** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

〇魚沼・長岡酒蔵旅2日目:大湯温泉『友家ホテル』→東洋のミケランジェロ石川雲蝶『西福寺』『永林寺』→栃尾のあぶらげ『星長商店』→越銘醸→武蔵野そば処→中川酒造→長岡駅『くぼたや』→海宝丸→東京駅

1日目からのつづき)
 
そもそもこの『友家ホテル』さんのしつらいは、
HPにしろ、お料理にしろ、女史好み♥
 
明るくなってから見た、大浴場の、まぁ、美しいこと!
イメージ 2
こんなスタイリッシュな湯桶があるんですね。。
 
イメージ 1  イメージ 3
 
イメージ 8
 
 
小さめの露天風呂の点々は、なんとカラフルなビー玉!
イメージ 6
 
館内あちこちで照明の影が作りなすオブジェ。
イメージ 7
 
イメージ 37
 
イメージ 38
朝ご飯はまた、昨夜の夕食会上と同じところで。
イメージ 9
赤ちょうちんは、昔からの名残らしいですが、
ああいうのは、外国の方は喜びそうですね!
 
イメージ 4
 
お椀が…大きいのは大好き♥
イメージ 5
湯葉は、新潟県内では珍しいですね、
どちらかというと、お洒落な湯葉ではなく、どーん!とお豆腐が出てきそうなもの。
 
ロビーで、記念の一枚☆
イメージ 10
お世話になった『友家ホテル』さんをあとにし、
向かった先は、
東洋のミケランジェロと言われる石川雲蝶の彫刻を観に。

『西福寺』
イメージ 11
 
イメージ 12
 
こんな高い覆いがしてありますが、重要文化財の保護にほかならず。
実はこのなかには、この右側のレプリカ(小出駅のオブジェ)のホンモノが天井一面に!
イメージ 13  イメージ 26
 
こんなレプリカでもスゴイ!と思いますが、
ホンモノはもっと凄い…。圧巻です。
 
イメージ 41
↑パンフレットです^^;
 
撮影禁止ですので、ぜひ行ってみて、ホンモノを目にしてください。。
 
イメージ 14
 
そしてもうひとつ、『永林寺』
イメージ 15
ここも、石川雲蝶の彫刻が。
イメージ 16
もちろん中は撮影禁止なので、
パンフレットでも掲載しましょうか。。
イメージ 39
イメージ 40
この永林寺は、石川雲蝶以外のものが面白すぎた!(笑)
「寒いですけど~」と通していただいた本堂はとても寒く(笑)、
途中の廊下もとても冷たく、スリッパがなかったので、
久々に私、しもやけになるんじゃないか、と思いましたよw
 
でも! いいもの拝ませていただきました…m(__)m
 
つばめさんの車で、今度は栃尾方面へ~♪
イメージ 17
がんぎが並ぶ栃尾の町並みを抜け、
栃尾と言えば名物の「あぶらげ」(注:あぶらあげ、ではない)をゲットしに~
 
つばめさんのイチオシ!
『星長商店』
イメージ 36
おぼろどうふ小200円、「あぶらげ」は2枚で340円
 
イメージ 42
最近はNGT48のおかげで、
新潟の名物がクローズアップされているようですが(!?)、
栃尾のあぶらげは、栃尾の油揚げではない!!
「あぶらげ」です。(キッパリ)
 
ここんとこ、間違えないように(笑)
 
で、この星長さんのおぼろどうふ、これが美味しすぎた…orz
普段、小さいころから当たり前に、ボウル持ってお豆腐屋さんに買いに行き、
美味しいお豆腐をしかも食べすぎてたせい?か、
ちょっとやそっとじゃ「美味しい豆腐」には振り向かなかったのですが、
これは別格! 美味しい♥
 
もちろん、あぶらげも買って帰りましたよ~♪
 
栃尾と言えば、『越銘醸(こしめいじょう)』さん。
イメージ 22
 
屋号を『山城屋(やましろや)』
イメージ 18

ここでまさかの! 秒単位の浸漬体験!!
それも『壱醸21』の、21%まで磨いた貴重な酒米の!
イメージ 21
 
私以外の若いふたりがww 杜氏さんご指導のもと、真剣になって…
イメージ 20
 
これが、21%まで磨いたお米、水に浸したあと。
イメージ 19
 
たまたま対外向けに仕込みをやってらっしゃった時でもあったんです。
そこは顔が広いつばめさんのおかげ…m(__)m
ほんとラッキーでした☆
 
ひとつめの緑川さんでは貴重な全行程を見せていただき、
ふたつめの越銘醸さんでは、まさかの大吟醸の酒米浸漬…
 
こんな体験ができるなんて!
 
わくわくどきどきがてんこ盛りのつばめツアーですが、
おなかも空きます◎

『武蔵野そば処』@長岡市
イメージ 24
 
長岡にあって、なぜに武蔵野?と思ったら、
なんと、ここのご主人が修行なさったお店が、東京の中野にあるんだと。
 
教えていただいたそれは、ちょっと入りにくそう?と感じていた、
あのお蕎麦屋さんでした!
今度、探検しに行って来よう…♪
 
つばめさんお薦めは、あいもり。
打ち立て茹でたてのお蕎麦と、おうどん。
イメージ 23
 
暖かな囲炉裏を囲んで~♪
イメージ 25
やっぱ雪国寒い(笑) あったかいの、最高!
 
ここまで来たので~と、連れて行ってくださった先は、
『中川酒造株式会社』
イメージ 27
 
「越乃白雁(こしのはくがん)」の蔵元さん。
イメージ 28
 
社長さんが面白い話をたくさんしてくださいました(笑)
見附のラブワゴン的なイベントで、先日この蔵に男女若者が来たとか、
お船の方のイラストを描いてもらったら、最初二重の美人さんだったけど、
この時代に二重は居ないなぁと言って、一重に変えてもらったとか(笑)
 
イメージ 29
 
酒母の発酵工程の、バナナ臭!や青りんご臭!をかがせていただいたり、
(いろいろ酵母を試されているとか…)
 
そしてすぐ近くには、『想天坊』の蔵元、河忠酒造さん。
イメージ 30
この日は日曜日でお休み。
 
ぐるりと、結局魚沼・長岡と4蔵も回っていただきました!
つばめさん、お忙しい中、本当にありがとうございましたm(__)m
 
そして、車を置いてきていただいて、打ち上げ☆

いつもの『海宝丸』@長岡駅裏
イメージ 31
これは4人分のお通し~
 
ひとつ頼むと、コップと受け皿と大変な量になるので、
上と下とでシェアして乾杯(笑)
イメージ 32
 
いろいろ…ありますね。。
お米の浸漬をした『越銘醸』さんのお酒、『壱醸(いちじょう)』はこれ。
イメージ 34  イメージ 35
 
そうそう、栃尾のあぶらげもオーダー。
ネギと納豆! これが間に入ってないと、
私は「栃尾のあぶらげ」とは認めてません(笑)
イメージ 33
これがまた、お酒によく合うんですわ~(笑)
 
終電一本前の新幹線に飛び乗り、
爆睡ののちたどり着いた東京駅。
 
雪にまみれたのも久しぶりでしたが、
これはこれで面白かった~☆
 
つばめさん、ARUGAさん、
そして優紀さん、りえさん、
ありがとうございましたヽ(^o^)丿
 
(〇魚沼・長岡酒蔵旅 おしまい)
 
【友家ホテルHP】→http://www.tomoyahotel.com/
【西福寺HP】→http://www.saifukuji-k.com/
【永林寺HP】→http://eirinji.jp/
【星長商店HP】→http://www.ymu-jp.com/~hosityo/
【武蔵野そば処紹介サイト:食べログ】→http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13012895/
【中川商店】→(HPなし)
【河忠商店想天坊HP】→http://www.soutenbou.jp/
【海宝丸HP】→http://niigatakaihomaru.jp/