** Season's Greetings ** 湯楽粋笑

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【秋田・男鹿】半島へ。とっておきのクラフトサケのペアリングを味わいに。『稲とアガベ』併設レストラン『土と風』

秋田駅から男鹿駅まで、

男鹿なまはげラインに乗って約1時間。

男鹿(おじか)、と書いて「おが」と読む。

男鹿温泉には行ったことあれど、男鹿駅前なんて…お初!

それもこんな真っ暗なお時間(19時前)

男鹿駅を出て、目の前の方向に間違って進むと目的地とは逆方向。

男鹿駅を出たら、踵を返していただいて、電車が止まっているホーム側のほうへ~

 

この建物が、今回の目的地。

 

 

『稲とアガベ』、それはそれは、れっきとした醸造酒醸造所。

その醸造所に併設されているのが、このレストラン『土と風』

 

店内カウンター6席のみの限定(夜は要予約)

レストラン「土と風」

(↑↑お写真、HPからお借りいたしました<(_ _)>)

 

奥3席はどうやら地元秋田の方、

手前3席が、私たち。

 

今日、ご担当のおふたり。

シェフの松尾遼さん。まだ20代(!)とか(*_*)

お酒サーブ担当、こちらも20代(!)と。

ファームもやってらっしゃるって言っていたような… 

松橋さん、とおっしゃったかな?

 

1.食べるスープ、食べる酒

 

 

 

 

2.イカさんfeat.とうもろこし

 

3.イタリア生まれ湯沢育ち ~うまい麺は大体友達~

 

稲庭うどん、パスタ風。

 

 

4.芋っこ

 

 

5.赤ムツa.k.aノドグロ

 

 

6.にかほから

 

 

 

7.世阿弥の教え

 

 

8.集まって個性

 

 

このメニュータイトルだけ見ていると、小松の例のレストランのような…

でも面白い!

 

 

帰りの電車を気にしながら飲むのって、久々(笑)

なんせ、確か1時間に1本だから、1本乗り過ごすとそりゃもう時間つぶすのが大変!

特に夜だと…。

男鹿の駅からまた、秋田に向けて出発。

本当は、男鹿温泉とか泊まればいいのだけど、

今回は飲みメインなもので(笑)

 

『稲とアガベ』岡住社長さん曰く、

そのうち、ゲストハウスとか、ラーメン屋さんとか、付近に作るらしいですよ!?(笑)

それはまたのお楽しみに(^_-)☆

 

(2022/9中旬訪問)

inetoagave.com

 

レストラン土と風
営業時間 19:00~
定 休 日 日・月
完全予約 6席限定 19時一斉スタート(応相談)
アクセス 
JR男鹿駅から徒歩1分
予約ページ
URL:https://coubic.com/inetoagave#pageContent

併設店土と風。夜は男鹿や秋田を中心とした食材を、フレンチ、イタリアンのバッグラウンドを持つ新進気鋭の2名の若手シェフが月替わりでお料理したコース料理をご堪能いただきます。
完全予約制1日6席限定のディナー(税込8000円)をお楽しみください。
日本酒ソムリエてるじい監修のアルコールペアリング・ノンアルコールペアリング(税込5000円)がおすすめです。(単品でのご注文も可能です。)

7名以上でご利用をご希望の方は、検討させていただきますのでメール(info@inetoagave.com)にて連絡ください。 6名貸切の場合は、スタート時間を調整させていただきます。

シェフプロフィール

サトウショウタ
1992年 秋田市出身 京都の人気フレンチで修行。イタリアフィレンツェに留学後、2020年10月より稲とアガベ(株)に参画。

松尾遼
1997年 京田辺市出身  大阪あべの辻調理師専門学校卒。 東京の人気イタリアンで修行後、2021年7月秋田に移住。 自身の料理人としてのブランド「half and」を立ち上げ、出張料理などを通して新たな料理人像を模索。2021年10月より稲とアガベに参画

 


#土と風 #稲とアガベ #男鹿駅 #クラフトサケ #ペアリング #秋田県の醸造酒