** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

大谷由里子さんセミナー

イメージ 1

機会あって、大谷由里子さんセミナーに参加して参りました。

実は、参加するまでは全然お名前を存じ上げなかったのですが・・・
吉本興業のマネージャーを勤め、その後は「人づくり」の観点で事業を興し、
現在は有限会社志縁塾を立ち上げ、同会社の代表取締役でいらっしゃいます。

声でかい、笑顔がいい、関西弁ばりばり(笑)
どっちかというと「関西弁の元気なおばちゃん!」と言った方がよさそうな迫力の方でしたが、
お話の内容はとてもとても面白い!
約1時間半のあっと言う間の公演の最後には、受講者から拍手喝采の嵐でした。

今回は、『大谷流ココロの元気とコミュニケーションのつくり方』ということで、お時間を。

印象に残った言葉(お話)は、

 *コミュニケーションは、お互いの『共通点』を探すことから

 *お金を大事にすると時間を大事にするようになる

 *町に残ったヤンキーのお兄ちゃん達を相手にセミナーを続け、見事町づくり事業を成功させたお話


最近はセミナーものに参加する機会もとんと減っておりましたが、
たまにこういうパワーのある方に接すると、元気を貰いますね!

折角、東京に居るのだし、パワーのある人に会いに行こうっと♪
 


「大谷さんって何でいつも笑顔なんですか?」

とよく聞かれる。
確かに、いつも笑顔だけど、それは全てが順風満帆だからというわけではない。

吉本興業に入ったら、いきなりあの横山やすしさんのマネージャーをやる
◆独立して始めての仕事が、120万円の未収
◆人材育成を始めたときの私塾は、開催から3ヶ月で人数が半分に

と、今では笑えるけど、あまりよくない思いでも沢山ある。

それなのに、なんで笑顔でいられるのか?

それは、多分いつも目の前のことをがむしゃらにやっているからだと思う。
目の前のことに必死だったら、過去を振り返っている暇もないし、人の事を気にしている暇も無い。

でも、これには一つ条件がある。
それは、やっていることを楽しむこと。
楽しくやれば、辛いことやしんどい事でも夢中になってやれる。

私は、このことを、メッセージしたくて、人材育成という業界に足を踏み入れた。

全国で講演や研修をやったり、リーダーズカレッジという私塾をやったり、
全国を飛び回りながら、「仕事って楽しんでいいんやで!」「人生って楽しんでいいんやで!」と
メッセージしている。

このHPも、そんなことをメッセージしたくて作りました。

ここに来たら、「どんなときでも笑顔になれるサイト」を目指しています。
元気が足りないなと思ったときは、いつでもお越しください。

【人材育成は大谷由里子HP ケセラセラ】→http://www.yuriko-otani.com/