** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【新宿三丁目】新宿に本格派クラフトビア専門店!『ザ・グリフォン(THE GRIFFON)』

灯台下暗し。

最近クラフトビアの美味しさを教えて貰ってから、
クラフトビアを飲みに、神保町だの、高円寺だのに行ってましたが・・・

こんな近くの新宿に、こんなお店が出来ていたとは…。

『ザ・グリフォン
本店は渋谷にあるのだそう。

新宿店の場所は、これまたとてもわかりやすい!!
新宿区役所前の、このミスタードーナツが入っているビルの地階。

イメージ 1

向かって左側の、ちょうど上の写真で言うと、
福山運送さんが停まっている向こう側から入ります。

地階ね~

ん?
イメージ 2

B1=アボットチョイス? ヒューガルデン??  ベルビュークリーク??
B2=生ビール18種類??

イメージ 3

どっち!?
答えは、B1ではなくB2へ~!

なんと、どちらもビール屋さん。
上と下で…ケンカとかしないのかしらん。。などと余計なことを考えつつ、
音楽のするB2へ~

入口。
これ系の入り口は、中も見えないですし、ちょっと緊張しますね~(^^ゞ

イメージ 4

ガチャリ。

中はシックで落ち着いた空間。
流れている音楽もまた好みでイイ♪

「ひとりです」と告げると、
お好きな席へ~とテーブル席を勧められましたが、
カウンターで結構です、とニコリ。

メニューをいただきます。
ちょうど17時半から20時まではハッピーアワーなんだそう~

クラフトビア17種類が、1グラス580円。
お得な値段設定であることは間違いありません。
イメージ 5

17種類、ざっと眺めてみて、
一番気になった、サンクトガーレンの「さくら」をオーダー。

サンクトガーレンさんと言えば、
パークブリュワリーの時にやってらっしゃった地ビール屋さん。

イメージ 6
サンクトガーレンのさくら。

お店の方曰く、
「昨年のほうが、桜の香りがふわっと香って好きだったんですが、
今年は、なんだか桜餅感満載で…(笑)」

なるほど!
確かにその通り。

あまりに桜モチモチなので、びっくりして、お聞きしちゃったんです。
「これ、なんでこんな桜味なんですか!?」と。

長野の有名な高遠コヒガンサクラの花と葉っぱから、エキスを抽出しているのだそう。
凄いですね。

あ、B1のビール屋(アボット・チョイス)さんのこともお聞きしました、
なんと、オーナー同士がお友達とのこと!
B1アボットさんは海外ビールを中心に~
B2グリフォンさんは、国内クラフトビアを中心に~
同じジャンル「ビール」でも、被らないので仲良くやっているのだそうです(^^ゞ

そういうの、いいですね♪


実はこの日は、19時から樽一会の予定が入っていたため、
もともと1グラスだけ~と思って立ち寄らせていただきました。

これなら、絶対また、来ちゃいますね~!
ひとりでも(笑)

2月にオープンしたばかりなので、
全部が全部万全の状態での営業ではないらしいのですが、
それでも! この数のクラフトビアがあれば~♥♥

イメージ 7

また、お邪魔いたしますm(__)m
今度は、御料理をいただくのも楽しみです(^_-)-☆

【THE GRIFFON HP】→http://beer-dining-the-griffon.com/