** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【東京駅】『焼鳥 瀬尾』@東京ステーションホテル地階

東京駅丸の内口にたたずむ、
東京ステーションホテル。
イメージ 1
昨年秋に、被災地宮城県登米市産のスレートを使用し、
復活した駅舎…

駅舎が戦後1947年に再建された際に使われたのが、
この登米市産のスレートだったことから、建てなおしもそのスレートを…と準備をしていたところ、
津波で流されてしまい…

従業員さんたちが手作業で回収、泥を洗い流した約45,000枚のみが、
使用されることとなりました。

イメージ 2

そんなちょっと切ない思いも胸に、初めて足を踏み入れるホテル棟ロビー。
外のほんのりとした明るさと比べると、明るい雰囲気のホテル入口内。

今宵は、地下1階を目指します。。
イメージ 7

イメージ 9

イメージ 8

折しも、この日6月23日は、スーパームーン
地球に一番月が接近して見えるとかで、1割増しの大きさのよう~

あいにくと東京地方は夕立のせいで雨曇り。
でも、ここで、スーパームーンに御目にかかれました(笑)

イメージ 10
『焼鳥 瀬尾(せお)』

カウンターがメインの、
上品な焼鳥屋さんです。

本店は、麻布十番にあるのだそう~

今回のこちらのお店は、こうたろうさんのチョイス!

コースでお願いしたので、
鶏のお刺身から始まり、串三昧、そして〆に至るまで、
存分に堪能させていただきましたm(__)m

御飲み物も、最初はアサヒ生ビール熟選→赤ワイン→岐阜の小左衛門(こざえもん)(笑)
イメージ 11

ほかにお客さまがいらっしゃらなくなった時間帯に、
お店の方に許可をいただいて、記念の一枚☆
イメージ 12
これね、半熟玉子が串のお肉と繋がってるんです!?
不思議な細工ですが、技ですよね~。。

〆は、スープご飯、そぼろ丼、稲庭うどんの3種からのチョイス。
私は迷わず、稲庭うどん

ラーメンテイストの、中華風な稲庭うどんが参りました◎
イメージ 13

うーん、焼鳥もかなりお上品になるのね~!
いつものジャンルとはちょっと違う冒険気分でしたが、美味でございました*^^*

折角東京ステーションホテルに来たのだから…と言うことで、
回廊を歩いて、4人でバーへ~♪
イメージ 5

本当は、メインバー・オーク狙いだったのですが、
あいにくと満席…
イメージ 14

サブバーのカメリアへ~♪
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6
ノーマルモヒート(左)と、OtoQモヒート(右)

OtoQ(オトキュウ)は、例の、『大人の休日』ブランドの純米吟醸酒のこと。
それを使った、日本酒ベースのモヒート、
なかなかのお味で私は気に入りました☆

今度は17時オープン狙いで、メインバー・オークにも…
来てみたいです^^♪

#こうたろうさん、ありがとうございました☆
この後も楽しいご旅行を~♪♪


【東京ステーションホテルHP】→http://www.tokyostationhotel.jp/