** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

3/3ひなまつり女子会@椿山荘東京☆ ~大和美人★和椿の会 着物で100人國酒の宴~桃の節句~


2013年3月3日
久しぶりに、この日をわくわくする気分で迎えることが出来ました☆

イメージ 3

2013年3月3日 ひなまつり女子会@椿山荘東京★

イメージ 1

女の子の節句のひなまつりに、
着物女子が100人集まる!?
イメージ 2

今日を迎えるまでは想像が付きませんでした。。

開場前の会場の様子。
イメージ 4
この景色が…
こうなります◎
イメージ 5

本日の乾杯酒は『桃花酒(とうかしゅ)』
イメージ 6

福井の銘酒、黒龍吟醸の垂れ口に、桃の花弁をひらり~
イメージ 7

乾杯のご発声は、黒龍の水野社長さま!
わざわざ今朝福井から、いらしてくださったとのこと…
そしてお召し物も和服で!

イメージ 9
着物女子100名で、かんぱ~い!!
イメージ 8
う~ん、何とも言えない、このピンク色の花弁と、お酒の甘さ♥ イイですね~

本日は黒龍さんのほか、満寿泉さん、天狗舞さんもスポンサーに付いてくださったとのこと!
素晴らしすぎます◎
イメージ 34

國酒日本酒には、和らぎ水もお忘れなく~♪
こちらは『和々水(やわらぎみず)』、島根県三瓶山の湧水とのこと。
イメージ 20

各テーブルには、この『和々水』がおひとりさま一本ずつのほか、
イメージ 38

三蔵の銘酒もこのとおり~♪
イメージ 35

さてさて、忘れちゃいけない、椿山荘スペシャルひなまつり御膳も、スタート!!
イメージ 37

三段重ねの御重です☆
こちらは二の段
イメージ 36

(左)桜葉に包んだ鯛そぎ造り 
(右)蓬豆腐 酒粕味噌を掛けて 花弁百合根 / 筍と烏賊の木の芽和え 五色あられ
イメージ 10  イメージ 11

(左)一の段 蛍烏賊と分葱の酢味噌掛け ぜんまいの白和え クコの実 菜の花と小蛸の柔らか煮 煎り黄味
(右)三の段 特選国産牛繊肉 紫玉葱 プティトマト パプリカ 特製たれ
イメージ 12  イメージ 13

(左)椿山荘名物 高知米茄子鴨炊き 朧昆布 白葱 糸鰹 糸唐辛子
(右)帆立貝香味あられ揚げ 青筍 ふきのとう
イメージ 14  イメージ 15

(左)花ちらし寿司               (右)蔵元の酒粕を使った粕汁
イメージ 16  イメージ 17

そして、デザート! 菱餅、久しぶりにいただきました◎
イメージ 18  イメージ 19

メニューはこちら。
椿山荘の贅と粋がこのメニューにはふんだんに盛り込まれています。。
イメージ 21

美味しい御料理をいただきながら、
演目はどんどん進んでいきます。

トークショーでは、着物雑誌『七緒(ななお)』編集長の鈴木様と、
江戸小紋『竺仙(ちくせん)』の近藤様が対談。
イメージ 22
着物ごごろを御存じのおふたりならではのトークを繰り広げてくださいました◎

竺仙さんは、このためにわざわざ反物までご用意いただき…
普段見たり触ったりすることのできない(!)人間国宝級のお品を見せていただいたり…
イメージ 26

イメージ 27

江戸小紋を作るときの「型」。これを作る職人さんが少なくなっているのだとか…
貴重なものを拝見させていただきました。。
イメージ 28


そしてそして…
なんと、芸子さんの踊りもこの会場で!

イメージ 23
東をどりは5/17(金)から5/20(月)まで開催予定@新橋演舞場


しばし、雅な音色と舞に、会場内が水を打ったように静かに…
イメージ 24


2013.3.3新橋芸子さんの舞@大和美人☆和椿の会『椿山荘』

あまりに芸子さんの御姿がお綺麗だったので、
お願いして後ろ姿も撮らせていただきました◎
イメージ 25
素敵すぎます☆


それにしても、ご参加のみなみなさま、お洒落!

着物は本当に、洋服以上に個性が出るなぁ~と改めて思いました。。

こちらの帯もあまりに素敵だったので、
無理を申しあげて撮らせていただきました!
(ありがとうございます*^^*)
イメージ 29
ね!? お内裏様とお雛様の帯。
素敵ですね~☆


スタートが12時からで、15時閉幕予定。

椿山荘さんと言えば、立派なお庭もパワースポットとして有名!
初春の風にあたりながら、デッキテラスで撮影したり~
イメージ 30
テーブルご一緒させていただいたみなさま☆
ありがとうございます♪♪

大好きな竺仙さんとお話したり、
黒龍の社長さまと一緒に写真を撮らせていただいたり~。。


そして終幕には、私が日本酒ナビゲーターを取得したときに教わった、
大越智華子先生が登壇。
イメージ 31
本日のご参加の御礼と、
この会を発足させるに至ったいきさつ、など、
想いを込めて語っていただきました。

会場からは、割れんばかりの拍手。
イメージ 32

来年は、7月7日近くの週末に、
浴衣または夏のお着物にて、和椿の会を催す予定です☆

そう、またこの、椿山荘にて~♪
イメージ 33

来年の夏が、早くも楽しみです(^_-)☆

【椿山荘東京HP】→http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/
黒龍酒造HP】→http://www.kokuryu.co.jp/
天狗舞*車多酒造HP】→http://www.tengumai.co.jp/
【満寿泉*桝田酒造HP】→http://www.masuizumi.co.jp/


【大和美人★和椿の会 國酒の宴サイト】→http://www.liquor-plaza.com/watsubaki/index.html

(ひなまつり女子会、椿山荘着物イベント)