** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

★九州湯旅1日目★熊本空港~黒川~わいた~杖立~大分某所

結局今年のGWは、東北に後ろ髪引かれつつも、当初の予定どおり九州へ
(東北へはまた近いうちに必ず!)

GW後半戦初日の本日5/3、
いつもより羽田空港の混雑具合も激しくない気がします。。
イメージ 1

たまたまなのかもしれませんが、
私たちの乗った飛行機も空席まばら。

約2時間の爆睡の挙げ句に降り立った阿蘇くまもと空港は、
それでもやはり結構な賑わい。
(なぜか、トヨタレンタカーが長蛇の列でした)

レンタカーを貸し出し、
走り出すとじきに出るこの並木道。
イメージ 2
この景色、好きなんですよね


周囲は見事に黄砂で真っ白でしたが…。
そんなときにいつも頭に浮かぶ、
工藤静香サンはスゴイと思います(笑)

黄砂に~ 抱かれて~

向かうは一路、大分方面。
…とその前に、
お昼は今日は、久しぶりに南小国町そば街道へ。

『戸無のそば屋』の手前にあった、
『四季の里蕎麦 季里(きり)』。

大好きな鴨と季節野菜の素揚げ付きをあしらったものを注文。
イメージ 3

お蕎麦、ちょっと少なめですね、
たくさん食べる方には大盛りをお勧めしますが、
実はこちら、大盛料金はプラス500円
(今までの大盛料金最高値更新です)

腹八分目でお腹を満たしたら、お次は温泉へ

射程距離内で黒川温泉『旅館山河』へ。
イメージ 5

ここも三年前に泊まって以来の再訪。
でも変わらず落ち着けるその佇まい。

ここは薄い笹濁りの塩類泉と、
無色透明の単純硫黄泉の二種あり。

今日は、雨が降っていたこともあり、
桧貸切風呂(単純硫黄泉)のほうへ。
イメージ 6

残念ながら硫黄はほとんど感じられませんでしたが、
まったりと九州湯旅一湯目を楽しませていただきました◎


あ、黒川入る手前、うしず食堂向かいにある、
『こんがりパン屋さん』、いつもは土日のみ営業ですが、
今日はやっておりました
イメージ 4
 

黒川温泉旅館山河
 ↓
わいた温泉ゆけむり茶屋
イメージ 7

杖立温泉米屋別荘
イメージ 8

この順で来たら…
そう、九州温泉道です(笑)

ただいまこれで36湯
まだまだ「中級」、アイテムは「石鹸」クラスです(笑)


さて、杖立(つえたて)温泉で
名物「杖立プリン」を今日の手土産に~

イメージ 9

今宵のお宿は大分県に入り、某所です


今日はあいにくの雨模様でしたが、明日から晴れる見込み!

明日以降が楽しみです