** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

《八九郎温泉三兄弟》八九郎・奥八九郎・奥々八九郎*秋田県小坂町

(2010.5.25〔動画〕追加)

ついに・・・ かねてから行ってみたい温泉№1!?と言っても過言ではなかった、
八九郎(はちくろう)温泉へ、行って参りました。。

     イメージ 9
     この看板で言う「奥八九郎」は所謂「奥々八九郎」を指しているようです◎

奥々八九郎温泉

この景色です◎ おぉー!?
イメージ 1

     ぼこぼこと湧き出す適温の天然ジャグジー
     イメージ 2

そこからあちこちの湯船にお湯が引かれ・・・
イメージ 3

ぼこぼこが一番激しい場所は実は少し熱いのですが、
入ってられないほどではありませんでした。
(えっ!?入ったの??って言葉が聞こえそうですが、えぇ、入りましたとも(笑))

     
イメージ 4


相方R氏(ノータイトル保持者ですが^^;)も、この温泉のスゴさは分かったらしく、
ざぶざぶと浸かっておりました(アヒル隊長ゆるり~と)。

     イメージ 5

     イメージ 6

     イメージ 7

     イメージ 8

すごいですねー、見事ですねー、
近くにこんな温泉があったら、一ヶ月に一回は浸かってみたい!
ピクニック気分で(笑)

奥八九郎温泉

奥々八九郎温泉より少し手前にある野湯(のゆ)です。

この景色の向こう側にある野湯ですが・・・
     イメージ 10

あいにく手前の橋が水没中・・・
ここは次回のお楽しみに取っておくことにしました♪

八九郎温泉

     イメージ 11
     ↑アレ(白い建物)です。

画像一枚目を矢印の方向に進まず道なりに行くとすぐ、
右手にこの景色が見えるはずです。

     イメージ 16

こんな道を歩くことになりますが、
その手前にある、ワンコの居るおうちの方が管理をされてらっしゃる・・・とのことでしたので、
声を掛けましたがあいにくお留守のよう・・・(GW真っ只中でしたもんね^^;)

ワンコにご挨拶をし、そのまま失礼して道をずんずん進みます。

いろいろネットで調べていた情報では、浴槽だけあって野湯が沸いている・・・と
言うイメージだったのですが、なんと!

ビニールハウス付きの温泉施設になっておりました◎
     イメージ 12

     イメージ 13

中はこんな。入り口に料金箱が設置されてありました。
     イメージ 14
     男湯

     イメージ 15
     女湯

ちゃんと分析表まで!(↓右下の+印をクリックすると拡大表示されます)
イメージ 17
ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉 

源泉41.6度!(奥々八九郎と比べて温めですね~♨)

お湯が流されていく排水溝?にはたくさんの泡が!
     イメージ 18

ああ八九郎三兄弟、素晴らしき野湯◎

雰囲気だけ・・・〔動画〕をお楽しみください♪
 ★〔動画〕【秋田】天然ジャグジー、奥々八九郎温泉!!

*****

今時期はまだ、虻(あぶ)に悩まされることもなく、
快適に湯浴みができます♪

虻との戦いは以下、ゆーゆー。さんの表現のとおり・・・。
  ・・・
  ああ、ここは大変でした。
  まず、到着したら車にアブが大量に寄ってきます。もちろん浴槽付近もアブが大量に・・・。 
  とりあえず、車の中でタオル巻きに着替え、助手席にビニールの敷物とタオルを敷きます。 
  運転席の窓を少しだけ開けて、すばやく横に窓に沿わせて滑らせるように持ってきた殺虫剤を噴射!
  運転席からダッシュで浴槽へ走り、桶に群がるアブをタオルでブッ叩き(笑)かけ湯をして入浴!!
  そして、アゴまで深く浸かる。(もちろん、頭をカバーする為タオルでほっかむりしてます。)
  とりあえず満喫したら、タオルをすばやく巻いて今度は助手席へダッシュ
  殺虫剤を噴射して助手席側のアブを除けて、あらかじめ準備しておいた助手席へ滑り込む。
  隙をついて車内に入ったアブを殺虫剤で成敗して、着替え。・・・

 ゆーゆー。さんブログ【温泉でまったり。】私的評評価温泉記録+α
 ★【ドライブ日記72⑫】2009北東北湯めぐり一人旅の巻:7日目
    →http://blogs.yahoo.co.jp/yuyunet717/61748486.html

ですので出来たらば、虻のいない時期(5月GWはOKでした♪)に訪問することを
お奨めいたします。。

今回の八九郎三兄弟を攻める?にあたり、参考にさせていただいたサイトはこちらです^^
 ★takemaのあっちこっち旅日記→http://achikochi.takema.net/choito-tspa-896oku.htm


(2010.5.2訪問です)
雰囲気★★★★  
お風呂★★★★★  源泉温度 43~44度? →のらさん温度計で43.9度、ナイス♪
          泉質:たぶんナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉  
お値段★★★★★ PRICE:0円! (八九郎は有料)
合 計★★★★★

(秋田の秘湯 八九郎 天然ジャグジー