** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

旅館すがわら*宮城県大崎市鳴子温泉

もう何回(何十回?)訪問したことか…

別府を西の横綱と言うならば、東の横綱の鳴子。 

f:id:seasonsgreetings:20210604215754j:plain

 

桜咲くシーズン、この日は久方ぶりに『旅館すがわら』で宿泊。 

f:id:seasonsgreetings:20210604215525j:plain

 

フロントでチェックイン済まると、中のロビーには相変わらず、

温泉チャンピオンの郡司勇氏と「すがわらブルー」のパネルが。

f:id:seasonsgreetings:20210604215750j:plain

「メタケイ酸が多い温泉の特有の青さが出ていますね。素晴らしい温泉です。」

温泉研究家 TVチャンピオン 郡司 勇

 

この日は、こっそり素泊まりで。

f:id:seasonsgreetings:20210604215757j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210604215811j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210604215759j:plain

 

宿に着いたらまず、ぽちさんが生前、鳴子に行くたびにやっていた、定点観測に。

f:id:seasonsgreetings:20210604215803j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210604215806j:plain

 

残念ながら…

この日は「すがわらブルー」には出逢えず…。

そう、いつも青くなるわけではない、摩訶不思議な「すがわらブルー」

 

素泊まり利用ということは、

お夕飯は外で、ということですが、

すがわらさん&八兆さんはお決まりのパターン(笑)

 

しばらくぶりのこの店舗!

あれ? ちょっと屋根が変わった??

f:id:seasonsgreetings:20210604215902j:plain

それと、この忌々しいコロナ的な掲示物は今時期ならでは。

f:id:seasonsgreetings:20210604215857j:plain

時短営業の案内書き。

f:id:seasonsgreetings:20210604215854j:plain

それにしても、なぜマンボウの絵(笑)

あ、まん延防止の期間だったから?!

まじで八兆さんで、マンボウ出るので、むしろ魚的に旬なのかと思ってしまったw

 

時は17時過ぎ。

f:id:seasonsgreetings:20210604215817j:plain

カウンター隅っこ一席を用意していただき、

さ、宴会スタート★

f:id:seasonsgreetings:20210604215821j:plain

…とソロ宴会を決めかけてたら、

「あれ…!?」と声をかけてくるお客人。

 

まぁ! 昔からよくお世話になっていた、N氏でございましたm(__)m

N氏からは、以下のレア土産をいただきましたw

f:id:seasonsgreetings:20210604215824j:plain

 

さ、気を取り直して!?『八兆』の宴、スタート☆

f:id:seasonsgreetings:20210604215827j:plain

綺麗に焼けた♡ お手本になりそうなバーンストライプ♡

f:id:seasonsgreetings:20210604215830j:plain

肉・肉・肉、煙モクモクモク… 湯煙のごとく。

f:id:seasonsgreetings:20210604215832j:plain 

f:id:seasonsgreetings:20210604215838j:plain

マスターお薦め、マキシマムスパイス!

f:id:seasonsgreetings:20210604215841j:plain

あれから、最寄の『肉のハナマサ』でゲットしましたよ☆

 

そして、焼肉屋なのに、毎度のごとく海鮮…(笑)

f:id:seasonsgreetings:20210604215847j:plain

ホヤも焼いちゃう◎

f:id:seasonsgreetings:20210604215850j:plain

思い起こせば…真面目にホヤをいただいたのは、

ここ八兆さんで、ぽちさんのお薦めで。

 

↓イベリコ豚かな?

f:id:seasonsgreetings:20210604215913j:plain

 

そして〆に、懐かしさから、チーズラーメン。

f:id:seasonsgreetings:20210604215920j:plain

これが…たまらん美味しさなんです♡

久々にいただきました*^^*

 

そして、お土産に、こんなレアものも。

焼肉八兆名入りボールペン&ペンライト。

f:id:seasonsgreetings:20210604215917j:plain

超レアだわー(笑)

 

『旅館すがわら』さんに戻り、いつものこの光景を眺める。

「そういえば、ここの足湯、いつも眺めるばかりで足湯浸かったことないな…」

f:id:seasonsgreetings:20210604215923j:plain

ま、これはまた次回の課題に…♨

 

翌朝。

八兆さんでお客人やマスターにいろいろ教えてもらった情報をもとに、

まずはこちらのお風呂へ。 

f:id:seasonsgreetings:20210604215933j:plain

↑内湯 ↓露天風呂

f:id:seasonsgreetings:20210604215935j:plain

今日はここが、香しきアブラ・こげ臭で最高♨

 

そして…

f:id:seasonsgreetings:20210604215945j:plain

謎湯(笑)

f:id:seasonsgreetings:20210604215938j:plain

蒸気泉を引っ張ってきているのか、シューシュー言ってます…♨

f:id:seasonsgreetings:20210604215951j:plain

f:id:seasonsgreetings:20210604215513j:plain

すがわら謎湯シリーズ、過去からイロイロありますね…(笑)

 

いつもの大浴場。

二日目の朝も、『すがわらブルー』にはお目に掛かれず…

 

f:id:seasonsgreetings:20210604215958j:plain

 

ここ数年は、鳴子訪れるたびに、

ぽちさんが『すがわらブルー』を見せてくれていたけど、今回はおあずけ。 

 

「すがわらブルーが見たかったら、また、おいで」と言われている気分^^

また、来ますよ、

今度はコロナも収まったころに正々堂々、大手を振って。

 

(2021/4宿泊)

www.ryokan-sugawara.com

 

 

<温泉分析書>

源泉名:摩天の湯B(←Aがあるってことか…)

泉質:ナトリウム-硫酸塩・塩化物温泉

源泉温度:100度 pH:不明 溶存物質:後述

f:id:seasonsgreetings:20210604215926j:plain

#旅館すがわら #鳴子温泉 #すがわらブルー #宮城県の温泉 #すがわら謎湯