** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

ジャパンカップ2012@東京競馬場

さていよいよ、今年最後の大勝負、有馬記念がやって参ります!

競馬はお好きではなくても、年末はなんだか有馬記念
世間一般的にも、なんとなく記憶に残っているものですが、
今年は12/23(日)、連休ど真ん中開催です☆

有馬記念の前に、大きな舞台としては、
11/25(日)にG1レースのジャパンカップ東京競馬場(府中)で開催されましたが、
イメージ 1

なんと… この素晴らしい勝負の舞台に、馬主席でレースを拝見することができました…m(__)m

実は府中競馬場に来たのも初めて。

もちろん、馬主席に座ってみたのも初めて。

これも、一週間前にばたばた決まってしまったお話ですので、
本当にご縁って奇なるもの・・・
Kさん、どうもありがとうございます!

初めての東京競馬場
競馬場の駅から、ゲートをくぐり~

イメージ 11

イメージ 22

イメージ 24

パドック横の建物に入り~

イメージ 25
案内板も何も出ていませんが、さりげなくこの右側の扉から、馬主フロアへ~

7階馬主席。
イメージ 28

ドレスコードがあり、男性はネクタイ着用。
競馬は紳士のスポーツですもんね☆

見えるところに、この札をヒラヒラ付けている方たちが、
所謂馬主席の方たち~
イメージ 2
みなさん、スーツのボタン穴に通していらっしゃるようでした。

でもさすがに、出走馬主ルームまでは入れません(笑)
イメージ 21
馬主さんは、この小さなリボンを胸に付けてらっしゃる方々です。

7階、馬主フロア。
イメージ 23

イメージ 26

ドリンクコーナーには、なぜか、越乃寒梅。 なぜ?? 
イメージ 27
もう少し美味しくて良い御酒もおいてもいいのにね。。
新潟県民のつぶやき…。)


屋内にブースを用意することも考えたそうですが、
あの臨場感が伝わらなくなるのでは、とオープンエアにしたようです。

なので、ひざかけなど、防寒具は必須!
イメージ 3

さて眺めは。

イメージ 4
素晴らしいものです!!

イメージ 5
メインの東京11レースジャパンカップめがけて、
イメージ 6
徐々にドラマティックに盛り上げていきます。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
イメージ 10
確かこの日も、お父さんがディープインパクトの馬は、いくつか走ってたようですね。。

まだ少し時間があるので、パドックも~
イメージ 12
あたりは見事な紅葉! ちょうどジャパンカップ出走馬たちが出ています。

感動の、オグリキャップ有馬記念フィナーレを見て以来、
久しく競馬から遠ざかってましたが、
今日、買ってみたのは、馬主席へご招待いただいた専務さんのコメントをお聞きして。
イメージ 13
「女の子の三冠馬と、男の子の三冠馬が一緒に走るレースを見られるなんて、
ラッキーですよ!」(確かそんなことをお話くださったような…^^;)

で、その三冠馬同士で手堅く複勝
(いまどき複勝なんて買う人もいないと思いますが、昔のシステムしか知らないもので・・・^^;)

そして、メイン東京11レース。
イメージ 14
芝2,400メートル。

あっという間の4分間。

結局1、2、で三冠馬同士がゴールを決め、審議判定待ちに。
イメージ 15

・・・結構、待たされました・・・。

結果、三冠馬女の子ジェンティルドンナが優勝!!
イメージ 16
イメージ 17

そして次点は、オルフェーヴル
まさに、その順番どおりに買ったこの馬券・・・。

イメージ 18
うーん、もっとしっかり買っておけばよかった(笑)

優勝した女の子ちゃん。走ったあともあっちこっちと元気がよく~♪
イメージ 19

そして、表彰台。
イメージ 20

さて。ここで、競馬と言えば、まぜらんさん。
そのまぜらんさんのコメントを添えさせていただきますm(__)m

*****

例年なら日本ダービー有馬記念が一番盛り上がるんですけど、
今年は世界最高峰といわれるフランスの凱旋門賞
衝撃の2着に敗れたオルフェーヴルの帰国第一戦だったので、
ジャパンカップは物凄い人でした。
府中本町側まで立ち見の人で隙間がないのは久々です。

本来ならジェンティルドンナではなく、
3歳世代最強といわれていたうちの娘が優勝しているばずだったと思うと、
一番勝たれたくない馬が勝ってしまったので、個人的には盛り上がりませんでした(笑)

でも、レース前の11万人の手拍子とか、レースも迫力あったでしょ。

*****

あの歓声は、11万人だったのか・・・
凄かったです、確かに。


あ、東京馬主協会の資料も頂戴してしまいました(^^ゞ
イメージ 29
ひとくち馬主さんのように、結構お手軽になれるんですね。
一昔前と違って、年収基準も下がったようです。

JRA新潟競馬場にてアルバイトで馬券を売っていたときに、
モニターで見て感動した、オグリキャップ有馬記念

武豊さんが今でも第一線で頑張ってらっしゃるのを見て、凄いなぁと感動し、
一生懸命走っている馬たちを見て、また、凄いなぁと感動し。

晩秋の一大イベント、楽しませていただきました☆
Kさん、NF、S専務、どうもありがとうございました!