** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

◆上州湯旅◆1日目:東京→高崎→前橋温泉『クアイテルメ』→滝沢温泉『滝沢館』→赤城温泉『御宿総本家』→梨木温泉『梨木館 奥の細道』


秋は連休がいっぱい!

9月は来年はまた5連休だそうだし、
GW並みに予定を立てちゃうのが、この秋かもしれませんね。

さて、10月の三連休。
昨年から、この連休は「温泉★郡司勇公認ファンクラブオフ会」と称し、
開催をして参りました。

昨年は、九州・霧島でしたが、今年は…
群馬!

連休初日、東京駅から高崎まで新幹線でひとっ飛び。
イメージ 1

まずは向かうは、前橋。

♨前橋温泉・クア イ テルメ♨
通称、前橋の病院温泉、と呼んでいますが、
ここは特殊類まれなる、あのかほりが…
イメージ 2

イメージ 3

カウンターで、問診票を書けば、50円引きになります(笑)
個性的な湯の花のサンプルも並びます~♪
ぐんまちゃんも♥
イメージ 4

大浴場は、文字通りの大浴場で、だだっぴろく、日帰り温泉施設そのものな感じなのですが、
なんと言っても、かおりが…違う!
見事な「アブラ臭」なのでございます(笑)

湯面は、ちょっと見えにくいかもしれませんが、見事な虹色(笑)
イメージ 5

いーです◎
(マニア向けですw)
イメージ 6
小さな黒い湯の花もちらほら。

♨滝沢温泉・滝沢館♨
今宵の御宿へ早めに向かうついでに、
滝沢温泉『滝沢館』へ寄ることに。
イメージ 9

イメージ 7
緑眩しい、日本秘湯を守る会の、所謂「提灯宿」。
イメージ 8

男湯の方は、この源泉壺が湯に埋まっていたらしいですが、
女湯の情景はこちら。
イメージ 16
源泉温度、24.5度、
あともう0.5度あったら、文句なしの「温泉」認定だったのに…(>_<)

ちょっと妙見っぽい色合い・風味の、
カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素冷鉱泉

♨赤城温泉・御宿総本家♨
…に行く前に、垂れ流し温泉発見!
イメージ 10
温泉チャンピオン、すかさず記録。

温泉アヒル隊長ゆるり~、すかさず入浴w
イメージ 17
ぬるめの(35度くらい?)のいいお湯でございました♨

そして向かうは、『御宿総本家』

いらっしゃ~い、と迎えるのは、マネキンw
イメージ 11

宿主に案内していただき、内湯と露天風呂へ。

ちょっと不思議は、宝物がいっぱいな感じの館内。
イメージ 18
英文タイプなんて、懐かしい~!
イメージ 19

こちらが内湯(女湯)
イメージ 12

イメージ 14
このガビガビ度会いが、歴史を物語っております(笑)
イメージ 13

こちらが露天風呂。
イメージ 15
こんなお天気の良い日は、本当に気持ちのよいこと!

さて、明るいうちに、今宵の御宿へ向かいましょう。

♨梨木温泉・梨木館奥の細道

イメージ 20
絵に描いたとおり、雉料理が有名な一軒宿。

『はせを亭』は離れですが、今回お伺いする『奥の細道』は、
一日二組限定。

それも、4名以上ならばその『奥の細道』を貸切できると言う豪勢なプラン!

で、その『奥の細道』はどこから…?

『梨木館』本館から案内。
その前に、ロビーにてマイナス2度のスーパードライビールをいただきます◎

イメージ 28
温泉チャンピオンもご機嫌♪♪
イメージ 27
今回の、前泊有志メンバーのみなさま♪

そして、仲居さんに案内されて、『奥の細道』へ~
イメージ 21
この扉の向こうが、その、『奥の細道
鍵を持った人しか立ち入り不可のエリア。

長い通路と…
イメージ 22
広すぎる、100畳以上の部屋。
イメージ 24

真ん中に、共有スペース?
ビールサーバー(飲み放題)と、ほかの飲み物もフリーフローな冷蔵庫が!
イメージ 23

いやはや、充分すぎるほどです。。

ではまず、根が生える前に、お風呂に参りましょうか^^

まずは夜はやっていない、露天風呂の方へ~
イメージ 25

イメージ 26

そして内風呂。
イメージ 29

イメージ 30
このオブジェは、男湯も女湯も変わらないみたい。

もともと源泉温度15.5度なので沸かし湯なのですが、
女湯のほうが、ちょっと塩素臭がきつかったのかな…!?

その代わり、露天風呂のほうは全く気にならず。
たまたまなのかもしれませんが、あのツン!とした匂いはちょっと興ざめちゃいます^^;

お楽しみの夕餉。
奥の細道』特設のカウンターで、調理人の方が専属でいらしてくださいます。

イメージ 31

イメージ 32

これが、名物雉(きじ)鍋の肉。
イメージ 33

そして、岩魚はお刺身or塩焼きにて。
イメージ 34
いけすから、ざばっ!と生け取り!

イメージ 35

イメージ 36
こりゃまた新鮮じゃない味わいを楽しみながら~。。

イメージ 37
器も面白いものが多かったです、このドラゴンボールみたいなのは…
イメージ 38
中身はこちら。

ステーキなどもいただき…あれやこれや。
イメージ 39

おまけにお部屋には、お夜食にこんなサービスも。
イメージ 41
生姜であしらった薔薇が美しい。

そして…
100畳あまりのお部屋を二分、その片方を私が占領(笑)
イメージ 40

周囲に何もない一軒宿の静けさを楽しみながら…

(2日目につづく)

【前橋温泉クア・イ・テルメ】→http://www.maebashionsen.com/
【滝沢温泉滝沢館HP】→http://www.takizawakan.com/
【赤城温泉御宿総本家HP】→http://souhonke.info/spa/
【梨木館 奥の細道HP】→http://okunohosomichi.jp/