** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

◆東の横綱◆鳴子温泉:2日目:赤這温泉阿部旅館→中山平『藤次朗』→鳴子温泉『旅館すがわら』→『おかしときっさ たまごや』→鳴子温泉駅→古川駅→東京


1日目からのつづき)

赤這(あかばい)温泉『阿部旅館』での朝。
イメージ 4

朝方は結構な降りで、
「やっぱり今年も降ってるんだなぁ~ 去年とおんなじ…」と
夢うつつに雨音を聞いておりましたが、
起きるころにはなんとなく晴れあがり。

そう言えば…とc/oの時間を尋ねたら、正午と…orz
いいですね~
なんで鳴子の素泊まりは、温泉好きに優しいのでしょう。。

イメージ 5

貸切のお風呂、今度は手前の赤這1号泉と3号泉の混合。
昨日の、赤這3号泉オンリーの湯より、湯温も低く、柔らかく。

イメージ 1

湯の花フェチだった、ぽちさんが喜びそうな、白い湯の花が、ぼわり。
イメージ 6

あったまって、お部屋に戻って、ひと寝入りしても、まだ12時じゃあない(笑)

マルのお散歩に出掛けたS隊長を待つ間に、少しお出かけ。
昨日の夜、青く見えてたこのお湯を検証しに…

イメージ 7

日の光が当たってみると、昨晩のフラッシュ炊いたときよりは白く見えるけれども、
まぎれもなく、青色!

それも、あの「すがわらブルー」のような青!
イメージ 2  イメージ 3

…ありがたく、浸からせていただきました。。

でも、なんでなんだろう、この青って。

ここはいつもは「透明」なんです。
それが突然、割と夏の時期に限って、青くなる。

気温のせいとか、日光のせいとか、メタケイのせいとか、
いろいろ言われていますが、本当のところはよくわかりません。

じゃんじゃん源泉投入&掛け流しの小さな湯舟でもそうですから、
 決して「劣化」のひとことでは語れないのは確かです。

不思議…。

そう思っていたらなんと、
この…
イメージ 9

念願の「すがわらブルー」にも出逢えました!!
イメージ 17

イメージ 10  イメージ 8

ここもいつも、私が見るときは、よくて、しじみ色(笑)

今回はきっと、温泉の神様が見せてくれたんですね☆
ぽちさん、ありがとう!

あ、すがわらさん、
立ち寄りは10時~14時半受付まで(15時クローズ)、500円。
イメージ 11


青い湯に驚いていたら、お腹が減った(笑)
お昼はいつもの、中山平温泉『藤治朗(とうじろう)』へ~!

随分前は、蒸したまごが食べ放題だったのに、
そう言えば最近、ないなぁ~と言うことで、
中山平温泉で蒸かしたたまご」を別注文♪(6個入り)
イメージ 14
この玉子の皮をむいたり、食べたりしてたら、
イメージ 15

やってきました… 鴨板蕎麦!!

そして、S隊長&R氏、なぜか大盛り注文!!
イメージ 13  イメージ 12
手前が普通盛り、奥が大盛り!
※大盛りは混雑時間帯は受付けていません、手が空いているときのみオーダー可


いやー、今日も美味しかったけど、
大盛り+蒸し玉子2個は余計だった、と、S隊長&R氏(笑)
イメージ 16

ごちそうさまでした☆

そして鳴子に来たら必ず立ち寄る、
『おかしときっさ たまごや』さん

イメージ 19  イメージ 20

マザー! シュークリーム&コーヒー、シルブプレ!」がぽちさんの口癖(笑)

イメージ 21  イメージ 22
バード君、久しぶりのご挨拶♪ 相変わらずやんちゃでお元気そう~!
新製品「もなかフランセ」は、洋風栗最中、美味しくいただきました♥

テイクアウトにした、タルトコニャックは新幹線の中でのおやつに~♪
イメージ 23
グリーン車グレードアップタダ券をポイントゲットしたので、それを利用~♪)

イメージ 24

R氏と一緒に鳴子に来たのも、
随分としばらくぶり。

イメージ 25

実はこの週末は、各地でかなりの大雨が。
奇跡的に鳴子あたりは落ち着いた雨で。

新幹線から見る景色は、空から梯子が降りてくるような感じ。

また来なきゃね、ぽちさんの好きだった鳴子へ。

***

あ、旅館すがわらにて、こんなお土産品を発売なさってました、
「旅館すがわらの湯」
イメージ 18

残念ながら?この入浴剤を入れても、青くはならないのだそう~(笑)
気持ち、青いとちょっと楽しいのだけれど^^


別府を西の横綱と言うならば、
東の横綱鳴子温泉
鳴子に来ずして、温泉、語ることなかれ。

温泉好きを自負する方にはぜひ、
まずは鳴子、足を運んでみてください。
きっとびっくりするような、発見と出逢いがあるはず…

(◆東の横綱鳴子温泉、おしまい)

【赤這温泉阿部旅館紹介サイト:づれづれ草】
【旅館すがわらHP】→http://www.ryokan-sugawara.com/
【藤治朗HP?】→http://www.narukoradon.com/popup.html
【おかしときっさ たまごや紹介サイト:づれづれ草】