** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

お気に入りの赤いサンダル=みずとりの下駄(ハイテテ hitete)

履いていた大分メイドの下駄王子のサンダルが、

白木部分が汚れてなんとなく使いづらくなり、代替品を…と探していたところ、

目に留まった『みずとりの下駄』

このビビッドな赤の皮と、甲を覆う広さ、かかとの高さ(6.5cmヒール)、

和洋問わず履きやすそうな感じが気に入り、オーダー。

受注生産品のため、注文してから10日くらいで手元に届いたかな…。

 

素足で履いても、白木のように汚れも付かないし、

お手入れも簡単♬と思っていたところ、

週末くらいしか使ってないのに、なんと履きだして3か月ほどで、間もなくゴム底が…

削れてしまって、なんともかわいそうな具合に…涙。

 

下駄そのものはいいのに、

意外と… ゴム底、薄くてちょっと質も良くなさそうなものが付いていたのが残念。。

 

水鳥工業本体に問い合わせるも、ゴム底交換はしていない、とのこと。

 

しょうがないので、ミスターミニットのサイトからお問い合わせを。

翌日には回答いただけ、修理可能とのこと、

早速持込をして、1週間ほど?で交換していただけました◎

今度はこんなにゴム底も厚く(これくらいあれば安心!)

前も後もバッチリ!

お値段、確か3千円したかしないか…。

本体が18,000円ほどするので、

大事に使うのは致し方ない出費だったかと…。

 

今年2シーズン目突入、

早速先日、都内26度超えした日に靴棚から取り出しましたが、

ゴム底は全然へたれてないです◎

この夏もたくさん履く機会がありそうです^^

 


<商品情報>

水鳥工業 みずとり hitete サボ 6.5cmヒール
KCS-09 openタイプ/レッド 22cm~24.5cm  サイズ:L 18,480円(税込)

 


#水鳥工業 #みずとりの下駄 #hitete #ハイテテ #ゴム底交換 #洋服にあう下駄

#カワイイ下駄