** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

◇春の越後路へ◇1日目:上越新幹線→燕三条駅→割烹旅館『公楽(こうらく)』

 
GW前半は完全燃焼してしまったため、
後半は予定いれず~
 
たまたまR氏も休みが取れ、ならば新潟へ行こうか!と。
 
GW後半初日、新幹線指定席なんて空いているわけもない。
自由席で多少並んでもいいかな~?狙いで、
時間も選ばず、結局13時台の上越新幹線に。
 
さすがに始発、座れるものです。
 
買い込んだお弁当を広げ、
しゅわっとスパークリングなんかも♪
イメージ 2  イメージ 1
浅蜊ぎっしり「深川めし」、一度食べてみたかったのです◎
 
新幹線なので、大船に乗った気持ちで、
かんぱーい☆
 
ん?
そう言えばさだこさん、車二台で来るって言ってたな…?
と言うことは、運転しなきゃダメってことだったか…??^^;
 
まあよい、飲んでしまったものはしょうがない!
 
待ち合わせの燕三条駅にて、
父母それぞれに運転をしてもらい^^;、今晩のお宿へ~
 
越後 三条の奥座敷 『割烹旅館 公楽』
イメージ 16
場所的に言えば、越後長野温泉嵐渓荘の手前。
 
急に新潟行きを決めたものだから、
「ごめんなさいねー、温泉じゃないんだけどいいかしら?」とさだこさん。
 
GWですもの、空いているところがないくらい、私も承知の上、
それでも空いているお宿があるならラッキーってところです。
 
ちょっとしょぼーんとなっていたのは事実ですが(笑)、
お邪魔した大浴場は…
 
イメージ 4
ん? 以外に小ぶり。
 
そして、湯口がこれはただの水道水ではないっ!!
イメージ 3
よく見ればタイルの変色加減とか、これは明らかにただの沸かしではありません。
 
お夕飯時、わざわざ挨拶に来てくださった女将さんに、
早速質問タイム!
 
やはり聞けば、以前は鉱泉だったとのこと、
たび重なる地震で、温泉ではなくなったこと、
その山の水を引いて来て沸かしていること…
 
多分、これで湯温が25度以上あったら、
間違いなく温泉だったでしょう◎
 
ちょっと嬉しいような、ラッキーな気分♪
 
そしてお料理は…
「割烹旅館」と言うだけあり、正直、ここにこのお宿?と思うびっくりさ。
 
イメージ 5
 
イメージ 10  イメージ 9
 
イメージ 6  イメージ 7
 
イメージ 8
合わせるお酒は、地酒「五十嵐川」
イメージ 11  イメージ 12
本当は満室だったところ、急遽急病人が出てしまいキャンセルされた組がいらしたとのこと。
急病人の方の容体は心配ですが、
私たちにしたら、ラッキーな巡り合わせでした。
 
 
お部屋に戻り、食後のデザート(笑)
 
西荻『アングレーズ』のラ・フランスのタルト!
イメージ 14  イメージ 13
なんでこの梅原シェフの作るケーキって、お酒にも合うんでしょうね。。
ほんと、美味しい◎
 
そして、今回手土産で持参した、
四葉タクシーにぴったりな、四葉ラベルの「三井(みい)の寿」『クアドリフォリオ』
(福岡の日本酒です~)
イメージ 15
このボトルのまま何も言わずに出されたら、
お洒落な白ワインか何かだと思っちゃいますね(^^ゞ
 
そんなかんなで夜は更け、
仲良く4人でそれぞれ布団に収まり、就寝…zzz
 
(2日目につづく)
 
【割烹旅館 公楽HP】→http://www.yado-kouraku.com/