** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

信州松本家族旅♨2日目:白骨温泉『山水観湯川荘』→松本市内おやきの名店『さかた菓子舗』→松本市美術館で草間彌生→松本駅

 
1日目からのつづき)
 
白骨温泉 つり橋のお宿 山水観湯川荘の朝。
 
お宿で出していただいた温泉粥がまた、
絶妙なお味&匂いでお代わり希望者続出!
イメージ 1
おかずも少量ずつ盛り付け、
これくらいの朝御飯が旅にはチョウドイイ~。。
 
そしてc/oまで各々お湯を楽しんだり、お部屋でごろ寝したり~。。
 
ロビーで記念のパチリ☆
イメージ 3
みなさん、お疲れさまでした~!
 
そして、お帰りは…
イメージ 2
 
またこのつり橋を車一台ずつ渡ります^^;
イメージ 4
実は白骨はしとしと雨模様。
緑にしずくが美しい季節です◎
イメージ 6  イメージ 5
そしておなじみ、このスポットから、露天風呂を覗きこむ(笑)
 
露天の共同湯は、
薄濁りで白くなかったですが、これが正解◎
 
土産物屋さんでお土産を買い、一路松本市内へ~
イメージ 7
 
 
あ、そうそう!
途中の寄り道スポット、このお店はお忘れなく!
『さかた菓子舗』
イメージ 9
ここはですね~、松本に行ったら必ずよるべし!です!!
なんてったって、おやきが超美味しい!
そして、予約しないと買えない(笑)
 
このおやきは美味しいうえに、凄いボリューム!
これはたしか…野菜?だったかな??
イメージ 8
 
まぁ一度、食べてみてください!
ただし、行って売り切れ、と言うことがほとんどなので、
電話して予約して、
まずは「野沢菜」あたりから…
 
【長野松本】絶品おやき!!『さかた菓子舗』
 
さて、足を延ばして松本市街地。
草間彌生さんの巨大オブジェがあるという、松本市美術館へ~
 
あっ! 見えてきましたよ!!
イメージ 10
 
近づきます…
イメージ 11
 
デ、デカイ…^^;
イメージ 12
 
まるでラフレシアのよう…^^;;;
イメージ 13
 
あとはドット(水玉)にまみれた彌生さんとその他オブジェたち。
イメージ 15  イメージ 14
 
イメージ 16  イメージ 17
 
インパクト大!ですね!!
イメージ 19
草間弥生さんは長野県松本市出身だそうです^^
 
イメージ 18
 
…芸術は偉大だ。
 
 
さてそこから少し散策しながら、女鳥羽川(めとばがわ)まで~
 
イメージ 20  イメージ 21
流石城下町。いくつも蔵が連なる歴史ある通りがあちこちに。
(あ、烏城=松本城は、何回も見ているので今回は割愛です(^^ゞ)
 
イメージ 22
 
イメージ 23  イメージ 24
『女鳥羽そば』と言うのですが…
もうここについてはノーコメントです(苦笑)
 
全くお客さまの事を考えていないお店側の勝手な言い分に、
驚いて言葉が出ないありさま。
 
長野ってこんなにぎすぎすしたところだったかなぁ~?
そんな思いをして食べるお蕎麦なんて、全然美味しくない(アタリマエか…)
 
…私があるお店をこんなに言うのは多分初めてですよ!?
 
お店の方の態度には、
同行の大人たちもびっくりすると同時に、あきれ顔でした。
 
多分、姪っ子たちにはよい反面教師になったと思います(笑)
そして、彼女たちも、私たちも、松本でお蕎麦を食べようとは今後一切思わないでしょう…
 
そんな悲しい出来事はあったにせよ、
(最後を除けば)楽しかった!のひとことに尽きる家族旅。
 
「また松本に遊びに来てください!」
 
ええ!ぜひ行きましょうとも!!
 
その時はまたみんなで、今回以上の楽しい旅にしましょうね(^_-)-☆
 
(信州松本家族旅、おしまい)
 
***追伸***
 
実はこの足で、私だけ滋賀に向かったのでした・・・
 
(つづく 笑)