** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

★今こそ!九州9日旅★6日目:【きりしまゆ旅】秀水湯→田島本館→霧島ロイヤル→あかまつ荘→登山口→きりしま路→さくらさくら→神乃湯→野鶴亭→清姫→洗心閣→横川健康温泉センター→城山→つばき湯→夜行バス


5日目からのつづき)

朝には夕べからの土砂降りも止み、
少し陽の明かりも。

イメージ 2  イメージ 3

(右)これ、源泉のようですね…部屋の隣にあり。
イメージ 4  イメージ 5

貸出した竹色マーチ君に、
わかりやすいように温泉ソムリエステッカー(マグネットシール)
イメージ 1

35湯目:田島本館
ここももう何度も訪れているけど(泊まったこともあるけど)
以前と違うのは、あのでっかいアヒル隊長がいることかしら~。。
イメージ 6

いつも気持ちいいこの2源泉2浴槽、
今日は…
イメージ 7

右側、非常に、あちーんですけど(笑)
イメージ 8
49度くらい指してますね~。。
これは~無理!!(笑)

ここで、チェックポイント①
今回、面倒になった!とみなさんおっしゃるのは、
このチェックポイントのこと。

3,13,23個目で必ず決められたスポットのスタンプを押さないと
それ以上先に進めないのです。

なので、3つめを、霧島市観光案内所(霧島神宮の方)にて
チェックポイント①のスタンプを。

間違って最初、霧島市観光協会ブースに行ってしまったけど、
なに?ここぢゃない??ってことで、
急遽、霧島神宮のほうへ~

あれ?こんないい道、できたんですね??
(丸尾の滝前)
イメージ 9

無事にチェックポイント①に寄ったあとは、
ひとまず足湯も♨

36湯目:霧島市観光案内所前足湯
イメージ 10

37湯目:霧島ロイヤルホテル
鉄筋コンクリ系のおっきな施設。
イメージ 11

というと、大体セットでそうなってしまうのはしょうがないことで…(^^;
イメージ 12

ここだけは源泉100%か!?と思われる上がり湯があったので、
ヒル隊長ゆるり~は、ここにて記念撮影☆
イメージ 13

フロントで天然水、売ってたので常温を買ってみました。
イメージ 14
湯めぐりには、水分補給も大事◎

今回の便利グッズ。
300円ショップで、3本1セットで売っていた衣紋掛け(=つまり、ハンガー)
※すみません、古い言葉を使うのが好きなもので(^^ゞ

イメージ 15

乾くんですよ、スグに。
これは湯めぐり大作戦のときには、必須アイテムですね~!

さあ、霧島神宮エリアを行ってみましょうか~

にゃーん
イメージ 16
早速霧島神宮前の駐車場スペースに、猫殿がわらわらと…
3~4匹は確認!
イメージ 20

イメージ 21
ごろにゃ~ん
こりゃ、たまらん!

38湯目:霧島あかまつ荘
お土産物屋さんの横手から入ります。
イメージ 17

イメージ 18

今日は、きりしまゆ旅ということで、
こちらのアヒル副隊長も連れてきました~!
イメージ 19
ぽぽろんさんが持っていたものとおなじアヒル隊長~
そして、このきりしまゆ旅でもマスコットになっているのと同じタイプ

でも、湯には浮かびませんw
転がっちゃうので~

39湯目:民宿登山口温泉(霧島神宮ユースホステル

イメージ 22

露天風呂はこの上(屋上)にあったようですが、
現在そこは閉鎖中~

おとなしい感じの内湯にて♨
イメージ 23

40湯目:きりしま路
イメージ 24

ここが~面白かった!
硫黄臭は漂えど、無色透明な湯♨
イメージ 27  イメージ 25

それが、いきなり…
見る見る間にミルク色の湯に変わり、浴槽にも白いものがもやもやもや~

  イメージ 26  イメージ 47


ぎょっとして見ている間に、また無色透明のお湯に戻ったのですが、
こんなアクシデントも面白い…

お宿の老夫婦に「いいお湯でした」と御礼を言って、
「ところで、先ほど急に真っ白いお湯が出たんですけど!?」と。
たまになるんです、というお話しでしたが、
おそらく源泉をいじったか、パイプの位置をちょっとずらしたか…

霧島神宮前の3つ、これにて満願^^☆

41湯目:さくらさくら温泉

イメージ 28

ここは泥がたくさん置いてあることで、昔から有名♨

確かにありましたね~!
ぜひここに来たらば、塗ったくって遊んでください(笑)
※確か撮影禁止につき画像はなし

42湯目:神乃湯
ここも諸事情(笑)につき、表玄関のみ。
イメージ 29
ダメなんですよね、塩素の匂い…orz

43湯目:野鶴亭(やかくてい)
ここがまぁびっくり(*_*;
イメージ 31

おそらくこのきりしまゆ旅のなかでも、1,2,の高級旅館なんでしょう。
ナビに案内してもらって、駐車場に入るときに、
なんと、羽織袴のおにいさんたちが立っていた!!?!

あやうくそのままわき見運転をするところでした(^^;

「いらっしゃいませ」

通していただいた豪華旅館は、本当に至れり尽くせりな空間…
こんなところだと知ってたら、もっとちゃんとした格好してくるんだった…汗汗
入浴料は、きりしまゆ旅おそらく最高値の1,500円(確か)。

でもネ、お湯遣いもほんといいんです!
こんな町中道路沿いにあって、この風情&このお湯…
素晴らしいですね。。

イメージ 30

まったりさせていただいたのち、気を取り直して(笑)、
野鶴亭からもほど近くの、清姫温泉へ。
44湯目:清姫温泉
一気にまた庶民チックな感じに逆戻り(笑)

イメージ 32
でもこの清姫温泉、良かった~!

イメージ 33

家族風呂もあるみたいですね、
今度利用してみたいです~

45湯目:洗心閣

イメージ 35

困っちゃうくらいにいい湯遣い。
イメージ 36

ざーざー掛け流し♨
イメージ 37

チェックポイント②は、
鹿児島空港足湯、と言いながら、空港施設内の観光PRブース(18時まで!)

イメージ 34

無事にここもチェックポイント②通過~♪

さて、もう一個くらいいけるかな?
でもちょっと疲れたな(笑)
…ということで、空港から遠いところをひとつ。

46湯目:横川健康温泉センター
「健康センター」と名がついていたのであまり期待はせずに行ったのですが、
この湯口…
イメージ 38
いい茶色がついてますね!
源泉成分の色~♪

おまけにここの湯船だけ、ハート型💛
イメージ 39

寛ぐスペースもたくさんあり、
比較的まったりと過ごさせていただきました◎

さて、そろそろ戻りましょう~!

鹿児島空港にてmiyaちゃん、いっちゃんご夫婦に拾っていただき~
お風呂にする? それともお食事?ってことで、
ひとまずお風呂(笑)
47湯目:シティホテルイン国分 城山温泉
ちょっと驚きの泉質でしたね~!
シティホテルでこの♨
画像はありませんが、塩化物泉で茶色!!

いんや、あったまりました◎

きりしまゆ旅はここまで。
全63湯中、約1日で15湯まで回りました♨

イメージ 46

イメージ 45


お次、48湯目…と言いたかったところですが、
つばき湯
お風呂併設のお食事処(居酒屋)。
『つばき湯』
イメージ 40

ここで鶏刺しだの~  お魚(名前忘れた(^^;)だの~ 
イメージ 41  イメージ 42

えびだの、豚足だの~
イメージ 43  イメージ 44

いろいろいただいていたら、おしゃべりしまくってたら、
結局お風呂に入りそびれた!!(笑)
これはまた今度の宿題で~

そして鹿児島空港前(…と言っても空港前ぢゃないw)の高速バス停まで送っていただき(m(__)m💦)
23:41発、大分着翌朝6:30頃予定に乗り込み~

good night♪

miyaちゃん、いっちゃん、
貴重な鹿児島の夜を、ありがとうございました~(^^)/

7日目につづく)

【きりしまゆ旅公式サイト】→http://kirishimaonsen.com/yutabi
【田島本館HP】→http://tajima-honkan.com/
【霧島ロイヤルホテルHP】→http://www.daiwaresort.jp/kirishima/
【霧島あかまつ荘紹介サイト:きりしまゆ旅】→http://kirishimaonsen.com/archives/spa-kirishima/yutabi50
【登山口温泉HP】→http://www4.synapse.ne.jp/o-tozan/
【民宿きりしま路紹介サイト:霧島市観光協会】→http://www4.synapse.ne.jp/o-tozan/
【さくらさくら温泉HP】→http://www.sakura-sakura.jp/
【神乃湯紹介サイト:やさしい鹿児島スイスイなび】
【野鶴亭HP】→http://yakakutei.com/
【横川健康温泉センター紹介サイト:やさしい鹿児島スイスイなび
【シティホテルイン国分 城山温泉HP】→http://www.chik.co.jp/index-8.htm
【つばき湯紹介サイト:きりしまゆ旅】→http://kirishimaonsen.com/archives/spa-kirishima/yutabi14
【鹿児島→大分夜行高速バストロピカル号:大分バスHP】→http://www.oitabus.co.jp/busj/kosoku/kosoku.htm

(きりしま湯旅、霧島湯旅)