** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

ワタシは雪女ではない…(笑)


この1~2週間の間、各地で雪の「激しい」便りがちらほらと。。

先週日曜日は、あの東京の雪景色から何とか逃れて大阪までたどり着いたのだけど~
イメージ 1

その後は名古屋に移動。
東海道新幹線の車窓からは、明らかに雪雲と思しきものが見えました…。
イメージ 2

で、たどり着いた名古屋は前日夜は大変寒く、
寝る時までは全然降ってなかったのに、翌朝この白い景色。。
イメージ 3

イメージ 4
名古屋って…雪降るの珍しいんだそう…。
確か9センチの積雪とかで、
この日の全国ニュースにも上がっていたとか。

そしてこの日曜日。
東京はすっからかんのいいお天気にも関わらず、
航空会社は軒並み欠航やら天候調査中やら。。
イメージ 5

条件付き運行(着陸できなかった場合は羽田に引き返すことあり)で、
何とか飛ぶことになったものの…。

こういう時って正直悩みます。

どうしても月曜日に現地に行かなきゃならない用がある。
飛行機をあきらめて、新幹線で5時間!?掛けていけば行けなくもない目的地。

前職CAで、今は旅館の若女将をやっているロミさんにちょいとお尋ねを…

masumi :ところで今、羽田空港なんですが、
羽田空港に引き返す恐れあり』というのは、
どこまで信じたらいいのでしょうか…。。^^;

ロミさん:引き返しは、本当に目的地への着陸ギリギリになるまでわからないですー!!
天候はコロコロ変わるし、大雪や強風でも、
ちょっとの隙間があって着陸できるチャンスがあれば、
一瞬の間に着陸することもできるので…。
50:50といったところですね!!
あと、パイロットの技量によるところもあります!!
経験飛行時間によって、悪天候でも着陸にトライできる資格のあるパイロットと、
経験飛行時間が足りないためにトライできないパイロットがいます。
ベテラン機長だとよいですね!!!

なるほど…。。
私の判断の迷いを的確にさばいてくださったこの助言!

ここは、「運を天に任せ」「ラッキーかそうでないか」が試される時だということですね!!
度胸が据わりました(笑)、行きましょう!ANAで!!

25分遅れで出発。
(実はこの時点で、払い戻しの条件にも合致、
30分以上の遅延か、天候調査中、条件付き運行になった便はANAJALも払い戻し可能のようです)

LCCはこの点、ちょっとデメリットがある?ようですのでちょっと注意かも、です

…で。

25分遅れで出発、条件付き運行のこの便=福岡空港行きは、
下関上空で管制塔の指示により、約1時間ほど、ぐるぐるぐるぐる…待機。
外をみやったら、同じように飛んでいる(待機している)と思われる飛行機のランプが、
5つ、6つは平気で見えました^^;

…ようやく見えてきた下界、博多上空からは、インターは真っ白(通行止め)、
動いている高速は大渋滞、一般道ものろのろ運転。。

福岡空港もこんな感じ。
イメージ 6

博多駅前。がびがびのアイスバーンです。。
イメージ 7

イメージ 9

ホテルからの眺め。
イメージ 8


いやー、最初は雪から逃れ大阪に、
次はビンゴで名古屋で積雪、
そして最後は雪に待ちかまえられて福岡、そんな旅?になりました…。

この行程をご存じだった某I巨匠からは、
「masumiさん、雪女なんじゃないの~!?(笑)」

いえいえ!私は晴れ女ですっ!!
(過去、グランプリ級の実績が数回アリw)

雪に好かれてるだけです、私はキライですが(笑)
(雪と闘ってきた新潟県民なもので^^;)

しょうがないので…
今週末はたんまりと!?雪と戯れてくることにします、
雪の魚沼へ……。。

イメージ 10