** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【新潟市中央区】燕三条のテロワールを料理で語る…『燕三条イタリアンBit』

意外と侮れない、ウチの父母の新潟市内グルメ情報…
誰よりもいち早く!?new!な美味しい店の情報を知ってるんです、本当です(笑)

『ビストロ椿』さんもそうだったし、
『たはら』さんもそうだったし、
『あをせ』さん、『一家(いちや)』さん、などなど…
ここらへんはすべて、父母に連れて行って貰いました◎

先日8月上旬に行った時のこと。
母曰く、キーワードは、
燕三条、イタリアンだかフレンチだか?、とても素敵なグラスやお猪口、そして美味しい!」

新潟市内で燕三条は無いよな~??
燕三条のお店の話~?と思ってたら、
この8/1にオープンしたばかり、ホヤホヤのイタリアンのお店が、礎町に出来ていたと言う事実!
イメージ 1

そう、『ビストロ椿』さんの目の前に!
イメージ 2
分かりやすい場所です(笑)

「いらっしゃいませ~!!」と気持ちよく迎えていただき、奥の席へ~
(※予約は父母にお願いいたしましたw)

テロワール」とは、ワインを語るときに出てくる単語ですが、
ここで分かりやすく言いかえるとすると、
燕三条産のいろいろなものを育んできた、燕三条と言う土地の気候、土壌、風土、地形などのこと」
(↑合ってるかな??^^;)
イメージ 10

正確に言うと、燕三条燕市三条市

平成の大合併でも決して一緒になることのなかったこの二つの中核都市が、
当人たちが図らずとも、「燕三条(または三条燕)」と言われてしまう所以…。

燕三条」は上越新幹線の駅名であり、「三条燕」は北陸自動車道のICの名称、
この連結部分の影響が大きいのでしょうね。。
(影響度合いは新幹線の方が高いと言うことですね~^^;)

で、その燕三条
過去から何度も五十嵐川の氾濫により、肥沃な土壌が運ばれ、
その復興から釘などの金属から金物の町として栄えてきた三条市

近年は、あのiPhoneの裏面の鏡面加工をやってのけたのが燕の企業だったり、
それより以前からは、給食の洋食器が有名だったり、
洋食器の町として栄えてきた燕市

グルメ的にもそれぞれ分かれて発展しているのですが、
それを敢えて!一緒にしたこの『Bit』さん。
両市の背景を、なまじ知っているがうえに、
三条と燕の、一体どんな相乗作用をもたらすお料理を出してくださるのだろう…

この日はお任せでコースを。
「玉川堂(ぎょくせんどう)コース」

最初の一皿は、確かロブスターの冷製クリームスープが。

そして、大好き♥ 生牡蠣。
イメージ 12

バケットの上にフォアグラをちょこん!じゃなくて、どーん!(笑)
イメージ 11
これはおっきな口でばくっと食べていただきたい!と秋山シェフ。
香草もいい味出してます◎

本日のコース名=「玉川堂(ぎょくせんどう)コース」

実は「玉川堂」とは、この素敵なグラス類を作ってらっしゃる工房のこと!
イメージ 4
手前が日本酒用に、奥がシャンパン、ワイン用、
これら、銅製です。。
それも、とても手の込んだ…
イメージ 13
無形文化財 槌起銅器 玉川堂→http://www.gyokusendo.com/

いやはや、本当に素晴らしい代物のようです。。
酒器が良ければ酒も旨い、頷けます◎

燕三条のお肉…蒲原(かんばら)牛っておっしゃったかしら…
イメージ 14

おお! なんとシルバーが「ロブション!!」
イメージ 15
これも燕の製品ですよ…だって「燕」って○い中に書いてありますもん♪

世界のロブションも、燕の洋食器を使ってくださっているのね…
そしてこのシルバー、女子の手にちょうどイイ!
男子には少し小さめでぺティナイフのようかもしれませんが、
女子にはこれくらいがちょうどイイのです…♥

パスタはクリーム系かオイル系か~とのことだったので、
クリーム系をチョイス。

確かこれは…何か一風変わった食材が入っていたような…
(嗚呼、思い出せない…orz シェフに恥を承知でおたずねしてみようかしら…)
イメージ 16
→後日談:「黒トリュフ香るキノコペーストのクリームソース、自家製タリアテッレ」でした!!

「ピザも美味しいから~♪」と母の勧めで。
(結局これはお腹一杯だったのと、新幹線の時間だったのとで、お持ち帰りさせていただくことに・・・)
イメージ 17

終電一本前の新幹線を予約していた私の為に、
一人だけ早くデザートを出していただき…
イメージ 3
麒麟山さんが特定の洋食屋さんにしか卸してないと言う日本酒、「タカネノハナ」。

これを、バニラアイスの上にだら~り♥
冷製アフォガード!? 絶妙なお味にうっとり♥

これは…クセになりそう(笑)
イメージ 5

今回は少し足早に失礼してしまいましたので、
今度はゆっくりまた、お邪魔してみたいな…♪

参考までにメニューも掲載いたします☆
イメージ 6

↑↑個人的にはワタシ、イタリアンと日本酒って合うと思うんですよね…
だから、Bitさんのチョイスは好みです♥

イメージ 7

イメージ 8

次回また、この素敵なグラスにお目に掛れることを楽しみに~(^_-)-☆
イメージ 9


燕三条イタリアンBit(ビット)HP】→http://www.bit2013.com/