** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

夢幻の里 春夏秋冬*大分県別府市堀田(ほりた)温泉


別府にも、こんな奥座敷のようなところがあったなんて…。

『夢幻の里 春夏秋冬(むげんのさと しゅんかしゅうとう)』
イメージ 1

一瞬、高級旅館?と見間違うような、門構え。
右奥の建物が受付です。

こちらは、多種多様の貸切家族風呂が、全部で6つ◎
滝・蛍・月・桜・藤・石。
イメージ 5

別府の町中、なかなか家族風呂を探すのが大変だったりするのですが、
町の喧騒を離れてちょっとゆったり過ごすための家族風呂としては、
とてもいい立地条件ではないか、と。

館内ロビーもゆったり。
日帰り専用施設にしては申し訳ないほどの優雅さ。
イメージ 4

最初にお邪魔したのが、実は6月。
イメージ 2
湯あがりにも心地よい、テラス席。

夏場は、蛍の乱舞が見られるのだそう。
イメージ 3

この施設一押し!?「滝の湯」
イメージ 6

初めてお伺いした6月の夜のこの神秘的なイメージも良いのですが、
実は1月には小雪混じる雪見露天風呂も堪能できました◎

イメージ 7

湯の花は日によって量が違う。
1月の雪見の時は、6月のに比べてやはり、濁りが薄めですよね♨

「今日はいつもより湯の花が少なくて~
もしお湯がぬるめだったら、この赤いレバーで調節してください」と。

ほかには、こちらがおひとりさま専用の貸切風呂「石の湯」
イメージ 9

「藤の湯」(貸切)
イメージ 18

こちらは、「蛍の湯」(貸切)かな?
イメージ 8

「桜の湯」(貸切)
イメージ 11

女性用大浴場の「夢幻の湯」
イメージ 10

男湯大浴場の「虹の湯」
イメージ 17


実は6月にお邪魔したときは、特別に夜、貸切をさせていただき~
この蒸し釜を使って、料理人ひろきんさんが豪華蒸し料理を!
イメージ 12

イメージ 13
これは素晴らしい!!
蒸し料理って、豪快ですよね!
イメージ 14
それでもって、美味しい◎
イメージ 15

美味しいお料理を囲んで、風が心地よいこのテラスにて、
温泉ソムリエ家元を囲んで、別府八湯温泉道名人会役員のみなさまと懇親会~♪
イメージ 16

川を挟んで、対岸側からの景色。
イメージ 19

お正月にお邪魔した際は、入口も新年祝賀ムードで。
イメージ 21

温泉蒸し玉子も頂戴いたしました。
イメージ 22
この沁み具合! 濃厚です◎
イメージ 23

夢幻の里さん、九州温泉道、そして別府八湯温泉道の双方に加盟。
イメージ 24

どちらもスタンプをいただくのを、お忘れなく~。。
イメージ 26

そして、受付脇には、別府グッズも並んでますよ^^
おみやげにどうぞ。
イメージ 25

実質、ひつじ年今年の初湯になった、
『夢幻の里 春夏秋冬』さんの、「滝の湯」♨
イメージ 20

ヒル隊長ゆるり~も、口を開けて「ガー!」なご満悦温泉♨

夏と、冬とお邪魔したので、
あとは、春と、秋にお邪魔しないと、ですね(^_-)☆

【夢幻の里春夏秋冬HP】→http://mugen-no-sato.com/

(2015.1訪問です)
雰囲気★★★★★
お風呂★★★★   源泉温度138度 泉質:単純硫黄泉 pH6.4 成分総計399mg/kg
お食事(なし)      宿泊施設ではありませんので基本ありません
お値段★★★     大浴場男女別700円 貸切家族風呂2,000円~ 
総 合★★★★

*営業時間は夏10:00~ 冬10:30~ 18:00以降の入浴は予約が必要です。
不定休です。全露天のため天候不順な場合はお休みすることもあります。

(分析書)
イメージ 27