** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

ようこそ、いらっしゃいませ☆ 2005年から続けたYahoo!ブログのお引越し先です。日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

□ふるさと納税宿泊補助券でお得に!野沢温泉3日目:野沢温泉『村のホテル住吉屋』→『なっぱカフェ(78CAFE)』→『竹風堂』栗おこわ→松代城、真田邸、真田大博覧会→長野駅『いろは堂』→高速バスで新宿へ

 
2日目からのつづき)
 
『住吉屋』の朝ごはん。
昨日と同じお食事処でいただきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
今朝の取り回し鉢は、ごぼうとカレー芋。
イメージ 2
これがまた、しみじみ美味しい…。。
 
さて、もうひとつのお風呂=昨日は男風呂だったほうですが、
こちらは大きめの内湯と、露天風呂があります◎
イメージ 3
 
美しきステンドグラス…
イメージ 5
 
しばし見入っていたら…
おや? 小さな祠(ほこら)がある。
イメージ 6
 
イメージ 8
実は…なんとこれが源泉だったのに気が付いた瞬間…
 
気になってたのです。
この記載が。
イメージ 31
自然湧出、自家源泉、
浴槽内より湧出 0m
 
ゼロメートル??って。
これが、その答えだった…。
イメージ 4
祠の付近からほんのり湯けむりがあがり、
手前のこの小さな木箱は何?と思ったら…
イメージ 7
この木箱分、湯気抜き? 蒸気溝?があるので、
その上を踏まないように置いてあるものと推察。
(おそらく熱いと思われる)
 
いやはや、謎が解けました…。
 
そして、再訪なのに、
確か一度目は、翌朝10時までだったかの時間に間に合わず、
こちらのお湯には入ってなかったような…
 
そして、のみ不可のため、泊まらないとこの風情にはお逢いできない。
 
イメージ 9
 
一度泊まっただけじゃ、わからないこともたくさん。
気づかないこともたくさん。
 
いいお宿は、再訪してこそ価値がある、のかも。。
 
そうそう、
住吉屋さん、12時c/iの11時c/o
まったりなこの時間遣いもタマラナイ魅力のひとつ。
 
c/o後、
「ちょっと上のカフェに寄ってきたいので~」と
車を置かせていただき、
『なっぱカフェ(78CAFE)』へ。
 
イメージ 10
温泉地にカフェ推進派としては嬉しい限り♥
 
カワイイ店内で、ふと手に取った「新潟あるある」が図星過ぎて、ひとりでケタケタ笑っていたら、
お店の方(奥様?)が「新潟の方なんですか?」とお声掛けを。
イメージ 11
 
そうなんです、以前、長岡に住んでて~…と言ったところで、
隣に居たご主人、「…masumiさんですか?」
 
なんと…!
大湯隣千人風呂を持つお宿『常盤屋旅館(ときわやりょかん)』Junさん(若旦那さん)だった…!
旅館は今は任せて、こちらのカフェが本業とのこと…。
 
Junさんとは、yahoo!ブログを始めたころ(2003年)のブロ友さん。
新潟から、和実ちゃんや芳さんと一緒に、
女史6名くらいで『常盤屋旅館』さんにお邪魔した時もあったなぁ~!
 
あれから○年(←ちょっときみまろ風?笑)
Junさん、よく私だと判ったなぁ…。。
イメージ 12
 
懐かしくも新しい出会い、野沢温泉にて♨
※目の前の足湯『ゆらり』で、ここでオーダーしたビールとか(笑)、
 昼から飲めますw
 
さて、長野駅に向かって、野沢を出発~
イメージ 13
信濃川…じゃなくて、長野県側は千曲川(ちくまがわ)沿いに走ります。
(参考:新潟の信濃川は、長野県だと名前が変わります)
 
小布施PA内の、『ICHI cafe』で軽食を買い込み、
イメージ 14
 
真田の里・松代(まつしろ)まで行き、
そこで、懐かしの小布施の栗おこわを『竹風堂(ちくふうどう)』で~♪
イメージ 15
 
こんなところにも、お店出されてたんですね…。
イメージ 16
 
案の定、松代城をぐるりと拝見、
イメージ 17
 
海津城ってここにあったんですね~。。
イメージ 18
 
真田邸。
イメージ 19
 
イメージ 22
 
昔の人は、そんなに背が高くなかった?
イメージ 23
 
イメージ 24
 
ついでに、真田大博覧会も拝観。
イメージ 21
 
イメージ 20
 
2016/12/12までだったのですね~
最終回を待たずに閉めたんですか…
入場者数は、歴代の大河ドラマ資料館の中で群を抜いて一番だったとか。
100万人を超えた、と12月のニュースで出てました。
 
やはり、凄い人気だったのですね~。。
 
そして、最後のお湯!
松代に来たら、公民館の湯♨
イメージ 26  イメージ 25
こちらが、14時半からしかやってないので、
なかなか寄りづらかったところ。
 
地元の方で大賑わいだったので画像はありませんが、
10人くらい入ればいっぱいな浴槽に、松代のまっ茶色のお湯が張られ、
浴槽の脇は、コテコテガビガビの析出物だらけ…
すんばらしかったです(笑)
 
ニコニコレンタカーを返し、
バスで長野駅まで戻り、
イメージ 28
 
駅ビル内で、おやきを購入。
イメージ 27
このおやき、ふっくらしてて具がたっぷりで、美味しいんですよ…。。
『いろは堂』
イメージ 30
 
隣接の酒屋さんで、長野の地ビールも買い込み。
イメージ 29
 
さあ! あとはバスで寝て帰るだけ(笑)
 
そしてこの3週間後、また長野に来ることになるワタシ…^^;
 
長野はいつ来ても面白い!
2016年は、ひとり長野DCキャンペーン中のmasumiでした(笑)
 
(□ふるさと納税宿泊補助券でお得に!野沢温泉旅、おしまい)
 
【村のホテル住吉屋HP】→http://sumiyosiya.co.jp/
【なっぱカフェHP】→http://nappa-cafe.com/
【竹風堂HP】→https://chikufudo.com/
【松代温泉公民館の湯:熊谷温泉さんサイト】→http://www.kumagary.com/onsen/nagano/matusiro_kyodo.html
【いろは堂HP】→http://www.irohado.com/