーさんの歌を聴きにギャラリーも前に  ハイ、ポーズ♪

 

このあとは、なぜかカラオケを熱唱したけいじさん・ねーさん・ナフチャーさんが撃沈し、
二次会不参加となったのでした・・・(^^ゞ

 

肝心の温泉に話を戻します~
この見晴らしの良い露天風呂のある本館『川の湯』と、
            イメージ 11
            アヒル隊長ゆるり~、深雪さんちのコンラッドアヒルと一緒に♪

 

      イメージ 12
      ゴツゴツの析出物の元は、ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉

 

少し離れた別館の内湯『山の湯』、こちらも野天風呂『荒戸の湯』と同様源泉掛け流し
(本館『川の湯』は源泉掛け流しではありません。。)
      イメージ 17

 

      イメージ 18


お次に備えている「新潟湯めぐりツアー」に挑むため、
c/oを8:40と早めにしたにもかかわらず、全員しっかり7:30には朝ごはんを、
そしてわずかな時間を使って、またもや野天風呂に挑戦した方々も~(ビール片手に・笑)
      イメージ 20

 

      イメージ 21
      まゆさん、アナタです、さすがです☆彡


そしてほぼ時間通りにホテルを出発~♪
まだ雪が残る角神温泉をあとにしたのでした。。

 

ここまで来たらば・・・以下お奨めの温泉です♨
 ♨かのせ温泉赤湯:火傷注意!→http://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7/54383921.html
 ♨福島まで足をのばして「ゆき湯」めぐり→http://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7/53740804.html
 ♨新津(にいつ)温泉:全国のアブラ臭マニアの聖地!
  →http://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7/55689920.html
 ♨月岡温泉:エメラルドグリーンの名湯ぞろい・・・
  →http://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7/54968507.html
 ♨出湯(でゆ)温泉:ラジウム鉱泉→http://blogs.yahoo.co.jp/masumi_january7/55015162.html

 

そして私たちが向かった先は・・・(つづきの記事でお知らせします(^^ゞ) 

 

イメージ 19

 

【ホテル角神HP】→http://www.tsunogami.com/

 

(2010.3.13再訪です)
雰囲気★★★  
お風呂★★★  源泉温度40.8度 泉質:ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉 pH:7.8
        溶存物質総計1267mg/kg
お食事★★★ 
お値段★★★  PRICE:13,000円(一泊二食付き)
総 合★★★