** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

■東北日本酒フェスティバル参加!2日目:中鉢温泉→鳴子御殿湯駅→瀬峰駅→長沼フートピア『東北風土マラソン』&『東北日本酒フェスティバル』→仙台駅『海風土(うぶど)』で打ち上げ


1日目からのつづき)

東鳴子温泉『こはく湯の宿 中鉢温泉』での朝。

出発は早いですが… ちゃっかり朝風呂も楽しみ♨
イメージ 1

つるつるモールの適温♪ 爽快朝風呂。。
イメージ 2

朝も早くに5時台にc/o

朝も早いし荷物もあるので、
前夜にタクシーを頼んだのですが…

近くの川渡タクシーさんから。
「うちはその時間の送迎はやってないです~」
orz

それじゃ、隣駅ですが、鳴子タクシーさん、
「うちは朝7時半からです~」
orz

そうか、父も言ってたけど、これがタクシー業界の現実か。
本当に来て欲しい時間帯に、稼働しているタクシーってほとんどない。

ダメモトで3軒目…
フリーダイヤル記載のある鳴子中央タクシーさん。
「大丈夫ですよ~! お迎えに上がります」
\(^O^)/ラッキー!!

イメージ 3
中鉢さんの玄関に映っているタクシーが、鳴子中央タクシーさんです!
ありがとうございます、ホント助かりましたm(__)m

イメージ 6

イメージ 4

実はまだ、ぎりぎりソメイヨシノ
イメージ 5

実は登米市の長沼フートピアも、
この時期、八重桜が見事で!

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

この見事な桃色!
隠れたお花見スポットですね・・・

実は瀬峰駅で、昨日利用した栗原観光タクシーを呼んだところ…
「今、○○市のほうまで行っているから、30分以上かかる」と。

うーん、困ったなぁ…
他にタクシー会社はなさそうだし…と悩んでいたら、
自治体の草刈り作業を請け負ってらっしゃるNPO団体の方が気にしてくださり、
私たちと、ほかランナーの家族を、バンで長沼まで乗せてってくださることに!
m(__)mアリガトウゴザイマス

東北日本酒フェスティバル』、二日目スタート☆
イメージ 11

この日は、地ビール二種、『鳴子の風』『いわて蔵ビール』
この2つも飛ぶように売れました◎
イメージ 10
いわて蔵からは、季節限定山椒ビール、これが変わってて面白かったですね~。。

個人的にヒットだったのが、みがき苺を使ったスパークリングワイン!
イメージ 12  イメージ 13

色はロゼ、味は単に甘い、ではなく、まんま苺の甘酸っぱさと爽やかな甘み!
これは…女子にはウケますよ(笑)

スタートから1時間後くらいから、フィニッシュされたランナーのみなさんが続々と。
今回のランナーは3,000名、第一回の昨年は1,600名。

本場メドックラソン協賛と言うこともあり、
仮装で挑んでいたランナーの方々もいらっしゃったようです^^

大会記念のお猪口は、500円で別売り。
イメージ 14

大会限定、中身は地元の『澤乃泉』さんのお酒が入ったボトル2種。
イメージ 15
四合瓶は本醸造が、二合瓶は実は純米酒が、と中身が違っていたんですよ~。。
暫く気付きませんでしたorz

これは、一日目夜の前夜祭で、提供される目的でボトリングされたお酒のため、
販売個数に制限があり、本当は売っちゃいけない、と…(笑)

四合瓶は八兆さんへ差し入れで持参したので、
もしかしたら東鳴子で目撃した方もいるかもしれませんね(笑)

いろいろご参加くださった蔵元さんから、
東北六県のお酒をひとまず1本ずつ、並べてみました◎
イメージ 16

大きな混乱もなく無事、『東北日本酒フェスティバル』も終了~♪

スタッフのみなさま、お世話になりました、
お疲れさまでございました☆

会場から送迎バスにてまた、瀬峰駅まで。
瀬峰駅は実は、栗原市
イメージ 17

駅構内には、ランナーの方々はじめ、たくさんの人が並んでいましたが、
多分こんなイベントでも無い限り、いつもは落ち着いた駅なんだろうなぁ…。

そういえば、今朝一緒にバンで乗っけてってもらったご家族、
小学生のお子さんがランナーだって言ってたけど、無事に完走できたかな…

そんなことを想いながら、仙台駅まで。

りえさんと、「仙台駅で軽く打ち上げして帰りましょう!」と話をしていたので、
寿司牛タンロード(笑)で、お店を物色…

すると、とあるお店から出てこられたマダムが、
「このお店、お薦めよ!」と。

結局悩んだけどそのお店『かき鮮 海風土(うぶど)』にしたところ、
(私はあとから入店、りえさんが先発隊)
イメージ 23

なんとそのマダム御一行さまのお隣の席に、りえさん(笑)

「どこから来たの?」から始まり、
かくかくしかじか…をお伝えしたところ、
松島在住のそのマダム御一行様、偉く感激してくださったようで、
「好きなお酒選びなさい!」と、ファースト日本酒を御馳走になることに(笑)

イメージ 18
『墨廼江(すみのえ)』と『日高見(ひたかみ)』
いずれも、りえさんと仙台支援(2011.3)に来たときの、想い出のお酒。

結局いろいろ頼んだのですが~
イメージ 19  イメージ 20

その前にマダム御一行様がお帰りの時間だったので、
「これも食べなさい、あれも食べなさい」といろいろ分けていただき(笑)
イメージ 22
そりゃもうふたりだっていうのに、この皿数ですわ(笑)

イメージ 21

マダム御一行さま、どうもありがとうございましたm(__)m
今度、松島にお伺いいたします^^♪

なかなかゆったりな旅路ではなかったけど、
春の宮城、掛け足にて堪能いたしました☆

*****

今年は7月に鳴子へお邪魔することが叶わないので、
行けて良かったな…


東北日本酒フェスティバル参加! おしまい)


【こはく湯の宿 中鉢温泉(中鉢旅館)HP】→http://chuubachi-onsen.com/
【ミガキイチゴ ムスーHP】→http://www.migaki-ichigo.jp/wine/
【東北風土マラソンHP】→http://tohokumarathon.com/
東北日本酒フェスティバルHP】→http://tohokumarathon.com/sake/
【かき鮮 海風土紹介サイト:食べログ】→http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4000783/