** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

滝川屋旅館*福島県猪苗代町横向温泉

東北の春は遅い…
 
特に今年は雪が深く、4月の下旬、GW間際になってもこの白い世界。。 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
湯治場の雰囲気も残しつつ、古き良きたたずまいの母屋。
 
一日一組、今日は私たちで貸切です。
c/iはいつも14時前後。
女将さんは、何時でもいい、近くなったら電話を寄越しなさい、と言ってくれます。
 
到着時間に合わせて、暖房を焚いてくれたり、
お茶の準備をしてくださったり。
イメージ 4
 
お布団も、お部屋にもう敷いててくださるので、
ゆっくりお風呂に浸かったら、御夕飯までごろん、です。
イメージ 3
 
福島県会津磐梯山の中腹にある、横向(よこむき)温泉下ノ湯『滝川屋旅館』、
その歴史は古く、心地よい。
 
この足元自噴の名湯、
本当は つい先日まで、にごり湯だったのだ。
先日…そう、東日本大震災で大地が揺れる日までは。
 
イメージ 5
 
 ちなみに、以前のお風呂。
イメージ 6
2010年10月撮影。
 
イメージ 7
2009年9月撮影。
 
お気づきになりますでしょうか、
にごり湯が透明になったことと、あともう一点、ほこらが無くなっています。
 
地震で壊れたのではなく、
木が少し朽ちていたので、昨年秋に外していたのだそうです。
今回残っていたら…もしかしたら湯舟にダメージを与えたかもしれなかったですね、
正しい選択だったと思います。。
 
 湯が透明になった…。
 
それはすなわち、湯が新鮮になった、ということ~
つまり、にごり湯でも湧出時の温泉は透明。
地上に出てきて空気に触れたところから酸化が始まり、濁っていく…。
 
イメージ 8
以前は濁ってて見えなかった、足元のぶくぶく湧出元。
 
こんなふうに~
イメージ 9
 
足元からぶくっと沸くのです。
 
そして前よりも、湧出量が増えました。
細かな泡付きがよくなりました。
そして前よりも、湯に力が増した気がします。
 
細かく浮いてた茶色い湯の花はみえなくなりました。 
 
湯量が豊富になったおかげで、
湯舟に投入していた湯口がありません。
なんと…ホースのまま横に投げて捨ててます…
 
イメージ 11
 
モッタイナイので引っ張ってきて、
ヒル隊長ゆるり~専用ケロリン風呂源泉かけ流しにしました(笑)
イメージ 10
 
このお風呂は湯温38度。
 
この絶妙な温度加減に、いつも寝入ってしまう。。
1時間でも、2時間でも、ずっと入ってられる極上湯です。
 
もうひとつ、小さな女性用のお風呂があります。
イメージ 12
こちらは湯の花は健在! でもぬるめなので、もう少し暖かくなったらかな…。
 
 さて。
滝川屋旅館さん。
 
湯も良ければお料理も良い!
 
イメージ 13
 
わさびの花と山芋。
イメージ 14
 
極上厚切り馬刺し。
イメージ 21
 
会津の郷土料理、小づゆ。新潟ののっぺ汁みたい。
イメージ 22
 
若女将がわざわざ打ってくれたお蕎麦! 
イメージ 23
 
山菜天麩羅
イメージ 24
 
極上福島磐梯牛のすき焼き。
多分このクレソンは自家製ね…。
イメージ 25
お野菜&きのこたっぷり!
イメージ 26
 
女将さんはいつも謙遜なさって、
田舎料理だけど~とおっしゃいますが、それがまさにごちそう!
どれを食べても真面目に美味しい! 感動します。
 
本当に、おなかいっぱいになるので、小食の方はちょっと注意が必要かもしれませんネ^^;
 
朝ごはん。
イメージ 28
 
確か…ワカサギ?
イメージ 27
 
そしてまたc/oまでのんびりと~
イメージ 15
イメージ 16
 
山の雪空が…
イメージ 17
晴れてきました。
 
イメージ 18
この足でふもとへ下り、桜の福島路をとおり、福島市内へ~
 
4月中旬は、福島は花盛り。
花見山公園(福島市内)
イメージ 19
 
三春の滝桜
イメージ 20
 
あ、会津の山奥の桜は5月のGW明けです。
イメージ 29
 
イメージ 30
 
まさに、うつくしま、ふくしま。
見事な春に乾杯!
 
【滝川屋旅館HP】→http://takikawaya.com/
 
★過去記事はこちら★
〔一回目〕滝川屋旅館*福島県横向温泉下ノ湯→http://p.tl/OLK_
〔二回目〕滝川屋旅館*福島県横向温泉下ノ湯(再訪)→http://p.tl/wmaw
〔三回目〕滝川屋旅館*福島県横向温泉下ノ湯(再々訪)→http://p.tl/Jfph
 
2011.4.23訪問です)
雰囲気★★★★  
お風呂★★★★★   源泉温度?度 多分45度前後? 
               泉質:カルシウム-マグネシウム-炭酸水素塩泉
お食事★★★★★ 
お値段★★★★   PRICE:18,0000円前後 一泊二食付き 一日一組貸切 
総 合★★★★★  玄人好みのお湯とお宿、そしてあたたかな女将さんの笑顔に癒されます。。 
 
※これからの時期は、沼尻ハイキングも一緒のプランもいいですね♪