** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

毎年恒例★6月の別府♨2日目:プーさんと久方ぶりのおデート♨(某所・みるき~すぱサンビレッヂ・カフェレトラス・宇戸の庄)→温泉ソムリエ別府オフ会@ヒッパレ→アミチェナ→


1日目からのつづき)

『べっぷ野上本館』の朝風呂~♪
イメージ 1  イメージ 2
しゃっきり熱めで気持ちが良いお風呂♨
よくよく見たら、浴槽脇の析出物は結構がびがびしてました。。
(今まで気付かなかった…)

朝10時c/oに合わせて、
北Qのくまのプーさんに来ていただき、
今回は、プーさんと久方ぶりのおデート♥

「どこ行きたい?」って、いつもプーさん聞いてくださるけど、
ここはお料理の美味しいお店と一緒で、
「今日の一押しで!」
または、「今日のおまかせで!」と、プーさん流儀に頼むのがいちばんよさそうです^^♪

イメージ 3

最初に連れて行ってもらったところは、
季節の花々が美しく咲くところ…

イメージ 4

素敵に新緑が映える浴室、MTMMに見える温泉。
イメージ 5

しかーし!!
湯温、その数値、約50度!!!
イメージ 6
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

50度ですって… でも諦めないわっ!!
湯もみターイム!!
イメージ 7
あらっ!? MT(無色透明)じゃなかった!
底に沈んでた、白い湯の花がぼわりと浮き上がり、
こりゃまた見事…

ええ、浸かりましたとも。しっかり(笑)

お次は~
この春から九州温泉道に新規加盟したという、
『みるき~すぱサンビレッヂ』

イメージ 8

イメージ 9
地道に…二巡目だったりします(^^ゞ

女性用のお風呂、実は上のほうに、「仇討の湯」があって。
「仇討の湯」と言うと、熊本地獄温泉清風荘に確かあったな…。
イメージ 10

でも、プーさん、大丈夫!
ここの仇討の湯は、男湯までは見えないから~(笑)

そうそう、ここの一番面白かったのが、この玄関入口正面にある、源泉湯口。

イメージ 11
手前に私の赤いバックがありますが、
その手前まで濡れているの、分かりますか??

実はここ、かなり危険です!!

「飲泉可」と書いてあるので、飲んでたんです、
中央のひしゃくで右手の源泉注ぎ口からお湯汲んで。
含硫黄の結構いいお味で、味わってたんですよ~
出てくる源泉見ながら。

源泉の流れが細くなって、そしたら、そのうち止まってしまって。

「…。」
(汲んどいてよかったわ…)

そしたら急に、その止まった源泉口から、お湯がこっちめがけてブシャー!!!!
反射神経がいいから(一応)とっさに飛び退いたから良かったものの、
多少、熱湯コマーシャル状態ww

「時間帯によって、出ないこともあります。」と書いてあるけど、
むしろ、「時間帯によって、急に噴き出したりする場合があります。」と書いた方がいいんじゃね!?と
しばし、ぼーぜんと源泉口を眺めた『みるき~すぱサンビレッヂ』でした・・・^^;

みなさんも、ご注意を…

ここまで来たら…と、プーさんにひとつリクエストを。
以前、R氏と立ち寄って、タマゴサンドがとても印象的で美味しくて記憶に残っている、
『カフェ レトラス』へ~
イメージ 12
ステキな洋館♪

イメージ 13
このお手ふきと同じの、うちでも愛用してるんです^^

今日は… バジルとサーモンのカペリーニ(温製)
イメージ 14

ハムサラダサンド、
イメージ 15

それから、これこれ! タマゴサンド!
イメージ 16
4年ぶりに、この味に出逢えました♥
本当に、玉子の黄身がオレンジ色なんですよ…
気になったので、今回お聞きしてみました、
「なんでこんなにオレンジ色なんですか?」
「このあたりの地鶏で、飼料に、パプリカを混ぜて与えているので黄身がオレンジ色なんです。」と。

なるほど、納得☆

童話のまち玖珠(くす)、
実はあちこちに、童話をモチーフにした銅像たちが。

あ、こんなところに金太郎&熊!
イメージ 17
なかなか表情豊かな銅像です(笑)

東奥山七福神
実は初めて見ました。
手前の木々をどけたら、偶然発見されたのだとか。
イメージ 18

この七福神を見てもう少し行くと、
秘湯へ行くような林道があります。

その先に…『宇戸の庄(うとのしょう)』

イメージ 28

まず目についたのは、駐車場脇にある、この孔雀小屋!
イメージ 19
孔雀って、羽を揺らすと、凄い音がするんですよ…。

孔雀の羽音。

孔雀さん、サービス精神旺盛で、おしりまで見せてくれました^^;
イメージ 49  イメージ 50

さて、宇戸の庄。
イメージ 20

とてもいい環境のところにあります。
まるでトトロが居そうな森の中(笑)
周りはBBQとか出来るエリアもあるんだとか。
イメージ 21
おまけに携帯は通じないし、
日がないちにちのんびり楽しむなら、それはそれでよいかも…

温泉は…実は全然まったく考えてなかったのですが、
露天風呂がモール泉、源泉掛け流しの37度の絶妙ぬる湯!!
イメージ 22  イメージ 23
そして、新鮮な泡付き♥
イメージ 27  イメージ 26

どなたもいらっしゃらなかったので、
露天風呂でずーっとバブルタイム♪

やもりさん?がこんにちはしてたけど、
とりあえず、邪魔してくれなきゃイイワ~♪
イメージ 24イメージ 25

【大分】宇戸の庄の露天風呂あわあわ 


帰り際、プーさんが教えてくれた、あの岩。
(手前が孔雀小屋)
イメージ 29

「絶対落ちない岩」として、受験生に大人気なんだそう。
絶妙なバランスで立ってますが、ちょっとおっきめの地震が来たら、
倒れそう!?
イメージ 30

今日の湯巡りはここでフィナーレ!
プーさん、いろいろとありがとうございました☆

夕方に、プーさんも私も別府市内で用があるので、
早めにホテルへc/i。
イメージ 34

この日のホテルは、別府駅前の『ホテルシーウェーブ』
以前宿泊したときは温泉はなく(確か?)、最近温泉を引いたとか。
そして、別府八湯温泉道に加盟。

夜に備えて(笑)ひと眠りして、
17時を目安に起きて、竹瓦温泉のほうまでてくてく…
イメージ 31
この日の竹瓦温泉は、七夕仕様。

ここはヒットパレードすぐ脇の、…なんだろ? 手湯??
(でもココに浸かったひとを、少なくても二人は知っている…w)
イメージ 32  イメージ 33

今回の別府滞在の目的のひとつ、
温泉ソムリエ別府オフ会!

イメージ 35
(これはプーさんのコレクション! 毎年名人になっているので、名人カード?がいただけるのだそう^^)

18:30、乾杯でスタート!
イメージ 36

イメージ 37

会場は、いつものヒットパレード(Hit Parade Club)♪
イメージ 38

今回、別府八湯温泉道名人会のみなさまがサプライズで用意してくださったのは…
家元の似顔絵入りバースデーケーキ☆
イメージ 39
50歳(!)のお誕生日とのことで、ろうそくも5本!
家元、お誕生日おめでとうございます~☆

(中略(笑))

イメージ 40  イメージ 41

そして、あっけなくフィナーレ(笑)
イメージ 42
うーん! 素晴らしいバランス力と筋肉です!! サスガ☆

そして、そのあとは…別府の長い夜(笑)
イメージ 47

3年ぶりの『アミチェナ』
イメージ 48

イメージ 44  イメージ 43
えっと…この乾杯は、多分5次会くらい(笑)
イメージ 45

北海道ニセコ温泉部の重鎮とも合流し…
イメージ 46

嗚呼、楽しき別府ナイト(笑)

3日目につづく)

【べっぷ野上本館HP】→http://www008.upp.so-net.ne.jp/yuke-c/
【みるき~すぱサンビレッヂHP】→http://www.sun-village.co.jp/
【カフェレトラス紹介サイト:食べログ】→http://tabelog.com/oita/A4404/A440404/44005352/
【宇戸の庄HP】→http://www.utonosyo.com/
【ホテルシーウェーブ別府HP】→http://www.beppuonsen.com/onsen.html
【アミチェナ紹介サイト:食べログ】→http://tabelog.com/oita/A4402/A440202/44004546/