** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【丸の内】今年も…桃のパスタを丸の内で。『レゾナンス』


最近、東京駅丸の内周辺のお散歩づいてますが・・・
イメージ 1
(これは、新丸ビル7階からの眺め)

今時期、丸の内と言ったら、今年も桃のパスタをいただきに~♪
…と思っていたら、
『グッドドール・クラッティーニ』が閉店していた事実…orz

イメージ 2
『グッドドール・クラッティーニ』の冷製桃パスタ

なんだ…残念…と思いつつも、
やはり桃のパスタを諦めきれず、ネットで検索…

丸の内、で、桃のパスタ、ありました◎
『レゾナンス』

たまに足を運ぶ、コットンクラブの同じフロアのお店がそれでした。

早速予約をして、日曜日に伺うことに~

店内オープンキッチンに、天井高く開放的な室内。
おまけに、目を外にやれば、行き交うJR線の電車や新幹線が見えてしまうというロケーション!

かなり穴場なハイクラスレストランと思いました☆

ランチのメニューはコースで3種。

この日はお友達のホームパーティに呼ばれていたこともあり、
軽めのタイプでオーダー。

◆自家製豆腐と和がらしエスプーマのカクテル仕立て◆
意外や意外、辛いの苦手な私ですが、この絶妙な加減にはちょっとびっくりな美味しさ。

◆魚介のセビチェ 赤紫蘇のクーリとともに◆
香草がたくさん入ったサラダ、赤紫蘇のソースが夏にイイですね◎

そして…
◆数量限定 完熟・桃の冷製カッペリーニ
イメージ 3

先に掲載した、『グッドドール・クラッティーニ』の桃パスタと比べていただくとわかりますが、
ほぼ、洋梨?と言えるような色の桃。
ベースはトマト味のカッペリーニ、そして上には生ハム。

洋梨のような桃は、意外なほど固く。

桃が、固い??

ここでふと、思い出しました、
山梨県民は、固い桃しか食べないんだよ。」
それは、温泉ソムリエ友のまぜらんさんの言葉。

採れたときの桃は固く、それが流通している内に柔らかくなるのだ、と…。

確かに私その時、山梨で直接農家の方から手に入れた桃をいただきましたが、
固かった、そして、甘かった◎

久々に、固い桃をいただけました。。

お皿を下げていただくときに、
「桃が固くておいしかったです。」と一言。

「(頷くように、)敢えてこだわりの固い桃なんです」と。
桃=柔らかいだけではない、美味しさ。
久々にここ、レゾナンスで味わいました◎

◆カジキマグロのグリル ピペラード添え◆
お魚だから軽いかな?と思って頼んだカジキマグロのプレートは、
意外なほど、ボリューミィ~ 
イメージ 4
あまりのボリューミィと、色どりの良さに、
運ばれてきたときに「わぁ!」と思わず口にしてしまったところ、
「上の玉子焼きをざくっと行って、召し上がってください」とアドバイスをいただきました^^

デザート
◆巨峰のコンポート フロマージュブランのソルベ◆
イメージ 5
ジュレのひんやり感、ソルベのしゃくしゃく感が、たまらないですね◎

今回私たちがお願いした、一番お手軽なコース。
イメージ 6

お値段は非常にお手軽だけど、
品ぞろえは結構お手軽じゃなく、手間暇掛けられたお品でございました。

今年初の冷製桃パスタは、丸の内『resonance』で。
ごちそうさまでした☆

#お付き合いいただいたりえさん、ありがとうございました^^♪

【レゾナンスHP】→http://www.resonance.ne.jp/