** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

★ほっこり九州2011★2日目:紫尾温泉~出水~湯浦~人吉温泉


イメージ 2

ゆったりc/oは11時。
イメージ 1

昨日miyaさんに聞いた、
一万羽飛来してるという、鶴を見に出水(いずみ)市へ向かう。

その途中、鰯料理で有名な、『漁亭いわし茶屋』に立ち寄り。

イメージ 3
↑この大魚、全部ホタテの貝殻からできてます!!

フラワーマンさんから教えていただいた、超繁盛店!

鰯が、お刺身・塩焼き・天麩羅・フライ…
あれやこれやに姿を変えて定食メニューに。
イメージ 4
しかし、それぞれ950円!?
いいのか!? こんな値段設定で…。

美味しくおなかいっぱいになりつつ、
たどり着いた出水(いずみ)の鶴渡来地

くわー!くわー!と泣き叫ぶ幾千羽の鶴を向こうに見ながら~
新潟の瓢湖(ひょうこ)を思い出す。。
(↑瓢湖は、白鳥と鴨の湖…)

イメージ 5  イメージ 6

あちらこちらの刈り入れ後のたんぼに、
結構慣れた感じの鶴さんたち。

うーん、非日常(笑)


鶴のあとは亀!と言うことで?
そのまま熊本に入り湯浦温泉の『亀井荘』

イメージ 7

200円で、このドバドバ微硫黄のぬる湯、
たまりません。。

(途中の、湯之児温泉は素通り^^;)

気持ちよい湯浴みのあとは、一路人吉(ひとよし)へ。

途中、薪から窯からパンから自身で作って20年の、
素敵なパン屋さん『天然酵母パンむく工房』に寄り、

イメージ 8

球磨川沿いに走り人吉へ。

今宵は人吉温泉の隠れ宿『たから湯』

イメージ 9

二年前に立ち寄りで寄らせていただき、
「ここは絶対今度泊まりでこよう!」と思っていたお宿。

イメージ 10

日帰りと宿泊とでは、
全然雰囲気も印象も異なると言うもの。

たから湯さんでの一夜が、とても楽しみです。

***

泉極SAGARAで盛り上がっている熊本・人吉。

だけども~
今回は私はここ『たから湯』のみ、となりそうです(笑)


(三日目につづく)

【四季の杜紫尾庵HP】→http://www.shibian.jp/info.htm
【出水の鶴:出水市HP】→http://www.city.izumi.kagoshima.jp/izumi_crane/
【亀井荘紹介サイト:九州温泉道HP】→http://www.88onsen.com/kumamoto_23
天然酵母パンむく工房HP】→http://www.mukukoubou.jp/
【たから湯HP】→(現在HPなさそうです)