** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

☆ハッピー・ハロウィン☆

花火が過ぎて、クリスマスまでの間に、
見事に日本の季節行事にハマったこのハロウィン。

もともと、ハロウィン=洋風お盆??

イメージ 6


ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたが、
時期を同じくして出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために、
仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。

これに因み、31日の夜、カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて
ジャックランタン(Jack-o'-lantern)」を作り、
イメージ 7

魔女やお化けに仮装した子供達が近くの家を1軒ずつ訪ねては
「トリック・オア・トリート(Trick or treat. ご馳走をくれないと悪戯するよ)」と唱える。

家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、
ハロウィン・パーティーを開いたりする。
お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよい。

(以上、ウィキペディアより引用)

ま、お祭り好きの日本人には、由来なんてどうでもいいことかもしれません(笑)
良くも悪くも、よその文化を取り込んで自分たちのものにしてしまう、
それが日本の素晴らしき文化だと思うのです◎

で、例にももれず、
街中がオレンジ色(あっ。某本田さんのことではありませんよ!?)に変わる頃から、

「今年は、ハロウィンぽいことやりたいなぁ」

と思っていたら、ふらり寄った100円ショップに、いろいろグッズがあるではないですか~!

イメージ 1
全部これ、ひとつ100円の品です!

そう言えば、もともと家にもグッズがあったなぁ…と
自宅のシーズナルグッズ入れを掘り出し、
昔、妹に貰った、暖簾?? オーナメント?
イメージ 2
これが糸がぐちゃぐちゃに絡まってたので、
ただでさえ忙しいくせに、30分以上も掛けてほどいたりして(笑)


で、まずは仲良し三人組が集まった、10/11(金)の夜…
毎月11日は東北に思いを偲ばせて日本酒を頂く日にしているのですが、
この日だけはすこぉし楽しめの気分で…

イメージ 3
手に持っているの、日本酒ですが、ナニカ(笑)

イメージ 4
このドラキュラマントも~ この頭のぴかぴかも~ この☆メガネも~
全部100円で揃っちゃうなんて、素晴らしい国です…(笑)

イメージ 5
「やってらんねーぜ!」とやけ酒(注:本当は和らぎ水ですw)と呑むおじさまも(笑)

ハッピーハロウィン。

さしずめオトナな私たちからしたら、
Trick or SAKE!!」
…てなところでしょうか(笑)


本番は10/31、
まだまだ助走期間ですよ…(笑)