** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

_東北♨(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)

_東北♨(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)

滝川屋旅館*福島県耶麻郡猪苗代町若宮下湯 横向温泉下の湯(再々々…訪)

久々にお邪魔を…。 福島県猪苗代町、横向温泉『滝川屋旅館』 今まで何度お邪魔したかな…? 日帰り合わせたら、両手以上は来ているはず。 (上二枚photobyまめたさん) 今は大女将から代替わりして、娘さん夫婦が切り盛りを。 この佇まい…変わってない。 今回…

休暇村乳頭温泉郷*秋田県仙北市田沢湖駒ケ岳

乳頭温泉郷8つのお宿のなかで、 唯一、最後まで訪問してなかったところがこちら、 『休暇村乳頭温泉郷』 周辺に、良すぎるお宿はたくさんあるし、 鉄筋コンクリート系は後でいいや…と思っていたのも事実。 (すみません) この日は、日本温泉地域学会の定例…

山人-yamado-*岩手県和賀郡西和賀町湯川温泉

10年ほど前だったか、このお洒落な佇まいを、旅行誌で見かけたことが。 それ以来、気になっていたお宿、それが『山人』 『山人』と書いて、「やまど」 この地で、山仕事の達人や山を熟知している人のことを『山人』と呼ぶのだそう。 この地=西和賀。 西和賀…

旅館すがわら*宮城県大崎市鳴子温泉

もう何回(何十回?)訪問したことか… 別府を西の横綱と言うならば、東の横綱の鳴子。 桜咲くシーズン、この日は久方ぶりに『旅館すがわら』で宿泊。 フロントでチェックイン済まると、中のロビーには相変わらず、 温泉チャンピオンの郡司勇氏と「すがわらブ…

尾瀬 温泉小屋*福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳(ひうちがたけ)赤田代温泉

燧ケ岳の山姿、草原を吹き抜ける風、揺れる高山植物、 温泉小屋の生ビール、そして星屑のステージ。 小学校の林間学校ぶりに、尾瀬へ誘(いざな)っていただきました。 なぜならば尾瀬には『温泉小屋』があるから♨ 「ワタシ、温泉がない山は登りませんから」 …

くろがね小屋*福島県二本松市岳温泉元湯

「智恵子のほんとの空」を見てみたくて、 安達太良山まで。 智恵子は東京に空が無いといふ、ほんとの空が見たいといふ。私は驚いて空を見る。 桜若葉の間に在るのは、切つても切れないむかしなじみのきれいな空だ。どんよりけむる地平のぼかしはうすもも色の…

まひろや旅館(ほりえや旅館)*福島県福島市飯坂温泉

噂の『まひろや旅館』に泊まってみた♨ 飯坂温泉へは、 福島駅から福島交通飯坂線に乗って約30分ほど、 終着駅『飯坂温泉』駅まで。 車内あちこちに「ゆ」とか、温泉マーク♨とか、何気に楽しい♡ 駅を出たらすぐ… 飯坂真尋ちゃんがたくさんお出迎え!!! 飯坂…

三木屋 参蒼來(さぎや さんそうらい)*山形県上山市かみのやま温泉(旧:三木屋旅館)

かみのやま温泉… その昔、2012年、まだ「上山温泉」表記の頃の下大湯公衆浴場に、 hiro3さんにいざなってもらったきり…♨ (hiro3さん、その節はお世話になりました!) その後、日本温泉地域学会発表大会会場になったこともあったけど、 ちょうど都合が付か…

藤七温泉彩雲荘*岩手県八幡平市

冬季閉鎖の『藤七(とうしち)温泉 彩雲荘(さいうんそう)』 岩手代表ぬまさんですらびっくりな、雪景色の藤七温泉のお話です(笑) 10/24土、とある集会に参加するため、事務局指示に従い藤七温泉へ車を走らせ。 (JRが新幹線半額きっぷを売り出していたため、東…

妙乃湯*秋田県仙北市乳頭温泉郷

秋田県・乳頭温泉郷『妙乃湯(たえのゆ)』 今まで何度かお邪魔したことはあれど、実は宿泊したことが無く。 今回、クリスマスの時期に思い立って泊まってみることに。 乳頭温泉郷には7つの湯、と謳っているけど、お宿は8つ。 鶴の湯、鶴の湯別館山の宿、休…

硫黄取り沢の湯*秋田県鹿角市八幡平(焼山湯ノ沢 硫黄採りの湯)

10月最終週末、 図らずも初雪を藤七温泉彩雲荘で堪能?した次の日、 アスピーテライン通行止めをくらい(雪降っちゃったから⛄)、 ぐるっと回りこんで新玉川泊→翌日は色鮮やかな落ち葉を踏みしめ、山歩きへ。 雪が降ってた、ということは、足元はあまり良く…

一本松温泉たつこの湯*秋田県仙北市乳頭温泉郷

折角乳頭温泉郷へ行ったなら、行きたかった野湯があった♨ 『一本松温泉 たつこの湯』(または、たっこの湯) この黒湯温泉入口から徒歩で降りていき、 この分岐を左(乳頭山登山口 孫六温泉方面)にくだり、 こんな山道を30分ほど。 高低差はほとんどなく(…

国見山荘*岩手県雫石町国見温泉(※2020/11/5閉館)

国見温泉と言えば、いつも石塚旅館しか行ったことがなく。 そのほかに、2軒あるという認識もあまりなく… 「石塚旅館に行く手前に、 本当に目立たない看板で「日帰り温泉」って書いてるのがあるんだよ」 温泉達人会総会でそうお聞きし、 「そんなの、あったか…

別邸山の季 (Takamiya Ryokan Yamanoki)*山形県米沢市米沢八湯白布(しらぶ)温泉

米沢も、今年は雪が少ないと言う。 毎年恒例の上杉神社雪灯篭まつりも、 雪が少なくて一部中止になったイベントもあったとか。 yukidourou.yonezawa-matsuri.jp その雪灯篭が実施された上杉神社ではなく、 上杉家歴代の墓所である上杉御廟へ詣で。 中央に、…

孫六温泉*秋田県仙北市田沢湖乳頭温泉郷

久しぶりに、秋田の乳頭(にゅうとう)温泉郷へ。 …とは言っても、鶴の湯本陣貸切の時以来だから、 …4年ぶりくらい!? 今回は、立ち寄り湯でお邪魔したことあれど、 宿泊は未だったこちらのお宿、『孫六(まごろく)温泉』へお世話になることに。 見た通りの、…

スイデンテラス*山形県鶴岡市鶴岡北京田温泉

最初にこのお宿を目にしたのは、この本だったかな? 『Casa BRUTUS』温泉♨150 2018年12月発売号。 一目みて、「お? 山形県!?」と気になり、 次のGWの立ち寄り先に早速予追加(笑) 2019年5月に行ってまりいました♨ "デザイナーズ旅館" 既に言い古された言葉…

山形座 瀧波*山形県南陽市赤湯温泉

赤湯温泉『山形座 瀧波(やまがたざ たきなみ)』 このお宿に行ってみよう、と思い立ったのは、ふるさと納税で毎年、温泉地の感謝券を入手していたから。 今までは、野沢温泉、越後湯沢温泉、草津温泉、群馬県中之条町(四万、沢渡、たんげ、六合(くに)・尻…

温泉民宿本間義一*山形県鶴岡市由良温泉

「湯めぐらんす」2018冬の回で、 連れて行っていただきました♨ 『温泉民宿 本間義一(ほんまぎいち)』 中央玄関上には、「民宿 仕出し 本間義一」、 左手には「温泉民宿 本間義一」と。 広い玄関、 入って左手のふすま向こうが、食事処でした。 お部屋・お…

「なるこ」と「なるご」:鳴子温泉の話。

宮城出身のりえさんは、 鳴子温泉のことを、「なるご」って言います。 でもそれは間違いではないんです! その昔、「なるこ」は「なるご」だった、というお話。 温泉マニアに大人気の東鳴子エリアで、 この店構え、『なるご写真館』 高友旅館さんで、貼って…

夏の湯めぐらんす♨、したためましたm(__)m

m(__)m 夏の湯めぐらんす♨、したためましたm(__)m (2017年のですが…(^^;) 夏の湯めぐらんす♨1日目:新屋温泉→桃太郎温泉→花咲温泉→あすなろ温泉→ 『遊仁(あそびと)』→あずまし温泉いい湯だな→おらほの湯→ 『ABITANIAジャージーファーム』→熊の湯→つがる地…

HOTELLI aalto(ホテリ・アアルト)*福島県北塩原村裏磐梯大府平温泉

東京で桜が開花する少し前に、 裏磐梯まで、このお宿に行くために足を延ばして。 『ホテリ・アアルト』 ホテルエントランスには、こんなオブジェが。 みんながのぞき込んでいるのは、 井戸に落ちたモバイルフォン。 「ここまで来たなら、 煩わしいモバイルフ…

夏の湯めぐらんす♨3日目:谷内温泉→すもも沢温泉→姉戸川温泉→六戸温泉→『大昌園食堂』で十和田バラ焼き→るいけ温泉→えどの湯→盛岡駅→東京駅

(2日目からのつづき) 「日本三秘湯」のひとつに数えられる、 谷内(やち)温泉の朝。 ちなみに、他の2つは、 祖谷(いや)温泉@徳島県 ニセコ薬師温泉@北海道、らしい。 でも、ニセコ薬師温泉は2014年に廃業済み…orz 谷内の硫黄ぬる湯で、まったり朝湯をい…

夏の湯めぐらんす♨2日目:つがる地球村→あたご温泉→小松野温泉旬楽→三本柳温泉→湯段温泉新栄館→いわき食堂→五代温泉玉の湯→黒石・岩木温泉→津軽こけし館→お山のおもしえ学校→(泊)谷地温泉

(1.5日目からのつづき) 実は夜半から結構な大雨で。 トタン屋根を叩く雨音がうるさくって、 途中から耳栓して寝てました(笑) (※化粧ポーチに、いつも耳栓持ち歩いてますw) 翌朝、 貸切バンガローを出たときも、結構な雨。 二日目、まずは目指した先は、…

夏の湯めぐらんす♨1.5日目:(1日目のつづき)→『肉バル ココロ』→(泊)つがる地球村

(1日目のつづき) 写真アップ枚数制限が掛かってしまったので… 1日目のつづきを。 夏の湯めぐらんす、今回の宿泊先はこちら。 『つがる地球村』 コテージ2棟借り(笑) 男性用&宴会場の「かっこう2」 こちらは温泉なし。。 (男性陣のみなさん、ごめんなさ…

夏の湯めぐらんす♨1日目:新屋→桃太郎→花咲→あすなろ→『遊仁(あそびと)』→あずまし温泉いい湯だな→おらほの湯→ABITANIAジャージーファーム→熊の湯→(泊)つがる地球村

ずっとずっと気になっていた、『湯めぐらんす』 主宰の『東北の天然温泉手帖』城戸(キド)さんとは、 青森下北の下風呂温泉でご対面させていただいたことはあれど、 その後なかなかご一緒できる機会もなく。 今回は、はづみさんに誘われて、 初・湯めぐらんす…

蕎宿湯神(そばやどゆじん)*福島県会津湯野上(ゆのがみ)温泉

随分昔から、行ってみたいお宿がありました。 もちろん、この温泉地に立ち寄るのもお初。 湯野上(ゆのがみ)温泉 『蕎宿 湯神(そばやど ゆじん)』 1日4組のみのお宿。 あちこちにお宿のこだわりが感じられる趣が。 今日のお部屋は「恵明案」、メゾネット…

◇栃木・湯西川温泉&福島・湯野上温泉の夏休み3日目:湯野上温泉『蕎宿 湯神』→湯野上温泉駅→芦ノ牧温泉駅→老松温泉『喜楽旅館』→『ペニーレイン』那須本店→東京

(2日目からのつづき) 『蕎宿 湯神(そばやどゆじん)』の朝。 お部屋でまったり朝風呂を満喫♨ 朝ご飯もお部屋でいただきます◎ ご飯も、お茄子も、納豆も、しみじみ美味しかったなぁ…。 本当は、ほかに予約も入っていたのだけれど、 恐らくご主人の口調から…

◇栃木・湯西川温泉&福島・湯野上温泉の夏休み2日目:湯西川温泉『金井旅館』→湯西川水の郷→小太郎が淵→中三依温泉男鹿の湯→かじか食堂→(泊)湯野上温泉『蕎宿 湯神(そばやど ゆじん)』

(1日目からのつづき) 湯西川(ゆにしがわ)温泉『金井(かねい)旅館』の朝。 旅館の朝食は、シンプルisベスト! 温泉玉子がついていれば、文句なし!(笑) 気持ちのよい掛け流しアル単で朝風呂を~ ついでに… 周辺お散歩がてら、 目の前の共同浴場もちらり…

【岩手・巣郷】お食事もそこそこに…お目当てのものは…!?『でめ金食堂』

一応、「美味名店」カテゴリに載せておきますが… ここは食堂より、温泉が有名! 詳しくは、コチラへ…

でめ金食堂*岩手県西和賀町巣郷温泉

ゆーゆー。さんのブログで見てから、 ずっとずーっと行ってみたかった『でめ金食堂』。 食堂? ハイ、食堂です、 飲食すると、アブラ臭漂う温泉に入れます♨ 店内、でめ金の由来になるものは、なし。 なんで、でめ金なんだろう…? (いまさらながらに疑問…) …