** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

失敗なんて存在しない。

昔のメモが残っていたので備忘で。

 

失敗なんて存在しない。あるのは「成功」に繋がる「経験」だけ。

 

失敗の多くは、成功するまでに諦めてしまうところに原因がある。

 

世界に名を馳せるトップリーダーたち。
彼らには誰よりも「成功」や「栄誉」という言葉がよく似合う。

しかし、実はそんな成功の頂点に立っている彼らこそが、
凡人のはるか超える努力をし、何十倍、何百倍の失敗、屈辱、挫折を味わっている。

凡人との違いは、それらの経験数だけではない。
圧倒的に輝かしい成功を収めた彼らと凡庸な人たちとの違い、
それは、「失敗」や「挫折」への向き合い方だ。

 

①「失敗」を「失敗」と 受け止めない
あの松下幸之助も
『失敗の多くは、成功するまでに諦めてしまうところに原因がある』といっている。

失敗は、物事の「結果」ではない。
物事の末には「成功」があって、
単にそのプロセス、手段が間違っていただけだと認識する。

 

②「失敗」を通じて 「成長」を楽しむ
失敗の過程は、自身の未熟さを補う過程であり、
より高度な自分に向かう重要な時間である。
「成功」じゃない、「成長」を楽しむ。

 

③「失敗」が出来る 自分を称賛する
本田宗一郎は言う「失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」。
何事にもチャレンジしない、行動に移さない人に「失敗」は起こらない。
自分が一歩を踏み出したこと、その勇気を褒め称える。 

(引用元)

tabi-labo.com