** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

〇両親を秘湯のお宿へご招待~♪1日目:越後湯沢駅で待ち合わせ→『中野屋』で蕎麦→たんげ温泉『美郷館』


4月ハワイのスポンサーになっていただいたお礼に…(笑)
両親を、日ごろのお疲れも癒していただくために、秘湯に連れていくことにしました◎

越後湯沢駅で待ち合わせ、
こちらは都内からレンタカー、両親は新潟市から新幹線(大人の休日クラブでお得に…)。

お昼は、越後湯沢駅東口から出てすぐのところにある、
『中野屋 湯沢本店』
イメージ 1
結構大きな縦構え。
でも店先には誰も並んでない…
と思ったら、店内はほぼ満席!
みな、思い思いにお蕎麦を召し上がってます◎

冷やしたぬき蕎麦が大好きな私、
へぎではなく銘々を頼むということで、冷やしたぬきをオーダー。
イメージ 2

店内は、テーブル席、座敷の席のほか、カウンター席もありその向こうに焼酎などの瓶が。
夜はきっと、飲み屋さんになるんでしょうね~。

本日、両親をご招待したのは、
こちらの宿『たんげ温泉 美郷館(みさとかん)』
イメージ 6
越後湯沢からだとドライブ気分で約1時間半くらい?

ここはいつも…玄関に活けてある花が素晴らしい。
イメージ 12
実に、10年以上ぶりの訪問!

今回はリーズナブルなプランでお願いしたので、
お部屋は1階奥。
イメージ 3  イメージ 4

眼下に、「反下川(たんげがわ)」の景色。
イメージ 5
これは…紅葉の頃、とても綺麗でしょうね…。

キラキラ夏の陽射しにまぶしい、露天風呂、「月見の湯」。
イメージ 7  イメージ 8

そしてこちらも露天風呂に見えますが、実は屋内、「瀬音の湯」。
でも景色が素晴らしいんですよね。
イメージ 9

湯船に…可愛らしい木のオブジェが。
イメージ 10
これは、カエルさん。

こちらのお宿は、日本秘湯を守る会加盟店。
イメージ 14  イメージ 13
レモン水があるところなんて、お洒落だし気が利いてますね~♪

「宝泉の湯」と名付けられた貸切風呂が2つ、
石組みのと、木組みの湯船が。
イメージ 17  イメージ 15

両親には、「貸切風呂に入って、ゆっくりしてね」と♨
イメージ 16  イメージ 11

私といえば案の定、お風呂に入ったあとは、お部屋でお昼寝、それも爆睡…
18時お夕飯スタートのお時間のお迎えの声で、目覚めました!

お食事は、別部屋にて~
イメージ 18
案外、このお膳をぴったりくっつけてくださるのって、
あまり見かけないかも?ですが、これはありがたい気遣い!

だって、お酒を注いだりするにも、離れていると手が延ばしづらいですもんね。

イメージ 19
群馬の名産はこんにゃくなので、かならずお膳にこんにゃく、上がりますね^^

定番のアユの塩焼き、
イメージ 21

上州牛のすき焼きも。
イメージ 22

お酒は結局、四合瓶の地酒『貴娘』をオーダー。
イメージ 20  イメージ 23
案の定というか…(笑)
4人であっという間になくなり、追加で2合瓶も(笑)

今回の宿泊のコースは、
「お料理控え目(全10品)+上州牛すきやき〆うどん付」プラン
これで15,000円だったのですが、量は全然問題なく十分!
そして、このお宿のつくりや設備等を勘案しても、お得すぎるほどのお値段設定…

こちらの美郷館、ご常連の利用が多いらしく、
いらした人が、次の予約をして帰るのだとか…

ちょっと暗いけど、昼間の明るさとはまた違う、
夜の静けさに覆われた、「法泉の湯」の2つの貸切露天風呂。
イメージ 24  イメージ 26

まったり、ですわ~~。。
イメージ 25

2日目につづく)

【中野屋HP】→http://www.umaisoba.com/
【たんげ温泉美郷館HP】→http://www.misatokan.com/