** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

山人-yamado-*岩手県和賀郡西和賀町湯川温泉

 10年ほど前だったか、このお洒落な佇まいを、旅行誌で見かけたことが。

それ以来、気になっていたお宿、それが『山人』

f:id:seasonsgreetings:20210728002859j:plain

『山人』と書いて、「やまど」

この地で、山仕事の達人や山を熟知している人のことを『山人』と呼ぶのだそう。

 

この地=西和賀。

西和賀と言えば…強烈に思い出されるのが『でめ金食堂』『ニシワガー』。 

nishiwaga-choice.jp

 

 …それはさておき。。

 

東北新幹線北上駅からレンタカーを借りてひとっ走り。

f:id:seasonsgreetings:20210728002754j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728002756j:plain

のんびりとした湯川温泉の一角に、この『山人』があります。 

 

f:id:seasonsgreetings:20210817235230j:plain


駐車場はこの建物の目の前。

全室12部屋分の車が並ぶには充分な広さをキープ。

f:id:seasonsgreetings:20210728002759j:plain

 

入口すぐにある、ロビー。 

f:id:seasonsgreetings:20210728002905j:plain

2階もあり、

f:id:seasonsgreetings:20210728002802j:plain

こんな寛げるスペースになっています。

f:id:seasonsgreetings:20210728002929j:plain

お土産品(売り物)も各種いろいろ。

この南部鉄器、なんて色がカラフル!

f:id:seasonsgreetings:20210728002805j:plain

いろいろ眺めながらロビーにて少し待たせていただいたあと、

お部屋に通していただいて、お部屋でc/iの手続きを。

f:id:seasonsgreetings:20210728002908j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728002854j:plain

お部屋はメゾネットタイプ。

f:id:seasonsgreetings:20210728002817j:plain

ロフト部分にベッドルーム。

f:id:seasonsgreetings:20210728002815j:plain

左手はお庭(山)を見ながら寛げるスペース、右手が隣接しているお風呂。

f:id:seasonsgreetings:20210728002812j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728002820j:plain 

わらび餅と黒文字茶。

f:id:seasonsgreetings:20210728002823j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728002851j:plain

 

お部屋の鍵についているのは、

貸切野天風呂の予約時間に応じた鍵。

f:id:seasonsgreetings:20210728002826j:plain

なるほど、ひとつの鍵をやりくりするより、

立ち入る時間が決まっているなら、こうやって預けてしまうのも手ですね。

 

館内案内図。

全12室のお部屋には、すべて源泉かけ流しのお風呂が付いています◎

f:id:seasonsgreetings:20210818005850j:plain

 

作務衣と、温泉籠の用意あり。

f:id:seasonsgreetings:20210728002829j:plain

 

驚いたのは… 洗面所にアメニティとして、

『ドモホルンリンクル』のトライアルセットが付いていたこと。

f:id:seasonsgreetings:20210728002848j:plain

同封の説明書きによると、

「全国で初めて、ドモホルンリンクルのお手当をお楽しみいただけるお宿は

 こちら『山人』様が唯一でございます」と。

オーナーさんがドモホルンリンクルを愛用なさっててのご縁のようですね、

確か全部で9品、洗顔料から化粧水、クリーム、美容液まで、

単なる1~2日分のサンプルではないしっかりしたものが入っており…

有難く頂戴して参りましたm(__)m

 

さて、気になる部屋風呂、ほのかに香るアブラ臭♡

f:id:seasonsgreetings:20210817235227j:plain

浴槽自体は小さめですが(それで充分!)、

右上の湯口から常にちょろちょろ投入されています♨

f:id:seasonsgreetings:20210817235232j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728002911j:plain

 

山人のお風呂は源泉かけ流しです。

排湯口は浴槽下部にあります。

サイホンの原理を利用してぬるくなったお湯から排湯しており、

浴槽内の水温を一定に保っております。

 

f:id:seasonsgreetings:20210728002902j:plain

 

17時半、露天風呂予約のお時間。

f:id:seasonsgreetings:20210728002926j:plain

渓流沿いにあるこの貸切露天風呂は、30分交代制。

f:id:seasonsgreetings:20210728003119j:plain

4月だと、まだ緑もまばら。

新緑の時期、または紅葉の時期なんて、最高のロケ―ションでしょうね。

f:id:seasonsgreetings:20210728002921j:plain

 

さて、いよいよ宵闇が近づいてきました。

f:id:seasonsgreetings:20210728002934j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728002932j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728002937j:plain

 

お食事処で、19時、お夕飯スタート。

フレンチレストランのような、メニューブック。

f:id:seasonsgreetings:20210728002750j:plain

 

◆山人特製の季節のバーニャカウダ

バーニャカウダソースは、岩魚の塩漬けから作ったのだ、と!

f:id:seasonsgreetings:20210728002940j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728002943j:plain

最初の一杯目のドリンクは、西和賀の地ビール『ユキノチカラ白ビール(生)』

 

◆春の山菜と野草の盛り合わせ

f:id:seasonsgreetings:20210728002946j:plain

 

◆山菜の天婦羅(コシアブラ、タラの芽、ヨモギの若葉)

f:id:seasonsgreetings:20210728002948j:plain

 

◆秋田県産初物天然わらび

f:id:seasonsgreetings:20210728002952j:plain

 

岩手県内の紫波ワイン。

f:id:seasonsgreetings:20210728002954j:plain

おおきく「16」と書いてあるのは、

自社2016年もののシャルドネを使っているから、かな?

f:id:seasonsgreetings:20210818002526j:plain

兎に角このラベルのものは希少で、

ほかでは見られない…的なことをおっしゃってくださってましたが、

嗚呼、もはや記憶が朧ろ…。

 

◆南部かしわスモークハムと野草のテリーヌ&温泉ビーフ

f:id:seasonsgreetings:20210728002958j:plain

 

ザ・ローカル色豊かなお料理には、やはり地の日本酒も合わせたくなる…。

f:id:seasonsgreetings:20210728003010j:plain

西和賀の立地柄、岩手と秋田(横手、大仙、由利本荘)のお酒がラインアップ

 

折角なので、岩手銘柄から、『月の輪』特純を。

f:id:seasonsgreetings:20210728003001j:plain

 

◆吉次のすっぽんスープ煮

「吉次」って言うのは…この魚の名前のようです。

西和賀は昔から、温泉養殖ですっぽんを育てているんだとか。

f:id:seasonsgreetings:20210728003003j:plain

 

◆白金豚のロースト

f:id:seasonsgreetings:20210728003007j:plain

 

◆蕎麦の実と山菜のリゾット風

f:id:seasonsgreetings:20210728003013j:plain

 

◆杏仁豆腐のバッケエスプーマ

f:id:seasonsgreetings:20210728003016j:plain

 

◆お夜食

f:id:seasonsgreetings:20210728003020j:plain

お部屋に源泉風呂が付いているから、

時間を気にせず、湯浴みを楽しみ、アブラ臭を纏って就寝…。

 

翌朝。 

朝ごはんは8時半からでお願いを。

f:id:seasonsgreetings:20210728003022j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728003025j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728003036j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728003032j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728003028j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728003038j:plain

 

朝も、この一本わらびが登場。(西わらびの一本漬け)

f:id:seasonsgreetings:20210728003041j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728003047j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728003045j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728003050j:plain

オムレツにケチャップが添えてあったので、思わず温泉マーク♨

f:id:seasonsgreetings:20210728003054j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728003103j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728003056j:plain f:id:seasonsgreetings:20210728003105j:plain

 

最後にいただいた…このギリシャヨーグルトが美味しすぎた…!

f:id:seasonsgreetings:20210728003108j:plain

あまりに気に入ってしまって、売っているところをお聞きして、

買って帰りましたもの。

(ついでに、それを種にして自家製ヨーグルトを作って、今でも食べてますもの!)

 

ほんと、旅って面白い。

そこに行かないと食べられないもの、浸かれない温泉、出会えない景色…。

f:id:seasonsgreetings:20210728003112j:plain

 

貸切露天風呂、最後は10時~10時半の時間で。

f:id:seasonsgreetings:20210728003116j:plain

11時c/o

ゆったりさせていただきました◎


 (2021/4宿泊)

f:id:seasonsgreetings:20210817231143j:plain

yamado.co.jp

 

 <温泉分析書>

源泉名:湯川温泉(出途の湯開発1号泉) 泉質:ナトリウムー塩化物・硫酸塩温泉

源泉温度:51.4度 pH:7.7 溶存物質:1,015mg/kg 

加水・加温・循環・消毒なし(←「成分に影響を与える項目」に記載ないため判断)

f:id:seasonsgreetings:20210728002915j:plain

 

  <参考>夕食時の飲み物リスト

f:id:seasonsgreetings:20210728002833j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210728002837j:plain


#山人 #yamado #岩手県の温泉 #湯川温泉 #アブラ臭 #温泉