** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【中野坂上】ボジョレ解禁☆『藤小西』奥にあるバー『プチコニシ』にて♪


11月の第三週の木曜日は、仏ワインお祝いの日!

イメージ 1

そもそも、ボジョレとは、ボジョレ地方のこと、
ヌーボーは新酒のこと。

その年の秋季に、フランスのボジョレ地方で収穫されたブドウ(ガメイ種)で造られる赤ワインの新酒。
 醸造期間が数か月と短く、解禁日の11月第3木曜日を世界各地で愛好家が待ちわびる。

裏事情?の話をすると、11月の頭には既に成田空港にはフランスから大量のボジョレが届いており、
順次輸入の税関待ち…

大手の酒販店さんなどは、あえて混雑してない地方の空港に、
空輸で届ける作戦をしているところもあるとか…

そして、
11月の第三木曜日に開栓するのが法律で決められているものなので、
間違っても、前日にボジョレ開けちゃった!なんてことがないように…(笑)
(これが度を超すと、日本でボジョレが飲めなくなっちゃいますよ~とは、センセイのお言葉^^)

さて、今年の『藤小西』のセレクトボジョレ
イメージ 2

ジュンコ・アライ、
フィリップパカレ、
この辺りは私的にも定番◎

もうひとつ、定番があったはず… あのうさぎちゃんのラベルのは?

そう思ってお店の方にお聞きすると…
「ラパンって今年は入ってないんですか?」
「今年は入ってないです、畑のオーナーが病気になっちゃって、もう畑も売っちゃったみたいです」
と、衝撃な答え。

イメージ 3
このうさぎちゃんにもう会えないの…。

哀しみのボジョレ
…の前に、のどを潤す一杯◎
イメージ 4
デリリウム・クリスマス』

イメージ 5
専用のグラスが…ピンクの象さんだらけでカワイイですね☆

喉を潤したあとに、ボジョレ
イメージ 6

お料理も、意外とボリューミィなのをそろえてるんです◎

◆仏産鴨ロースたたきサラダ仕立て◆
イメージ 7

◆熊本産えこめ牛イチボとかぶのロースト 西洋わさびのグリーンソース◆
イメージ 8

ボジョレ解禁日から3日間くらいは、スタンディングでの営業。
それ以外は、ちゃんと椅子もあるので、
楽し気なお酒屋さんの店内を眺めながら、
美味しいワインやビールをいただけますよ^^

昔近所だったので…(笑)
懐かしくてつい寄っちゃいます◎

【プチコニシHP】→http://fujikonishi.seesaa.net/