** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【指宿】ご当地名物ラーメン!「超勝武士ラーメン」@『元祖指宿ラーメン 二代目』


この日は少し肌寒い指宿@鹿児島県。

温泉ソムリエアンバサダー六三四さんから、
とっておきのご当地ラーメンのお店に連れて行っていただきました^^♪

『元祖指宿ラーメン 二代目』
イメージ 4

ここの、「勝武士(かつぶし)ラーメン」を食べて欲しいっておっしゃるんです。
それも「超」が付く方の。

「超勝武士ラーメン」を頼むと、
漏れなく、コレが出てきます◎
イメージ 2
鰹節削り器!!

昔は、木の箱型の、下手すると手まで擦っちゃいそうなあのキケンなものだったのに、
今はこんなに便利なものがあるんですね~!

お品書き。

指宿市の山川港が本枯れ鰹節※の生産量日本一なんだとか。
イメージ 3


※本枯れ鰹節
【世界一硬い発酵食品】
鰹節は大きさも生の鰹からみると6分の1の大きさになってしまいます。
鰹節の6倍のお刺身を想像してみると、鰹節の価格が高いものではないことがわかります。
うまみもその分だけ濃縮された発酵食品なのです。

そのなかでも本枯節は、カツオを燻したあとカビ付けをし天日でカビをおさえる、
ということを4~5回繰り返して仕上げます。
春にとれた初かつおを、夏の強い日差しで天日干にし、
秋に本枯れ節(仕上げ節)として完成します。
半年近くこれだけの手間をかけることによって、最高級の美味しい鰹節が仕上がります。
(出典元→

…知らなかった…^^;
鰹節=発酵食品だったんだ。。


ほどなく出てきた「かつお節ラーメン」に、
イメージ 5

先ほどの削りたての鰹節をどさっと入れます!
イメージ 1
お向かいは、六三四さんの味噌ラーメン♪

篤姫の白粉」=勝武士ラーメン専用スパイスもあります♪
イメージ 6

ほんと、スープもあっさり♪
麺は割とストレート加減。

これは…美味しい◎

すみません、スープまで完食…m(__)m

二代目ご主人曰く、
「罪悪感の全くないラーメンです(笑)」

まさにその通り!!

指宿市内、あちこちで「かつお節ラーメン」を見かけるようですが、
ここ、二代目さんが発祥店だとか。
山川水産加工組合青年部と共同で開発されたそうです。

これはまた食べに行きたいラーメンです、
六三四さん、教えていただき、どうもありがとうございました☆

かつお節ラーメン発祥の店:元祖指宿ラーメン 二代目HP】→http://nidaime-ibusuki.com/