** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

新潟の秘湯・名湯へ2日目:赤湯温泉『山口館』→道の駅みつまた→タカハシヤ酒店→(泊)清津峡『清津館』

 
1日目からのつづき)
 
おはよーございますー!
山小屋の朝です◎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝ご飯は1階にて、7時半から。
イメージ 1
 
昨晩、結構飲んでいる人も多かったから、
山小屋なのに、案外みなさま遅めの朝?^^;
 
朝ご飯をいただいてから、
お宿のご主人に、昔、赤湯が出ていたポイントをお聞きし、
どうやら先発隊が向かった模様…
 
2階の窓から撮影。
イメージ 10
 
川向うから撮影。
イメージ 2
 
望遠した限りでは、透明な水があるように見えますが…
イメージ 11
実はここに、赤湯源泉が埋まっていた!!
イメージ 3
石をどかし、枯葉をどかし、
余計に流れ込む川水をせき止め…
 
ほら!こんなに赤茶色のお湯が、ぽこ、ぽこ!と!
イメージ 48
 
すぐにこの赤色は沈殿してしまうので、
沈殿した絵具でお絵かき(↓左)♪
 
そして、みな、思い思いのポーズで記念撮影(笑)
イメージ 4  イメージ 5
いかにも!スコップ持って自分が作った湯船のようですが、
いえいえ、大先輩の方々にこしらえていただきましたm(__)m💦
 
赤湯温泉山口館、以前は、日本秘湯を守る会の会員宿でもありましたが、
いつの間にか脱退してて、「ああ、残念…」と思っていたお宿。
イメージ 6
 
そこらへんの備品を眺めていたら、おや?これは…
イメージ 7
 
当時の名残でした! 秘湯を守る会スタンプ。
イメージ 8
 
赤湯源泉の野湯で遊んでいたため、
結構時間も経過し…お宿を後にする頃はちょうど11時。
イメージ 9
さてまた、あの山を歩いて帰りますか~!
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
イメージ 19
 
帰路は多少は余裕が出、
眩しい新緑をカメラに収めるゆとりも…
 
秋の紅葉は、眩しいくらいの赤橙黄なのでしょうね…
 
あ、出発湯治にお借りした、魔法の杖(笑)、
ちゃんとお返ししてきました◎
イメージ 46
今でも誰かの役に立ってたりして(笑)
 
ふもとまで降りてきて、立ち寄った場所、二か所。
『道の駅みつまた』
イメージ 42
 
お洒落ですよ~
イメージ 20
足湯もありました♨
 
ここに『スノーピーク』の商品が置いてあったので、
そこの手軽なクマよけ鈴を購入◎
 
まじで最近、山歩きするには必須アイテムですものね^^;
 
時間も14時を過ぎていたので、
今日のお昼はこれ!
イメージ 43
ごはんと同じ米からできてるもの~(笑)
 
もう一か所立ち寄り
『タカハシヤ』、越後湯沢駅前の酒屋さんです◎
イメージ 44
 
「全国で手に入るのは3店のみ 超レア鶴齢」
イメージ 45
…こう書かれたら欲しくなっちゃいますね(笑)
 
新潟の超有名銘柄がディスプレイにずらり…!
イメージ 21
 
毎年秋に、地酒祭りをやってらっしゃるそう。
もちろん、魚沼の蔵元さんもいらっしゃって、それは盛り上がるんですって!
イメージ 47
 
さて、今日のお宿へ向かいましょう~
『清津館』
イメージ 22
 
男性のお部屋と、女性のお部屋(は私一名^^;)
イメージ 24
 
イメージ 25
 
何天井、と言うのでしょう、
男性のお部屋はこんな素敵な模様が天井に!
イメージ 26
 
 
さて。
まずは貸切の、川沿いの露天風呂に参りましょう♨
イメージ 23
フロントで、鍵をお借りしていきます。
『清泉の湯』
イメージ 28
 
イメージ 31
I隊長が構えた、撮影スポットから同じ角度で。
 
ちょっとわかりにくいかも、ですが、
奥に小さな湯船と、手前に大きめの湯船と別れていて。
硫黄臭漂う二源泉がブレンドされています。
 
薬師の湯と小出2号泉、
この小出2号泉が、35度のこれまた極上硫黄ぬる湯…♨
イメージ 30
 
イメージ 29
夏本番には少し早いけど、
今年の初ぬる湯でした♨
 
 
内湯。
タイルがキレイ。
イメージ 27
 
イメージ 33  イメージ 32
 
あ”~、いいですねぇ、温泉は♨
 
お夕飯前に、30分一本勝負でお昼寝は欠かさず。
 
お夕食は別室にて、お席を設けてくださいました◎
イメージ 34
 
美味山の幸が次から次へと…
イメージ 40
 
イメージ 35  イメージ 38
 
イメージ 36  イメージ 37
 
二の膳まで…!
イメージ 39
 
無造作に出してくださった、この胡瓜が美味しかった…。
イメージ 41
お夕飯時だけでは余ってしまったのですが、
お部屋に持って帰ったあとは、朝までにはすっかりなくなってしまいました◎
 
夜?
ええ、新潟の地酒をいただきましたよ(笑)
 
何を飲んだかは、3日目にて~♪
 
3日目につづく)
 
【赤湯温泉山口館HP】→http://akayunaebasan.sakura.ne.jp/
【道の駅みつまたHP】→http://michieki-mitsumata.jp/
【越後湯沢・タカハシヤ酒店HP】→http://www.yuzawa-takahashiya.com/
【清津館HP】→http://www.kiyotsukan.com/