** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

使わなきゃ損!ふるさと納税でお得に名湯へ♨


昨今、巷でよく聞くふるさと納税
温泉好きの方なら、使わない手はない!
…というか、使わにゃ損!

昨年は…
温泉県群馬でふたつ、
宿泊半額補助券(感謝券)の特典があるところに申し込みをいたしました^^

群馬♨草津温泉
群馬♨中之条町

草津温泉はわかるけど、中之条って…??と思っているアナタ!

四万♨、沢渡(さわたり)♨、六合(くに)・尻焼、花敷、
そして、たんげ♨も含まれます!

まさに名湯シリーズ。。
イメージ 1


そのお湯の柔らかさから、草津の上がり湯、としても言われてきた名湯ばかり。
穴場を狙うなら…中之条はかなりお薦めです☆

草津の感謝券はGWに(→)、
中之条の感謝軒は7月にたんげ温泉『美郷館』にて(→)、
使わせていただきました☆

そして今年は…
大好きな長野県・野沢温泉に決定ヽ(^o^)丿

イメージ 2  イメージ 3

あとは、岩手・花巻、台、大沢…
山形・肘折、寒河江
和歌山、岡山、大分別府!、鹿児島、宮崎…

ほんと、いろいろありますので、
ちょいと探し出すのに時間はかかりますが、
来年の温泉計画含めて、探し出してみてはいかがでしょうか^^

温泉ソムリエ友&グルメ友の深雪さんが、
allaboutでまとめ記事を作ってくださってました、
ふるさと納税の仕組みそのものが「?」という方はぜひ、ご覧になってみてください(^_-)-☆

ふるさと納税」でお得に温泉へ行こう! [温泉] All About→http://allabout.co.jp/gm/gc/446964/

*****

クレジットカードで支払えるサイトも多数あります。
今回野沢温泉楽天だったのですが、申し込み後はこんなメールが届きます。
参考掲載~☆


---------- 転送メッセージ ----------
From: 楽天ふるさと納税 <rakuten-furusato-info@rakuten.co.jp>
日付: 2015年12月17日 16:56
件名: [楽天ふるさと納税]税控除の手続きをご確認ください

------------------------------------------------------------------------------------
本メールは2015年12月15日(火)までに楽天ふるさと納税をご利用された皆様に、
税控除手続きをご案内する目的でお送りしております。
------------------------------------------------------------------------------------

楽天ふるさと納税をご利用いただき、誠にありがとうございます。

突然のご連絡となり大変失礼いたしますが、
ふるさと納税の手続きに関する大切なお知らせとなりますため
ご一読くださいますようお願い申し上げます。


2015年も残りわずかとなりましたが、
今年行った寄附に関する税控除の手続きのご準備は進めていらっしゃいますか?

税控除を受ける方法は2種類あります。
------------------------------------
1. ワンストップ特例制度の利用
2. 確定申告
------------------------------------
※注意※
どちらの場合も、税控除を受けるために必要な手続きがあります!!

それぞれの方法で必要な手続きは以下のようになりますので、
ご自身の条件、状況に合ったものを選択してください。

=======================================================================
=======================================================================

■ご利用条件
・2015年1月1日~3月31日にふるさと納税を実施していない方
・寄附先(楽天ふるさと納税を利用していない寄附も含める)が5団体以内の方
ふるさと納税以外に確定申告を行う必要がない方


■税控除の流れ
【必要な手続を行う】
1. 寄附先の自治体より「寄附金税額控除に係る申告特例申請書(以後ワンストップ特例申請書)」を受け取る
 ※受領書と同封される場合が多いです。
  お手元にない場合は下記URLよりダウンロードし、印刷の上ご利用ください。

2. 必要事項を記載し、寄附先の自治体に郵送する
 ※返送期限は【2016年1月10日】です。
  【寄附先の自治体ごと】に、申請書の送付が必要です。

 ↓↓↓

【税控除を受ける】
2016年6月以降に支払う住民税の減額により控除が行われます。


■注意事項
【ワンストップ特例申請書を提出後、引っ越しをした場合】
2016年1月10日までに寄附先の自治体へ変更届出書を提出する必要があります。
変更届出書は下記よりダウンロードできます。


■よくある質問
Q. 申請書が届いていません。
A. こちらよりダウンロードの上ご利用ください。

Q. 6自治体以上に寄附をしてしまいました。
A. ワンストップ特例制度の対象外となりますので、確定申告をしてください。
既に申請書を送っていても、申請書を送付済みの自治体への連絡は不要です。
寄附をした全自治体分、確定申告をしてください。

Q. 1月10日までに書類を送付できませんでした。
A. ワンストップ特例制度の対象外となりますので、改めて全自治体分確定申告をしてください。
既に他の自治体へ申請書を送っていても、寄附先の自治体への連絡は不要です。


=======================================================================
 ★確定申告を利用する方 【平成27年(2015年)分の確定申告になります】
=======================================================================

■ご利用条件
どなたでもご利用いただけます。
さらに、収入が給与1か所のみ(年末調整済)でふるさと納税のみを申告する方が
ご利用可能な、簡易な申請方法がございます。

■税控除の流れ
【必要な手続を行う】
ここでは、収入が給与1か所のみ(年末調整済)で
ふるさと納税のみ申告する方向けの簡易な申請方法について説明いたします。

平成27年分の確定申告についての情報は、
 随時国税庁のホームページで更新されますのでご確認ください。


1. 提出書類の準備
以下2点の書類をご準備ください。
 [1]  寄附金受領書(寄附先の自治体より郵送されます)
  ※発送タイミングは自治体により異なります
 [2] 給与所得の源泉徴収票(勤務先より交付されます)

2. 提出書類の作成
提出書類の作成方法は3つあります。

 [1] 確定申告書等作成コーナーで作成
  国税庁のホームページより、確定申告書類作成が可能です。
  平成27年分の確定申告作成コーナーは平成28年1月4日(月)公開予定です。

 [2] 手書きで作成
  国税庁のホームページより、専用様式がダウンロードできます。
   
 [3] 電子申告(e-Tax)で申告
  ご利用には事前準備が必要です。詳しくは下記をご確認ください。

3.確定申告書の提出
平成27年分の確定申告期間は、<平成28年2月16日~3月15日>です。
条件を満たす場合、確定申告期間前に書類の提出が可能な場合がございます。


 ↓↓↓

【税控除を受ける】
ふるさと納税を行った年の所得税の還付(指定した口座に振り込まれます)と
ふるさと納税を行った翌年度の住民税の減額により控除されます。
※控除額(所得税の還付額と住民税の減額分の合計)は、ワンストップ特例制度を利用した場合と同額です。

以上となります。

今後とも楽天市場楽天ふるさと納税をよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ふるさと納税の手続き、故郷納税、お得に温泉、ふるさと温泉)