** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

ちょっと、お勉強(゚∇゚)

ちょっとためになるいいお話しから、雑学的なお話まで、集めてみました。

四十九の壁。

49歳というのは、一区切りの年。 上杉謙信も五十の大台に乗らず逝去したし、 (謙信の辞世の句) 四十九年一睡夢、一期栄華一杯酒、嗚呼柳緑花紅 (訳)四十九年のわが生涯は一睡の夢のようであり、 この世の栄華は一杯の酒のようなものだ 夏目漱石も49歳で…

「学びは人生に果実をもたらす種」by童門冬二さん(作家)

東京都庁を勤め上げ、52歳で早期退職しその後作家の道へ。 その後、100~200じゃ収まらないほどの小説・ノンフィクションを手掛け、 芥川賞候補とまでなる。現在94歳(!) 少し前に手にした『東洋経済』(2022/1/15号:『LIFE SHIFT』のおさらい号)に 元気…

コロナ対策!『BIOZONE(バイオゾーン)』by丸三製薬バイオテック

10月某日、とある飲食店さんでご一緒した御方に、 この『BIOZONE(バイオゾーン)』をご紹介いただき。 知らなかったのです、それまで。 どうやら各種メディアや口コミ等で人気商品で、今や引っ張りだこなんだと。 富山東岩瀬の『沙石』『KOBO BREW PUB』で…

人生における二通りの生き方。

人生には二通りの生き方しかない。 1つは、奇跡など何も起こらないと思って生きること。 もう1つは、あらゆるものが奇跡だと思って生きること。 (アインシュタインのことば) あらゆるものが奇跡だと思って生きれば、 すべてのもの・コトに感謝の念を抱く…

令和四年(2022年)新春。

元日から、今年は久しぶりに本を読んでいます。 今日はその本のなかから、年初らしい、気に入った言葉を。 "人生を楽しむ3つの秘訣" 日本初の女性報道写真家笹本恒子氏(現在107歳)の言葉。 1)決して年齢を言い訳にしない 幸い?にも「人生100年時代」と…

コロナ増殖を100%阻止するアミノ酸『5-ALA(ふぁいぶ・あら)』と日本酒・酒粕の密な関係

以前、日本酒×コロナ関連で、 『温泉×日本酒でコロナに打ち勝つ!』という絵日記をしたためたあと、 そのソース続報が、その後リリースされていました◎ (9月に気づいてましたが、追加掲載が遅くなりました、すみません) なかなか興味深い記事です*^^* www.…

『温泉観光プランナー』第1期生になりました◎

ルーカス・クラナッハ作「若返りの泉」 (ドイツ語原題:Der Jungbrunnen) 2021年6月に『バルネオセラピスト(温泉保養士)』を受講した際に、 今年、新たに出来る資格と聞きいた『温泉保養プランナー』、 興味が湧き、講習会に参加してまいりました。 今回…

生糀ってスゴイ…!

生ビール、生チョコ、生春巻き、生酒… いずれも「生(ナマ)」と名の付くものは、 新鮮で、且つ美味しさもとびぬけた印象。 糀(こうじ)にも、生があったんだ…と気づかされた、 こちらの御本『糀入門』(2021/8/4新刊) 「こうじ」って…実はふたとおりの漢…

コロナワクチン、2回目接種完了。

(2021/8/3 後日談追記) 先月2021/6/24、職域でモデルナワクチン1回目を接種した際には、 注意書きが白黒コピーA4表裏1枚だけだったのに、 今回はバージョンアップしてました(笑) カラー刷り見開きパンフレット全8ページ! COVID-19ワクチンモデルナ筋注の…

コロナワクチン接種当日の注意点(入浴、飲酒)

6/24に職域で、モデルナワクチン1回目を接種してきました。 「とっても痛い」だの、 「葛根湯を飲むと調子がよくなる」だの、 いろいろと前評判(笑)は諸先輩方から聞いておりましたが、 注射自体はそれほど痛くもなく。 ただ、打ったあとだんだんと、腕が「…

温泉×日本酒でコロナに打ち勝つ!

今年の2月13日に、 「日本酒ってスゴイ…!」と言う絵日記をしたためました。 日本酒繋がりの飲み友さんで、 いまだコロナ罹患された方っていないなぁと漠然と思っていたことが、 ある意味、的を射ていて、研究論文にて発表されたので、もう、びっくり! 先日…

木製食器をうっかり食洗器に入れてしまった後のリカバリー術!

「木製の器は食洗器には入れて洗ってはいけない」 裏面の注意書きを見ればちゃんと書いてあるのだけど、 それでもうっかり… 洗浄し終わってホカホカのなかに、 すっかりスカスカになった、 もはや単なる木クズ同然のモノを見つけたときの衝撃と言ったら。 「…

2021/3/31は最強のラッキーディ☆天赦日&一粒万倍日&寅の日

お財布をそろそろ買い替えたくて、 昨年秋ごろから気になるものをちらちら見定めてたのですが… 恭子さん、風子さんとほぼ一緒柄だったお財布も気に入ってたのですけど、 (確か、証拠のおそろ画像があったのに探せない) 名刺入れが『印傳』なので、お揃いで…

「寛容」そして「恥を知れ」

偉い方の言葉で、久々にドキッとすることがありました。 こうみえて私、いわゆる"大きな企業"の一社員な訳ですが、 (注:毎日温泉に行ってお酒を飲んで遊んで暮らしているわけではありません(笑)) 直属の長の長の長、である御方の新年の言葉。 前半は、こ…

GoogleサイトやGoogleフォームが日本語じゃない場合の対処方法

Googleは、真面目に勉強するといろいろと機能がありそうだけど、 ひとまず今使っているのは、 GoogleChrome、Gメール、グーグルマップ、Googleスケジュール、Googleフォト、 Googleドライブ、たまにスプレッド、 Googleフォーム(アンケート)、Googleサイト(…

コワーキングスペースの代わりに~小さな個室『CocoDesk』by富士ゼロックス

今まで、コワーキングスペースやカフェなどでお仕事されていた方々は、 どこでお仕事なさっているのでしょう? カラオケボックスも、 コワーキングスペースとしての使い道があるっていうのは聞いたことがあったけど、 そのカラオケボックスも今や、自粛営業…

「だから僕は外出しないんだ!」と言いきれる、ちゃんとした理由。<ウイルスを研究している先生からの提言>

若い人たちが、 「だから僕は(今は)外出しないんだ!」と言える、ちゃんとした理由。 胸に刺さります。。 (引用元)https://www.facebook.com/miyazawa.taka なんで、今回のウイルス、未知のウイルスって言うんだろう。 名前をみて下さいよ。SARS-CoV-2です…

JR線内で忘れ物をしたら…この番号へ

2/5に日帰りで、新潟往復してきました。 新潟駅新幹線改札内のキオスクで、オフィスのみなさん用に おみやげで元祖浪花屋の柿の種チョコ(=通称「柿チョコ」)を5種ほど買ったのに、 東京駅→渋谷駅最終のJR山の手線内で置き忘れ… (持ってたらあったまっ…

手帳の変え時は、人生の変え時(かもしれない話(笑))

気になった言葉を、手帳に書く癖があります。 しばらくぶりに手帳を整理し、新しい手帳にしたところ、 使っていた手帳の最後の方のページにこんなメモ(手書き)が。 AI・デジタルが普及すると、 中途半端な知識を持った人は駆逐され、 心の知能指数(=EQ…

辻仁成さんの『シンプルイズベスト』

辻仁成(つじ・じんせい、つじ・ひとなり)さんと言えば、古くは「エコーズ」と言うバンドのヴォーカル(←知ってる人いるかな?笑)小説『冷静と情熱の間』の著者(←江国香織さんが同タイトルで女性目線を描いた)そして中山美穂サンの元夫(←これは有名かな…

蟹の数え方

あと半年もすると、蟹解禁の季節が…🦀 越前蟹のサイトを見ていて気付きました。 蟹の数え方って、生きているか/そうでないかで違うんですね! 知らなかった。。 生きている蟹「1匹、2匹…」 生きていない蟹「1杯、2杯…」 いつも、「杯」で呼んでたけど、間違っ…

in-formationとex-formation(インフォーメーションとエクスフォーメーション)

はたらくを楽しく創る『スキルノート』主宰芦沢さんのメルマガから 備忘録として転載させていただきます^^ * * * * * * * * 先日、ある講座の中で 「アウトプットとインプットの順番」というお話をご紹介したのですが、 思いのほか反響をいただきま…

ふるさと納税で蟹を頼んでみた◎

ふるさと納税で蟹を頼んでみたら、 アタリだったというお話~♪ これはぜひ、来年も使いたい!(笑) ①年末にふるさと納税で北海道森町のズワイガニをチョイス (1万円納税で600~650gサイズが 2杯!) ②ゆっくり24時間以上かけて冷蔵庫で解凍 ③年始のTV番組ス…

親の家の片付けは「洗面台下」から始めよ~親に絶対言ってはいけないNG言葉

なるほど…。 実家や親御さんの持ち物の整理などをするときには、 アタマに置いておいて損はしないフレーズばかり! 備忘録で書き留めます^^ (引用元:プレジデント・オンライン) 老親の家の片付けは"洗面台下"から始めよ (以下、参考掲載) 安東英子さん…

雪の副読本『明るい雪国』(新潟県の教材)

さぁ、今年も、雪の便りが聞こえてきました。 新潟は、毎年11/23~11/26のあたりに、一回降ります。 そこでドライバーさんたちは、スタッドレスタイヤに履き替え、 冬の準備をします。 そんななか、 たまたまですが… 面白いものを見つけました◎ 新潟県が作っ…

「人間は 創造性を発揮している時こそ幸福」

人間は 創造性を発揮している時こそ幸福ふむ。確かに(笑)寝食忘れて没頭しているとき、本当にシアワセかも(笑) (R氏作、猫ホットケーキ(笑))

はじめて読むドラッカー【自己実現編】『プロフェッショナルの条件』~いかに成果をあげ、成長するか

上司が、新任リーダー職研修の課題図書として読んだ、と紹介してくださり、 そのままお借りした本著。 読み上げてからタイトルを見直してみたけど、 「はじめて読むドラッカー」と。 時折、書いてあることが気になり、いつ頃書かれたものか裏ページを見てみ…

上る道も、下る道も、

上る道も、下る道も、同じ一つの道だ。 ヘラクレイトス(ギリシャの哲学者) 奇しくもいちばん大変な行程をこなしてた、 その当日の日めくりカレンダーの言葉がこれ。 まさに、その通り!

自然は。

自然は、それを愛する者の心を裏切るようなことは決してない ワーズワース(イギリスの詩人)

『仕事も人生も好転させる 夢実現の習慣64』原田隆史

日本ハムファイターズ 大谷翔平選手が、 高校生のころ、このメソッドを使っていたことで、 更に注目を浴びている原田隆史氏の『オープンウィンドウ64』 http://harada-educate.jp/archives/media/314/ 今の部長さんの年初のおはなしの中で、 ちょうどこの…