** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

小鳥のたより*大分県由布市湯布院温泉

由布岳の勇壮な姿を近くに臨みながら、
イメージ 1

辿り着いた湯布院ハーブワールド跡地。
場所的に言えば、庄屋の館の目と鼻の先です。

その名も可愛らしい、『小鳥のたより』
イメージ 2

イメージ 8

まだ、プレオープン中のお宿ですが、温泉には浸かれます♨
イメージ 9

男女別大浴場はなんと…

こんな体育館のような広さ!
イメージ 10
広さもそうですが、この青さ!

手前がぬるめの湯、向こう側が熱めの湯、奥は熱い湯口です。
イメージ 11

イメージ 12
素晴らしい透明度の青、ですね~♨

色が濃いほうが、時間が経ったぬるいほう。
イメージ 13
こうやって見ると明らかですね~。。
イメージ 14
ちなみに…

(左)熱めの湯=46度!                  (右)ぬるめの湯=42度…って充分熱いですから…。
イメージ 4  イメージ 3
※miyaさんとおそろいのかえるちゃん温度計♥

大浴場隣接の更衣室。
イメージ 15


入浴料は確か500円。
このほかにも、男女別露天風呂が離れたところにあるんですって。
あまりに離れすぎててわからなかったです。。

ちなみに、この日は貸切風呂もオープンしてるって聞いてきたのですが、
なんとお湯の調子が悪く止めておりました…(2012年5月GW)


以前、ハーブワールドだったこともあり、
なんだかちょっと不思議な空間。
イメージ 7

のんびりできる旅館の雰囲気とはちょっと違い、
リゾートっぽい雰囲気を出す?予定なんでしょうか~

イメージ 5

イメージ 6
あら。地獄蒸しもできるんですね~

分析表は更衣室に掲示がなかったのでありません。
HPからの抜粋ですと、
ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、源泉温度は90度

青くなるお湯は、源泉温度が必ず100度近くあるように思います。

湯布院には珍しくない青い湯ですが、
これが東北の方にあったりしたら…そりゃもう大騒ぎでしょうね(笑)

【小鳥のたよりHP】→http://www.yufuin-kotori.com/