** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

★お年始は「おんせん県おおいた」へ!3日目:由布院→長湯温泉ガニ湯→七里田温泉下ん湯→長湯温泉『郷の湯旅館』


2日目からのつづき)

穏やかな由布院の朝。
晦日あたりからの荒れ天気も、ここに来てようやく小康状態に。

由布院に来たならば~まず立ち寄る、『カフェ野・菜・家(のなか)』さん。
ここはもう、知らなきゃ損的スポットですね。
美味しい珈琲が、由布院値段でなくて飲めちゃう…
(アリエナイほどリーズナブル!)
イメージ 1

今日も足早にテイクアウトでお願いした、ビター。
相変わらず、美味しゅうございました。。

美味しい珈琲を片手に、ドライブ気分で向かったのは~
久しぶりの長湯温泉!

ガニ湯には表敬訪問(笑)
イメージ 2
しかしこの日のガニ湯は、全然勢いが大人しかったなぁ…
なんだかお湯が死んでた感じ~。。
給湯も、お正月休み中!?

いつも立ち寄る、長湯のパン屋さん、ブーランジェリー ケイ・ワイズ』
実は、クローズしていることを知りませんでした!
イメージ 5  イメージ 4

でも!
上右のとおり、2015年春には再開予定だと…!
良かった♥

ここのトマトクリームチーズパン
美味しすぎて毎回必ずリピートするほどだったんですもの…。

【長湯温泉】ここのトマトクリームチーズパンが大好き♥ 『欧州パン工房 ブーランジェリー・ケイ・ワイズ』


今回の旅の相棒は、この子:日産マーチ 初代パプリカオレンジ。
イメージ 3

でもネ、九州のレンタカーだから、ノーマルタイヤ、それもつるつる…orz
ニコニコレンタカーさん、その辺のサービス改善、よろしくお願いいたしますm(__)m

長湯温泉~♨
実は飲泉所もあります◎

イメージ 8

ちゃんと分析書付き!

源泉名=コロナダ
泉質=マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
イメージ 9  イメージ 6
このドバドバ出具合がハンパない(笑)

ヒル隊長ゆるり~@長湯温泉飲泉所のドバドバに圧倒される 

しかし…
私的には、こっちが気になる(笑)
ひねれば出た、ドラム缶温泉~♨
イメージ 10


長湯温泉、『奥豊後温泉文化伝』とシンプルな小冊子のごとく見えますが…
(150円)
イメージ 7

なんと、最後のページには、「温泉スタンプラリー」がっ!
イメージ 33
「スタンプを集めて奥豊後温泉郷マイスターになろう!」
随分前に、ひろきんさんがなってたアレですよ…。
期限は平成27年10月31日まで。

2個、押しちゃった!
(あと32か所! あ、楽勝!?(笑))

押してしまったのは、ここ。
七里田温泉『木の葉の湯』と、『下ん湯(したんゆ)』
イメージ 14  イメージ 11

ラムネ湯(下ん湯)に至っては、なんと正月の慶事で、独泉!!
イメージ 12  イメージ 13
あわあわあわ… 源泉36度。
イメージ 15
いやはや、凄い!
イメージ 16

こっそりココロの声♨
(…でもやっぱり、たつみ荘河原の湯の方が凄いかな☆)

長湯温泉まで来たので、今晩のお泊りは、『郷の湯(さとのゆ)』さん。
イメージ 21
この入口の看板を折れて中に入っていくと…
小さな橋を渡る右手に、ほら、この析出物の山…。。

イメージ 25
相変わらず、凄いですね^^;

お泊りは、こちらの離れをゆったりと。
イメージ 24

このお部屋は二度目の宿泊。
母屋にも泊まらせていただいたことがありますが、
やはりこちらの方がなんとなく、居心地いいかな。
イメージ 22

お正月とのことで、振る舞い酒のサービス!
大分の地酒で「西の関」の純米酒、とのこと。
イメージ 23
あら? 美味しいです~♥

何はともあれ、ここ、郷の湯に来たら、あのお風呂を楽しまないと!

碧さんからもご指摘のあった、「だんだん狭くなっている」湯舟(笑)
イメージ 27  イメージ 26
これ全部、温泉成分でこんなガビガビになっちゃったのです。。

昔、小学生の頃だか、彫刻等を持って掘ったあの石みたい…
この湯舟は昔はどんなだったのか、
今度湯守のご主人にお聞きしてみよう…♨

イメージ 29
↑相変わらず、達筆なご主人の書。



日は暮れ、あたりは夕闇。
イメージ 28  イメージ 17

お待ちかね、お夕飯タイム♥

今回は、新春特別スペシャル!?
竹酒を鍋用の火で炙り、これまた竹で作ったお猪口でいただく!

イメージ 19
なかなか趣あります◎ 美味しいです^^♪

氷見ブリも真っ青な、寒鰤。
脂、乗ってます…!
イメージ 18

鮎素麺。
鮎を崩していただいてください~と、女将さん。
イメージ 30

牛。豊後牛かな!? これまた旨い◎
イメージ 31

いろいろいただきましたが、最後は、かしわ飯! 
イメージ 32
美味しすぎる…◎

シアワセなお正月料理です♥

そして部屋に戻り、デザートは別腹(笑)の、
由布院で買ってきた(予約なしでOK!)『B-Speak』のPロール(プレーン)。

イメージ 20
美味しいんです、これが。
おなかいっぱいでも、いつもわしわし手づかみでふたりでペロリ食べられちゃう◎

もちろん、今回も例外なく…

素晴らしいお湯、個性的な湯舟、
&個性的なお宿(ご主人)、
今回は急に予約したにも関わらず、
2年半ぶりにお邪魔したにも関わらず、
歓待していただき、ほんと有難かったです^^

毎度お世話になります、ご主人。

静かな郷の湯の夜は更け…

4日目につづく)


【カフェ野・菜・家紹介サイト:食べログ】→http://tabelog.com/oita/A4402/A440201/44005189/
【長湯温泉HPガニ湯】→http://www.xn--v8jzc2d5150ajpb.net/mt/spa/gani.html
【奥豊後温泉郷マイスター】→(これと言った文献がありません…orz)
【長湯温泉 郷の湯旅館HP】→http://www8.plala.or.jp/satonoyuryokan/