** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

ひげの家(いえ)*福島県高湯温泉(再訪)

みなさま、残暑お見舞い申し上げます。
(8月7日の立秋を過ぎましたので、ここだけ修正です^^)

新潟の長岡も、東京の新宿も、気温はほぼ変わらず・・・暑いです。

こんなときは高原にでも避難したいものだと、切に願っております。

福島の高湯温泉あたりも、
きっとすがすがしい風が吹いていることでしょう・・・。

2008年7月初旬の訪問です。

***

日本秘湯を守る会、11泊目のご招待のお宿として、今回選んだのがこちら、
高湯温泉『ひげの家』

創業者の方が、ひげさんと呼ばれる立派なおひげを蓄えたダンディなお方だったそうです。

こちらは乳白色のお湯、
でも白濁度は同じ高湯温泉の入り口にある玉子湯ほど白くありません。

     イメージ 1

ひげの家さん、源泉いくつお持ちなんだろう?

少なくとも3つは引いていそうな感じです。

それらの源泉は、もちろん折り紙つきの5つ星

     イメージ 3

気持ちのいいお風呂がこちらです。

     イメージ 4
     家族風呂(貸切)です

     イメージ 5
     内湯から続く露天風呂です

     イメージ 6
     洗い場の木目が気持ちいい内湯です


建物自体は決して新しい方ではないのですが、
リニュアルされており、玄関もとてもいい雰囲気です。

     イメージ 2

     イメージ 8
     ロビーからベランダに出られます


先回お邪魔した際は、母の誕生日祝いで来ました。
(姪っ子たちを含め大人数でお邪魔した際も、とても快く迎えてくださり、
 とてもいい思い出だったので、今回11泊目のお宿としてお邪魔させていただきました。)


その時は全て部屋食だったのですが、
今回、朝食をいただいた会場、こちらもステキでした。

     イメージ 7

いつも思うのですが、お部屋の向こう一面の山の緑が本当に綺麗、
雨天でも晴天でも、心洗われる景色です。


さて、ヒル隊長ゆるり~と一緒に、
ひと風呂、いかがですか^^


雰囲気★★★
お風呂★★★★★  泉質:酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型)
お料理★★★   
お値段★★★★   PRICE:13,000円~(一泊二食付)ききょうのお部屋宿泊
合 計★★★★

【ひげの家HP】→http://www.geocities.jp/higenoie/