** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

山岳荘*新潟県南魚沼市六日町(※2012年7月末閉館)

うるわしの新潟旅、今回は実は温泉目当ての旅ではなく、

浴衣会と、実家詣で(笑)と、あとは気ままなリラックス旅~ …の予定でした◎
 
イメージ 24
新潟限定ビイル「風味爽快ニシテ」@萬代橋サンセットカフェ♪

温泉好きなみなさまが、「山岳荘、7月中だって~」と言うのを小耳にし、
「なんだ、そういえば私、新潟に行くんじゃん」と一週間前に思い立ち、
湯旅予定は今回はその山岳荘と、
この時期はぬる湯の栃尾又なんか最高~☆と思いながら、
実家で迎えたうるわしの新潟旅三日目の朝。
 
 
歯を磨く。
 ↓
両親とともに珍しく早起き。寝ぼけ眼でぼーっとしながら今日の予定を考える。
 ↓
前日予約したレンタカーは9時貸出…余裕だな…フッ。
 ↓
ETCカードも持ってきたし、ニッポンレンタカーはウォークマンつなげるし、
 ポイントカードは忘れたけど、ポイント加算してくれるだろう~ あと店頭で出してたものって…
 ↓
免許証。
…め、め、めんきょしょうぅ!!?
 
そうなのです、浴衣姿で新幹線に乗ってきたため、手荷物は軽く~と、
いつもの財布から現金とクレジットカードのみ引っ張り出し、あとは…自宅…orz
 
万事休すと思いましたが、ピンチはチャンス!
即効で、「じゃあ田舎の、あまり本数のない鉄道で行ってやろうじゃないの、山岳荘まで!!」(笑)
 
*****
 
ここまでがプロローグです(笑)
道中、乗り換え駅の長岡で『美松』のレーメンを食べたり、懇意のお酒屋さんに寄ったり…
 
イメージ 22  イメージ 23
↑ケンミンショーで取り上げられて大ヒット中!!レーメン。
 
 
で、辿り着いた六日町駅前。
 
イメージ 1
 
コインロッカーとなりの観光案内所のお兄さんに、
「小栗山へ行くバスは出てますか~??」
「…山岳荘からは遠いところに止まるので、歩いた方が早いかも…」
「では、歩きます!」
 
列車の中は、冷房が利いて涼しかったけど…
一歩アスファルトの上に出ると、
なんだ、この照り返しの熱気は…
 
イメージ 4
時は真昼の13時、これから一番暑くなる時間帯です…
 
てくてく…
 
暑さに負けじと頑張ってる紫陽花や、
イメージ 2
 
赤く熟れた蛇いちご!?に気を紛らわせながらも…
イメージ 3
 
マジであぢー!! (-_-;;;
 
恐らく炎天下歩くこと、20分くらい??
 
ここらへんかな!? と思うところにこの建物!
 
イメージ 5
 
イメージ 6
あれ? なーんか違うんですけど…?? それに出入りできなくなっているし。。
 
おかしいなぁ??と思い踵を返したところに、
ありました!! あの青い建物っ!
(左の方ね^^;)
イメージ 7
 
そうです、この建物…
イメージ 8
 
イメージ 13
「東京経済大学様御宿」の隣に、
「中華人民共和国大使館御一行お宿り」の木札…
 
イメージ 9
「入浴料 下の箱に入れてください 大人400円 子供300円」
 
イメージ 10
なんとなく…ちょっと新津温泉の雰囲気を思い出してみたり。
イメージ 11
男湯・女湯の区分がないから、どっちでもいいのかな!?
 
そう思い、奥の方を覗くと…
イメージ 14
おおっ!!
イメージ 15
越後魚沼の田んぼの緑、山々の緑、
開放感あるこの造り… 美しすぎます◎
 
田んぼと山の堺には、関越道が走っています。
 
晴れてて良かった~♥
 
以前、にょほさんのところで見た、あの景色そのまま。
 
これが、この7月末までだなんて。。
 
 
感慨に浸りつつも、六日町駅から炎天下徒歩で来たおかげで汗だらだらの私は、
泉闘服を裏返しにして物干しの紐にひっかけ、
タオル片手に浴室へ~。。
 
ナトリウム多めの単純温泉、源泉温度47.6度。
イメージ 17
掛け湯をしたら確かに少し熱めだったのですが、
ばしゃばしゃとたくさん浴びて汗を流して、
浴槽に浸かって、ふぅ~♨とため息を漏らす。
 
適温です◎
イメージ 18
いやー、いいお湯だなー、
温度は何度かなー♨
イメージ 19
なんと…44度でございましたorz
 
「いやー、いい湯だなー♨」の温度が、
最近、明らかに上昇している件。。
 
これも、別府の修行のせいか…??
 
しばし湯編みを楽しんでるうち…
足音でほかにお客様がいらしたことを知り、
 
「うーん、入ってこられたらどうしよう…」と思いつつ、
そんときはそんときさ☆と開き直り(笑)
 
湯舟のトドスペースに腰かけ、田んぼを渡る風としばし戯れ…
 
イメージ 20
↑「女性入浴中」、ああ、この札を掛ければよかったのね。。
 
休憩室もご自由に~と書いてありましたので、覗いてみました。
イメージ 12
もうほとんど使われていないようです。
 
 
どうしようかなー、
行きは歩いて来たけど、あの暑さだったし、
さっぱりしたのにまた汗だくになるのもヤだなー。。
 
目の前に貼ってあった、指名手配のポスターの隣に、
手書きで書かれたタクシー会社の名前と電話番号を発見!
 
躊躇なく、即効電話したのは言うまでもありません(笑)
 
タクシーが到着するまでのしばしの間。
 
 
私が大きい方を占領していたので、
小さい方に入らざるを得なかったほかのお客様がひとり。
イメージ 21
 
その方がこちらの御方です(笑)
※リンク先の記事には、私の「タクシーとともに去りぬ事件」が書かれていますw
 
 
実は速報(フロー情報)をツイッターとFacebook、mixiで同時に流しているのですが、
ツイッターで拾ってくださって、それで、
「あのとき、山岳荘に居て、タクシーで帰った方ですか?」と(笑)
 
ハイ、そうです。
バレてしまっては仕方がありません(笑)
 
実はこの御方、この小栗山のご出身で、
この山岳荘には何度も浸かりに来られたとのこと…
 
小栗山にスキー場があった話や、
昔のよもやま話がブログには書かれております。。
 
気分吟醸さん、お声掛けていただき、ありがとうございました!
こんな素敵な温泉がなくなってしまうのは本当に寂しいですが・・・
なくなる前に、この温泉に来られて良かったです。
 
そしてまた、気分吟醸さんにここでお会いできたのも何かのご縁かもしれません(笑)
今度長岡か小千谷あたりで「新潟うまいもんぱーちー」でもいたしましょう♪
 
また、お会いできることを楽しみにしております*^^*
 
***
 
最近、消えゆく温泉が多いですね。。
 
想い出の中の温泉がたくさん増えていくのは寂しいですが・・・
山岳荘さんは、この魚沼の夏の景色と一緒に、記憶のなかに仕舞っておくことにします。。
 
(分析表)
イメージ 16
 
(2012.7.16訪問です)
雰囲気★★★  
お風呂★★★★  源泉温度47.6度 泉質:単純温泉 pH7.91 成分総計843mg/kg 
お値段★★★    大人400円
総 合★★★★