** Season's Greetings ** 季節のご挨拶

日本は美しく、そして美味しい。四季折々に出会う温泉とグルメ・美酒の数々をご紹介☆

【鳴子】おかしときっさ『たまごや』

鳴子に二泊三日したこの冬に、
不思議と滞在中に二度も足を運んでしまったお店がふたつあります。

ひとつは以前ご紹介した、冷やし蕎麦の美味しい『ふじや食堂』さん
もうひとつは、まったりカフェの『たまごや』さん。

湯巡り途中にほっと一息つけるカフェを見つけると、
ちょっと嬉しくなってしまいます*^^*

何度も訪れている鹿児島の妙見温泉でも、昨年12月に訪問時、
偶然見つけた「きのこの里」下にあるこのカフェもとても居心地が良かったですし・・・♥

     イメージ 1



さて、09年1月の雪景色の『たまごや』さん。

          イメージ 2

     イメージ 3
     わんちゃんが優しく招いています^^

     イメージ 4
     ショーケースには美味しそうなシュークリームやタルトが♥

          イメージ 5
          窓際の席(限定4名)から見た店内の眺めです♪

ここで珈琲をいただきながら、まったり絵葉書などを書いたりするのですが・・・

     イメージ 6

     イメージ 7

     イメージ 8
     壁には、大野隆司さんが描いた、この『たまごや』さんの版画です♪

シュークリームは確か200円、
洋酒のほんのり効いたタルト・コニャックも同じくらいのお値段だったような・・・
(タルト・コニャックはテーブルに備え付けてある洋酒を掛けて食べると美味しい、とお聞きしました^^)

あ、あとこの5月に行ったときは、
「火星のなんとか」(=「クレーター・NARUKO(まるぼーろ・サンド)』が正式名称でした^^;)と言う、大きなクッキーサンド?のような新製品もありました。

この「火星のなんとか」を、もっと火星らしくするために、
密かに、あるパウダーを使う予定?とか・・・

堅めに見えたクッキーサンドでしたが、
手に取ると意外にほろり、お口に運んでもさくさく、と
とても美味しかったです◎

お店は鳴子温泉駅前通り、駅を背に右に道を折れてすぐのところにあります。

先日はご主人が、ギターを弾いてくださいました♪
1月に行ったときは、リブマートオオサキさんの壁面画(大野隆司さん作)のいきさつについて、
教えてくださいました^^

鳴子に行ったらば、必ず訪れてしまうこの『たまごや』さん、
今回もまりこさんぱんだくんを連れて行ってしまいました*^^*

次も鳴子に行ったらば、絶対、必ず寄ってしまうだろう、
和みどころ『たまごや』さんでした^^

【たまごや】→残念ながらHPは無いようです。詳細は、ぽちさん・カメさんのTBにて・・・。
宮城県大崎市鳴子温泉湯元102-1
℡:0229-83-3021