** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

中の湯*栃木県奥塩原温泉新湯(あらゆ)

名湯『ゑびすや』『大出館』『元泉館』がある塩原元湯より、もう少し山の方に進むと、

          イメージ 1

寺の湯と、その後ろにもわもわと湯煙があがる地獄があります。

     イメージ 2

その地獄を左手に、少し坂道を上がっていくと、

     イメージ 3
     共同浴場中の湯があります。

          イメージ 4
          こぎれいな感じの浴室内。

よーく見ると、

     イメージ 5
     熱いお湯が勢い良く噴出してます!?

これがデフォルトなのか、たまたま穴が開いて噴出しているのかは分かりませんが、
(どなたか分かる方、教えてください(笑))
独り占めするにはちょうどいい湯舟と、湯量と、充分すぎる硫黄のかほりでした・・・♥

新湯には、寺の湯、中の湯のほかに、むじなの湯もあります。
3つの共同浴場は、宿泊のお客様なら無料で浸かれます♨



嗚呼、2月も終わり、今日から3月だというのに、
夕方、都内でもちらり雪がちらついた模様・・・。

こんな白濁のあっついお湯に浸かりたいなぁ・・・♨

(2010.10.訪問です)
雰囲気★★★  
お風呂★★★  源泉温度79.2度 泉質:単純酸性硫黄温泉(硫化水素型)pH:2.6 成分総計414mg/kg
        源泉名:共同噴気泉(なかの湯)  湯荘白樺と同一源泉 
お値段★★   確か300円

(分析表:湯荘白樺さんHP)→http://www.mmjp.or.jp/sirakaba/img/onsen/kyodo.pdf
イメージ 6